<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

気付けばこのブログも3年目に突入していました(爆)

不定期ではありますが、この飽き性の私がよくもまぁ続いたもんです。

ただ単なる日記であれば、ここまで続くことはなかったかもしれません。



『ホームページを見てシミ抜きをお願いしにきました』



2年ほど前は、ちょこちょことキタヤクリーニングのホームページをきっかけに来店される方が増えていました。

現在は



『ブログを見て電話したんですけど』



というお問合せを頂くことが多くなってきました。

ありがたいことです。

『キレイになるんだ!』

と思っていただけることがとても幸せです。

ついでに



『おもしろかった』



と、言っていただけるとさらに幸せです(爆)

電話の向こうでモジモジしている私がいる事でしょう。



シミ抜きに 『オチ』 は必要ありませんが、

ブログに 『オチ』 が必要だと思っています(爆)

今後も、

『ドンと来い!』

『常識を覆せ!』

この2つをテーマとし、

『今日のナイスサウンド』 

に乗せて、皆様のお役に立てるよう精進してまいりたいと思っております。




んだば、『今日のナイスぬいぐるみ』 をご覧ください。

b0148676_2003410.jpg


パンダのぬいぐるみをお預かりしました。

ネットで検索して、キタヤまでお越しいただきました。



『30年位前のものなのですが、とても大切なぬいぐるみです。キレイになりますか?』



生地の状態が悪くなければ、きっとキレイになるはずです。

b0148676_2061184.jpg

b0148676_2062271.jpg

b0148676_2064839.jpg


全体の状態はこんな感じでした。

私が中学の修学旅行で、上野動物園で見たパンダと似たような状態でした(苦笑)

本物のパンダって意外と…ですよね?



しかし、ぬいぐるみのパンダちゃんは30年前はこんな状態ではなかったはずです。

少しチェックしてみました。

b0148676_20102875.jpg


鼻のつけ根辺り。

汚れはたまっていますが、キレイになる見込みは大です。



独自の調合で作った洗濯液の浴中で、丁寧にやさしくブラッシングしながら汚れを取り除いていきます。

b0148676_20191236.jpg


落ちにくい汚れはシミ抜きをします。

以上を何度か繰り返し、30年前にタイムスリップしました。(笑)

b0148676_2021451.jpg

b0148676_20211749.jpg

b0148676_20215437.jpg

b0148676_20221269.jpg


ふわふわのファーファだよ(爆)

今一度アップでビフォーアフターをごらん頂きましょう。

b0148676_20234539.jpg

b0148676_2024362.jpg


ふわふわのファーファだよ(爆)

キレイになりました。

ちなみに私、匂いのキツイ柔軟剤は好きではありません(笑)



ぬいぐるみはお家でも洗えるものもあると思いますが、

プロの洗浄方法を伝授すれば、思っている以上に手間がかかります。

洗濯機に放り込むだけですと、

『形が崩れる』

『耳や目が取れる』

『フワフワにならない』

などのトラブルにもなりかねません。

プロの考える 『デリケート』 と

みなさんの考える 『デリケート』 には

とても大きな差があるのです。

もしも御自分でやってみよう!とお考えの際には、

ぜひ信頼のおけるクリーニング店で HOW TO を聞いてみて下さい。



「えぇ?マジ無理』


と思われた暁には、ぬいぐるみのクリーニングを得意とするクリーニング店にお任せください(笑)


それではお風呂に入ってスッキリしたパンダちゃんと共に参りましょう!

『ドンと来い!パンダ!』

のぬいぐるみ(爆)

妻の実家である 『餃子飯店パンダ』 も好評営業中です!(笑)

ご利用誠にありがとうございました。




それでは 『今日のナイスパンダ』 もご覧ください(笑)



パンダーZの 『オープニングテーマ~エピソード1』 だぁーーーーー!

パンダーZはアニメでは珍しく全く声が入っておらず、字幕で台詞を表現している。

マジンガーZのコンセプトをダイナミック企画許諾の下で取り入れた、

ある意味マジンガーZの公認パロディとなっている。

内容は、毒が入ったシュールな展開が中心。

~ウィキペディアより引用~



大人から子供まで楽しめる、ロックでシュールな内容は

私と私の子供たちを魅了したもんです(笑)

範囲せまっ!

意外と知らない人ばかりなんですけど、気が向いたら是非。
[PR]

by kcdc | 2010-06-30 21:31 | Cleaning

ちょっと言いにくいんですが、ちょっと前の投稿で

『ワインのシミ抜き(前編)』


って言うのがありました。

大手クリーニング店で 『絶対落とせません』 といわれてしまったシミに対する

私のアンサーだったのですが、結果として

『画像に納める前にお渡ししちゃった』

えへっ(爆)

もちろん、バッチリキレイになっています。

お客様にも喜んでいただけたそうです。







ってことで、後編はなし!(爆)

楽しみにしてた君も、忘れちゃってた君も、この話はなかったということで。

ま、いろいろあらぁな。






おげ!

『今日のナイス色修正』 にまいりますか。

b0148676_2271991.jpg


麻のカーディガンをお預かりしました。

ネットでキタヤを探しあて、お電話でのお問い合わせを頂きました。



『美容院にこの服に似合う髪色にしてもらおうと着ていって、後日確認してみると脱色していた』



というお問い合わせでした。

私としましては

『美容院に相談されたほうがお金がかからなくていいのでは?』

と、お伝えしたのですが、

『美容院へ行ってから時間が経過している』

『伝えにくいし、今回は勉強したと思って』

という事情から修正をお受けすることになりました。

キタヤまでは車で1時間近くかかる遠方からのお客様でした。

本当にありがとうございます。




パーマ液やカラー剤、カラーを入れるための脱色剤というんでしょうか、

こういった類のものは、衣類に付着すればいとも簡単に脱色が起こります。

もちろん、プロの美容師さんはそんなことは知っているでしょうし、

細心の注意をはらって作業されていると思います。

本当の原因はどこにあるのか?ということは

私には知る由もございませんが、いくつかの負の要因が折り重なってしまったのでしょう。



b0148676_22212178.jpg


一番ひどく脱色している部分です。

ピンボケしてますが、エリの奥のほうもまばらに脱色していました。

何らかの液が残っているといけないので、ウェットクリーニングをしてから修正に入ります。

b0148676_22231749.jpg


それでは参りましょう。(あちゃぁ!写真がちょっとボケてます)

抜けてしまった色を補いました。

同じ色を入れれば良いわけでもないのです。

今回は 『緑系』 で補いました。

細い筆を使って少しづつ補色していくと…

b0148676_22271117.jpg


いかがでしょうか?

ほぼ分からなくなりました。

b0148676_222812100.jpg

b0148676_22282392.jpg


完成です。

お客様には大変喜んでいただけました。

それを聞いた私も、遠方からわざわざお越しいただいた上に、満足していただき大変嬉しく思いました。


日常には、知らないうちに 『脱色』 してしまうケースもたくさんございます。

シミだと思っていたら脱色だったという事例は少なくありません。

b0148676_22372890.jpg


こちらのジャケットの袖口もその一例です。

シミ抜きでお預かりしていましたが、確認してみると脱色でした。

広範囲ですと違和感が発生してしまうこともありますが、この程度でしたら…

b0148676_22392651.jpg


ほとんど分からないくらいに修正できるのです。



どこのクリーニング店でも落とせないシミ。

それはひょっとすると

『脱色』

かも知れません。

お気に入りの衣類で、なんとなく思い当たる節がある場合は

一度シミ抜きの得意なクリーニング店で確認してもらってください。

意外となんとかなるものです。



それではキレイに決まったので、大きな声で参ります(笑)

『ドンと来い!脱色!』

ご利用ありがとうございます。




おげ!

今日はマジで蒸し暑かったですね。

蒸し暑さをぶっ飛ばすには 『今日のナイスサウンド』 を聴くしかない!(笑)



Metallicaの 『Frantic』 だぁーーーーーー!

このおっさん達はホントにすごいね。

私が高校生のころからずっと第一線で活躍されています。

初めて聴いたときの衝撃が、今でも続いています。

『もうひとふんばり』 と思ったときにチョイスすることが多いです。



年季の入ったヘヴィメタルバンドの方たちは、知らないうちに 『長髪』 をやめています。

やっぱり厳しいのかな?(苦笑)
[PR]

今日は朝からちょいと大変でした。

いつものようにクリーニングする衣類の仕分けをして、Yシャツの洗浄に取り掛かったときでした。

洗浄に不可欠な 『過酸化水素』 という オキシドールの業務用みたいなのがあるのですが、

それを洗濯機の投入口に入れようとしたとき、フとした弾みで

『バシャ』

っと、勢いよくこぼしてしまったのです。



思いっきり目に入りました(泣)



みなさんは覚えてますか?

オキシドールで傷口を消毒したときのことを。

あれが目の中で起こっています(爆)

普段ならメガネをしてるか、コンタクトレンズの日でもその上からメガネをするようにしてるのですが、

今日に限ってナッシン(爆)

急いで流水で目を洗いましたが、『ヒリヒリ』 がひどくなってきたので従業員に

『俺の目、なんかなってない?』

と見てもらうと、

『ものすごく充血してます』

と、若干驚いてる(苦笑)

その顔を見た私も、若干ビビッて鏡を見に行きました(爆)



『むぅ…ちょっと赤すぎるな…』



一滴くらいなら過去に何度も入ったことがあったので、

『死ぬことはないな』

なんて大きく構えていましたが、従業員が心配して

『病院、行ったほうがいいですよ』

といってくれるから、徐々に心配になっていくことにしました(爆)



幸い、工場から徒歩1分程度のところに眼科がありました。

受付で

『目に過水が入ってしまいました』

と、告げると

『ではすぐに入ってください』

と、なんとなく緊急性のある対応が。

若干ビビリながら扉を開けると、看護師の方に

『こちらへ座ってください』

と、促されました。

待っていたのは



『視力検査!』(爆)



ただの順番かい!

目がヒリヒリして涙が出るのですが、そのまま視力検査は続きます。

そして診察。




先生と問診しながら、目に検査薬を入れて顕微鏡みたいな器具で検査しました。

幸い、角膜に炎症は無いようでしたが、白目の部分の炎症があるので目の洗浄をすることになりました。




私はベッドに横になり先生に目を開かれながら洗浄をしてもらっていました。

『過酸化水素ってアルカリ性だっけ?』

先生が看護師に聞いています。

『酸化って言うぐらいだから酸性じゃないですか?』

看護師が答えます。

私はテンパッた状態で目の洗浄をされつつ

『アルカリぃ?』

と、口走ると先生は

『アルカリならいかん!』

焦りを感じる口調に変わりました。



『酸は付着した部分だけを炎症させますが、アルカリは浸透して奥のほうまで炎症させる』

というのがその理由だそうです。

テンパッてる上にその話を聞いてビビッてしまった私は、

自分が『アルカリ』に侵されてる気になってしまいました(爆)



その後、2種類の目薬の使用方法を聞き、会計を済ませ工場に戻りました。



工場に戻り、みんなに無事を伝えた後

『過水ってアルカリ性だっけ?』

と、思い出しました。

アルカリに侵されてる気になってる私がネットで

『過酸化水素』

を調べれば、当然

『酸性』

なわけで、やっと正気に戻るのであった(爆)



正気に返ると病院で『アルカリ性』になってしまっていることが気になった。

『正反対の性質なら目薬が違うかも?』

と、気になった私は病院に電話を入れた。



『あのぉ、先ほどの者ですが過酸化水素は酸性だったんですけど、目薬大丈夫ですかね?』


すると先生は


『あぁ、酸でもアルカリでも処方は一緒ですから問題ないですよ』


よかった。


おげ!

『ドンと来い!過酸化水素!』

結局問題として残ったのは、テンパルとわけの分からんことを言ってしまうという事だ(爆)



おげ!

今日の目に関する 『ナイスサウンド』



BARBEE BOYSの 『目を閉じておいでよ』 だぁーーーーー!



杏子様が過水なら我慢します(爆)



意味はなし。

[PR]

私の昼食は、ここんところ 『豆腐』です。

近所のコンビニで買ってきます。

ダイエットというか、必要以上に大きくならないようにそうしています。

コンビには誘惑だらけです。

私の大好物であるラーメンも売るほど置いてあります(爆)

最近は、冷やし麺もレパートリーが大きく増え、おいしそうな

『塩なんちゃらラーメン』

とか

『ピリ辛味噌冷やしラーメン』

なんて、タイトルだけでよだれが出そうなブツもいます。



そんな中、目に留まった魅力的な商品。

これなら 『私は許される』 的な魅力的な商品はこちら。

b0148676_20433276.jpg


小さな恋人 『佐藤錦』 200g ¥798也(爆)

甘酸っぱくて、プルンとした果肉は、アメリカンチェリーを引き合いに出すのが可哀相なくらいうまいわけで(笑)

一粒食べては山形の同業者 『たけしん』 さんを思い出し、

一粒食べては山形の同業者 『きくじん』 さんを思い出し

一粒食べては…

もういねぇか?(爆)

山形って美味いもんだらけでいいよなぁ…

なんて思いながら、あっという間に完食でした。

食べ物で四季を感じられるなんて、日本は素晴らしい。

そして山形に感謝です。




さてさて、おなかも膨れたところで 『今日のナイスシミ抜き』 参りましょう。

おなかが膨れたのは今日のお昼ですが、こちらの品物は3,4日前にお預かりしています(苦笑)

b0148676_205642100.jpg


まだ濡れた状態でTシャツはやってきました。

オシャレな女の子に大人気の 『RONI(ロニィ)』 のTシャツです。

子供服ですが、かなりいいお値段します。



『ペンが付いてしまったので漂白したら色が出てしまいました』



ということでした。

あわててネットで検索したところ、キタヤクリーニングがヒットしすぐにお越しいただけたようでした。

b0148676_213140.jpg

b0148676_2132079.jpg

b0148676_214432.jpg

b0148676_215726.jpg


プリントから色が流れ出しています。

もともとドライ×手洗い〇のTシャツですから、

普通はお家で水洗いしても色なんて流れません。

『漂白剤』 を使用してしまったことによるトラブルです。



肝心の 『ペン』 はどうなっているでしょう?

b0148676_215554.jpg


肩の部分にしっかりと残っています。



プリント部分は濡れているせいではなく、明らかに漂白剤のせいで

『ネチャネチャ』

と、溶けたような状態です。

お客様には

『色を取ることは可能ですが、プリント部分がすでに変化していますので、ひび割れや脱落が起こる可能性が高い』

ことを了承していただき、作業に取り掛かりました。




まだ色が流れたばかりの状態でしたので、すぐに取り掛かれば割と早くキレイになる…

と思っていましたが、流れるはずのない色が流れたわけで、

実際作業に入ると、色はなかなか取れないわ、プリントからどんどん流れてくるわで

かなり大変な作業になりました。

それでも乾けば止まるようなので、『色を取っては乾かし』 の作業をスピード勝負で繰り返し…

b0148676_2123579.jpg

b0148676_21231975.jpg

b0148676_21234553.jpg

b0148676_2124527.jpg

b0148676_21243230.jpg


キレイになりました!

スピード勝負とは言ってますが、メチャクチャ時間かかってます(苦笑)



そして漂白剤を使わせる羽目になった、あの憎きペンはどうでしょう?

b0148676_21281497.jpg


キレイになりました!

ペンならお手の物です。



気になるプリントの状態ですが、やはり色が流れた事により

所々にムラが発生していました。

しかし、今後は正しい洗濯をしていただければ、これ以上ひどくなることはないと思われます。




『漂白剤』 って、ネーミングに 『白』 が付いてるから、何でも白くしてくれそうです。

正しく使えばそれもありですが、使い方を間違えると大変なことになってしまいます。

くれぐれも使用上の注意をよく読んで、正しく利用してくださいね?



それではこれからの時期、日本全国津々浦々で起こりうる 「色移り」のトラブルに待ったなし!の合言葉

『ドンと来い!色移り!』

ご利用誠にありがとうございます。




おげ!

甘酸っぱい 『今日のナイスサウンド』



PERSONZの 『7colors』 だぁーーーーー!

昔から体型が変わっていないJILLは、ある意味すごいね(爆)

キャッチーなメロディとボーイッシュな歌声は、今も昔も変わりなく

甘酸っぱさを伝えてくれますな。



なのに、不謹慎な私はヴォーカルJILLが衣装を脱いだら

どんな体型なんだろう?

と、いつも思ってしまうのであった。(爆)
[PR]

昨日の日曜日は 『父の日』 にあわせて

三男坊の幼稚園で 『日曜参観』 が行われました。

仕事熱心?なキタヤクリーニングも、子供行事には積極的です。

お休みを頂いてわが子の成長振りを参観してきました。

参観の内容はさておき、わが子のたくましさ=アホぶりを見ることができました(爆)



それは参観も終盤に差し掛かったころ、先生がザワツク児童たちに


『ハーイ!それでは先生のほうを向いてください!』


といったところ、子供側から元気な声で


『なんでやねーん!』


と、聞こえた。

なかなかオモロイ子供がいるな、と笑っていると、先生がもう一度


『ハーイ!それでは先生のほうを向いてください!』


と、なかなか落ち着かない児童たちに向けて言った。


『なんでやねーん!』



と言っていたのはうちの息子だった(爆)

すかさず笑いを押し殺した。

きっとツボに入ったのは私だけだったろう。

俺を笑わせるとは、たくましくなったもんじゃ(爆)





おげー!

父もたくましくなったところを見ておくれ(笑)

『今日のナイスシミ抜き』 のお時間じゃ。



最近めっきり暑くなってきて、『Tシャツ』 の出番が増えてきたと思います。

するってぇと、Tシャツに関するトラブルも目立ってきます。

一番多いのは 『食べこぼし』 でお困りのかた。

Tシャツは部屋着や作業着にだって使用するくらいポピュラーな衣類ですが、

これからの時期、勝負服としても機能するオシャレな衣類でもありますよね?

そして、そのお気に入りの白いTシャツに食べこぼしなんて付いちゃったら最悪!

急いでお家で洗ったけど落ちてない!

おまけに漂白剤もつけて、もう一回洗ってみたけどやっぱり落ちてない!



『さて、どうしよう?』



クリーニング屋なら落とせるはず!

と、思ったあなたは素晴らしい!(笑)



では、クリーニングに出したけど落ちなかった場合はどうしましょう?

捨てますか?

あきらめて部屋着にしますか?



No!



シミ抜きの得意なクリーニング店をこちらで探してください。

しみNAVI

キタヤクリーニングも掲載されてます(笑)

笑ってますけど、シミ抜きはお任せください。

b0148676_20294386.jpg

b0148676_2030341.jpg


食べこぼしが付いてしまったTシャツも

b0148676_20311022.jpg

b0148676_20312948.jpg


お任せください。



食べこぼしの次に多いトラブルは 『収納中の黄ばみ』

そして…

b0148676_2034892.jpg

b0148676_20342058.jpg


洗濯での色移りです。

こうなったらハッキリ言って困っちゃいますよね?

食べこぼしなら 『クリーニング屋』 ってすぐに思い出せるかもしれませんが、

色移りって、もう捨てるしかないのかな?って思いがちです。



No!(笑)



シミ抜きの得意なクリーニング屋でしたら、意外になんとかなるものです。

b0148676_20382211.jpg

b0148676_20383442.jpg


ね?



クリーニングってあなたが思っている以上に、無限の可能性を秘めているんです。

困ったときにパパやママに相談するように

衣類のトラブルが起こったときは、ぜひ

『シミ抜きのできるクリーニング店』

に相談してみてください。



『ドンと来い!Tシャツのトラブル!』

っていうクリーニング屋は、たぶんキタヤだけですが(爆)

ドンと来い!加盟店募集中です(うそです)





暑い日はヘヴィロックに限る 『今日のナイスサウンド』



MACHINE HEADの 『Take My Scars』 だぁーーーーー!

しびれますな。



『暑い日は…』

って、よく言うんですけど、

やってる人たちは

『暑苦しい人』

が、多いのも事実(爆)
[PR]

先日、髪を切りに行ってきました。

もう、何年通っているか忘れるくらい、長いことお世話になっている美容院です。

私の髪の生え癖や髪質を完璧に把握してくださっているので、

迷うことなくお任せできるプロ中のプロです。

むしろ、私の意向はまったく通用しません(爆)

憧れと現実は違うのです。

カットしてくださる方が私に似合うヘアスタイルにする。

これがやはり間違いないのです。



そんな美容院ですが、ここの店主は腕前だけでなく 『べシャリ』 も達人クラス。

なぜなら

『大阪人』

だからである(爆)

ホームページも何も無いので、皆様にお伝えするのが困難なのですが、

この店主は 『女性』 である。

本人曰く

『カットもできるトークの達人』

らしい(爆)

『黙ると死ぬ』

とも(爆)



そんな凄腕美容師とのトークバトルは毎回良くて同点、

大抵の場合は私の負けである。

トークの勝ち負けなんて、無いに等しいのですが、

『大阪人を笑わせたら勝ち』

という、岐阜人の密かなプライドもあるのです(爆)



毎回、意味も無い話で盛り上がって、話の内容が心に残ることも無く帰ってくるのですが、

今回私が投げかけた話題で、岐阜人の勝利とともに謎が残るのであった。



それは…



テレビの 『県民ショー』 でも必ず話題にのぼる大阪人の習性。

岐阜県民にも理解できない話はあるわけで、

そのひとつに

『お好み定食』

があります。

お好み焼きがおかずで、ご飯と味噌汁が付いてくる定食らしい。

岐阜県で長らく生き延びてきた私ですが、

そんな定食見たことねぇ!(爆)

岐阜では(私の周りでは)お好み焼きといえば、それ自体がオヤツかメインディッシュなわけで、

一緒にご飯を食べることはありえません。

ましてや、お好み焼きに味噌汁をつけることもあるはずが無いわけです。

しかし、それは大阪では普通のことなのです。



ふと疑問に思った私が聞いてみた。



『たこ焼き定食はないの?』

きっと普通にあると思いつつ聞いてみたのだが

返ってきた答えは



『それは無いわ』
(爆)



へ?

ないの?

使用する粉は一緒でしょ?

具財が若干違うだけでしょ?

何でないの?



『分からんけど、それは無いわ』(爆)



チョー不可思議。

さらに大阪人店主はこう言った。


『たこ焼きはオヤツ』


ん?


んじゃ、お好み焼きは?


『おやつでも食べるけど、食べてるとご飯と味噌汁がほしくなる』(爆)


さらに店主は言った。


『たこ焼きは昼間に食べるけど、夜には食べない』


なんでぇ?


結局店主は、その不可思議さに考えれば考えるほど答えが出なくなり、

終いにはそのことがおかしくなってきて大笑いし始めた。



私が勝った瞬間である(爆)


せやけど、ぜんぜん分からんネン。

誰か、ここんところしっかり説明付く方がお見えになりましたら、御一報下さいませ(笑)



おげー!

もちろん今日の合言葉は…

『ドンと来い!たこ焼き定食!』(爆)

常識を覆せ!

私は要りませんが…




『今日のナイスサウンド』もタコ攻めだぁーーーー!



たこ昌のたこやき



たこやきのうた



たこやきマントマン オープニング




いがいとたこ焼き関係の歌があってビックリ。


岐阜にはなさそうだから、岐阜の負けかっ!(爆)

[PR]

by kcdc | 2010-06-19 19:00 | Others

支店より1本の電話があった。

『ツバメの巣に蛇がいるので助けてあげてほしい』

ん?




いやだ(爆)




毎年、支店の同じ場所にツバメが巣を作っています。

10年は経たないと思いますが、この時期の風物詩になっています。

ヒナが 『ピヨピヨ』 言ってる姿がとても微笑ましいものです。

だから、そうも言ってられないので、朝から支店へ行ってきました。



到着すると、受付嬢が

『ヒーヒー』

と、言葉にならない言葉を発しています。(笑)

どうやら指差す方向に蛇がいるということらしい。

b0148676_18422443.jpg


いた!



電話で聞いてはいたが、この絵は想像してなかった。

勝手に想像の中で、『ツバメの巣を狙っている』 と勘違いしていた。

すでに 『ごちそうさま』 の状態でした。



私が巣に近付くと、ツバメの親鳥が

『私を蛇の仲間と思ったのか』

はたまた

『蛇退治の加勢に来たのか』

2羽で 『ビュンビュン』 飛び回ります。



おげ。

ツバメと蛇、両方が私の敵にならないよう願いつつ作業開始(爆)

ちなみに、写真を撮りながら作業したいのですが、

受付嬢は逃げ込んでしまって私ひとりでした(爆)




最初に脚立に乗って蛇をほうきで落とそうとしましたが、

蛇って意外と力あるのね(爆)

簡単には動きそうも無いので、ほうきの後ろで

『つんつん』

してみると、



『シャーっ!』



と、威嚇されてしまいます(怖)

至近距離は中止して、『高いところ用のほうき』 に変更しました。

距離を置けばもう怖くありません。

『シャーシャー』 言ってる蛇もなんのその。(爆)

威嚇で伸ばした首?部分を引っ掛けながら下に落とす算段です。




もうすぐ落ちる!

と思った矢先に、蛇は壁伝いにニョロニョロ行くではありませんかっ!

すかさずほうきで上から下へ落とそうと試みましたが、

なんということでしょう(爆)

蛇腹パワー恐るべし!

ちっとも落ちる気配はありません。






ここで途中経過を皆様にお伝えいたします。







蛇ってねぇ…







意外とすごいね(爆)





んな途中経過はいりません。

しかし、何度も 『つんつん』 しているうちにコツが解ってきました。

『落とす』

のではなく、

『巻きつける』

ほうが効果的です。(拍手)




早速やってみると、勝負はいとも簡単に付きました。

b0148676_1919121.jpg


地上へようこそ(爆)



あいかわらず 『シャーっ!』 とやってきます。

『シャーっ!』 の瞬間がなかなか写真に残せません。

ここに一番時間がかかってしまいました(爆)



『シャーっ!』 のシャッターチャンスをうかがっている時、気が付きました。

b0148676_19252346.jpg


お腹の一部だけ異様に太いことに!

ヒナを食っちまった後に、巣で消化を待ってるなんて…



ゆるさん!




蛇のお腹から

『ピヨピヨ』

声が聞こえるなら、

『トムとジェリー』

みたいに、尻尾でも踏んづけて口を開いたときに助け出したいくらいの気分でした。



悲しさのあまり、怒りがこみ上げてきて蛇を踏み潰してやろうかと思いました。

しかし、ふと思った。



『ツバメの巣は縁起物』



『蛇は神の遣い』



どっちがえらいの?
(爆)


ま、自然の摂理ですからね。

食っちまったもんを 『ギャーギャー』 文句言っても仕方のないことです。

とりあえず 『神の遣い』 には手を出せませんので、

b0148676_19391068.jpg


撤収です(爆)



このまま置いとくわけにも行きませんので、考えた末に

『市役所』

に連絡してもらいました。

すると、

『公共の場でしたらすぐに行きますが、各家庭にいるものは保健所に連絡していただきたい』

ということでした。

そして保健所の場合は持込のみの受付で、

『有料』

だそうな。

蛇持込って…



私は仕事がありますので、若干暇してる社長にお願いしておきました。

今頃は

『蒲焼』



『財布』



私の知る由もございません(爆)

とんだ捕物帳で朝から 『四倍のゲイン』 を使ってしまいました。(解る方だけ突っ込んでくださいね)


それでは、『朝から四倍のゲイン』を使っても元気になれる合言葉をお教えいたしましょう。

『レッドスネークカモン!』(爆)

まぁでも、直訳したら 『ドンと来い!赤蛇』 だもんね(笑)



達者で暮らしてくれい、蛇クン。

そして、また元気な卵を産んでくれい、ツバメさん。





そして 『スネーク』 といえば、私は真っ先にこれを思い出す 『今日のナイスサウンド』



スネークマンショウの 『咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3』 だぁーーーーー!

知ってる人は知っている。

知らない人は覚えてね?(爆)

メンバーは

アメリカを彷彿とさせる流暢な英語が印象的なDJ 『小林克也』

いい声と特異なキャラクターで存在感のある俳優 『伊武雅刀』

知る人ぞ知るクリエイター 『桑原茂一』

の、3人からなるユニットです。

まさに私の青春の一部ですな。

YMOのアルバムの曲間に収録されたコントは衝撃でした。


スネークマンショウの詳細は以下の動画で見ることができます。

お暇な方はぜひはまってください(笑)









スネークマンショー、最高でしょ?
[PR]

by kcdc | 2010-06-14 20:28 | Others

昨日は久しぶりにお休みを頂きまして、悪友と

『キス釣り』

に行きたかったんですが、行けないときは何をしてもあきまへん。(苦笑)

釣り船はどこも休みだったり、満席だったりで予約が取れず。

『ゆっくりしろよ』

と、見えない誰かに言われたと思い、家でゴロゴロを決め込むつもりでした。



朝、一度起きてから子供たちを送り出し、気持ちよく二度寝をしていました。

すると電話で起こされました。



『ラーメンを食べに行くぞ』



キス釣りに一緒に行く予定だった悪友からの電話でした。

彼は昔ラーメン屋で働いていたくらい、ラーメンを愛している。

そして、ラーメン屋の娘と結婚するくらいのラーメン好きな私です。(爆)

一気に目が覚め、話に乗りました。

ちなみに、

『ラーメンが先か』

『娘が先か』

などと言う、質問は遠慮いただきたい(爆)



何度も 『悪友』 と書くと、この後お披露目する写真を見て

『ほんとに悪だ』

と、思われてしまってもかわいそうなので、この後は悪友を通称

『チャッピー』

で続けてまいります(笑)


チャッピーは常にアンテナを張っている。

釣りに音楽、政治にオカルト、そして特に食に関しては、ビックリするくらい情報を持っている。

そこだけは尊敬している(爆)

彼に誘われ、そして付いていけば、大抵の場合面白おかしい。

だから、私はめったに彼の誘いを断らない。



今回は2件のラーメン店に目をつけたチャッピーだったが、

結局絞りきれず、

『できれば2件まわりたい』

という結論に至った(爆)

b0148676_1850016.jpg


このバディ。

そして、彼はダイエット中なのだが、付き合ってみました(爆)



まず1件目は

元祖つけ麺の 『大勝軒』 

テレビでも有名なあの店が、まさか岐阜にあるとは!

ここでもチャッピーのアンテナ感度に脱毛…いや、脱帽(爆)

b0148676_19323689.jpg


私は 『特性もりそば』 を注文。

スープが熱く、麺が冷たい基本ヴァージョンです。

対するチャッピーは

b0148676_19343367.jpg


『あつもりメンマ』 を注文。

スープも麺も熱い状態で、しかもメンマをトッピング。

『2件行くつもりならオプションは控えろよなぁ…』

と、心の中で思いつつ。(笑)



お味のほうは、初めて体験する味でしたがなかなか美味しい。

魚介系で酢が利いています。

臭みも気にならず、濃すぎず、この人気ブリもうなずけます。

私の注文は冷たい麺でしたが、気になってチャッピーの暖かい麺を頂きました。

私には 『あつもり』 のほうが美味しく感じました。

冷たい麺だと、早いうちにスープが冷めてしまいます。

最後まで美味しく食べるなら 『あつもり』 かな。



さてさて、お腹が悲鳴をあげる前に次の店へ急げ!(爆)

お次の気になるラーメンは

『麺坊 ひかり』

神奈川淡麗系なるラーメンらしい。

その辺こだわりが無いので、よくわかりませんが美味しければいいんです。

店舗に入り、少し待つと券売機へ案内された。

メニューには

『鶏塩』

という言葉が目立つ。

そこで二人とも 『塩系』 をチョイス。

b0148676_1951576.jpg


私はピリッと辛い『鶏柳辛麺』 

チャッピーは

b0148676_1952315.jpg


オーマイガッ!

店名を冠した 『ひかりラーメン』 に、店主の自信を見出そうとしたところ、

『オプション全部入り』 ということでした(爆)

二杯目にこれはキツイ(苦笑)

チャッピーは食べながら

『チャーシューいるか?』

『刻みチャーシューいるか?』

と、聞いてきますが、絶対イラネ!(爆)

いやいやしかし、チャーシューも含めなかなか美味しいラーメンでしたよ。



タイプの違う2件でしたので、意外に完食することができました。

帰り道にチラッと 『なか卯』 の看板が見え、

『なか卯なら食えるかな』

と、チャッピー。



絶対イラネ!(爆)



そんな休日でした。

もちろん合言葉は

『ドンと来い!ラーメン!』

ですよね?(爆)




おげー!

『今日のナイスサウンド』 はもちろん…



矢野顕子の 『ラーメンたべたい』 だぁーーーーーー!

あいかわらず矢野顕子は天才だ。

それにしても、ベースとドラムも相当すごいな。

かっこいい。

曲もこのトリオも最高だが、矢野顕子の顔を見てからだと、

ラーメンは食べたくないな(爆)
[PR]

さっき、従業員に誘われて

『スクラッチくじ』

を引いてきました。

4人で各5枚づつ購入して、当たったら山分け!

という方式をとりました(笑)

結果は…

¥2100×1人+¥700×1人+¥100×2人=¥3000!

スクラッチは1枚¥200で1人¥1000づつ使っていますから

前者の2人だけで購入していれば元が取れたものの、

私を含む後者のせいで元手を割ってしまいました(苦笑)



結局、¥3000は 『パーッ!』 と使ってしまえ!

ということで、ゲームセンターで 『ダンスダンスレヴォリューション』 をやってきました。

わたし、ただいま手足がガクガクの状態で更新しております(爆)




おげー!

今日はちょっと昨日の内容を補足するのにおあつらえ向きなご依頼を受けましたので、

タイムリーにお届けできると思い、変則的な内容でお送りします。

それでは 『今日のナイスシミ抜き』 始まり始まりーーー!(拍手)



どこのクリーニング店でもシミ抜きを依頼すれば 『キレイにしてもらえる』 と思いますよね?

クリーニング店でシミ抜き依頼をして 『このシミは落ちません』 と言われたら、

これ以上は落とせないんだ!と思いますよね? 



しかし、実際は、


『クリーニング』


と言う看板が出ていれば、どの店も同じレベルの仕事をするかと思いきや、

その店によって得意としている分野が異なります。



『仕上がりが早い店』

『料金が安い店』

『仕上げにこだわった店』

『洗浄にこだわった店』

そして

『シミや汚れをキレイにすることにこだわった店』



多くのクリーニング店は、これらのセールスポイントを組み合わせたり、1つに絞ったりして行っているのです。



厄介なことに、どの項目をこだわっているか、どれとどれを組み合わせているのかを知るには

お客様がご自分で判断するしかありません。



クリーニング店に

『シミをキレイにできますか?』

と、聞けば多くの場合、

『もちろんです!』

と、答えるに違いありません。



そして、落ちなかった場合の合言葉として

『これ以上シミ抜きをすると生地を傷める恐れがあります』

と言う、聞き慣れたセリフがあるわけなのです。



キタヤクリーニングは 『シミ抜きに力を入れたクリーニング店』 です。

上記のセリフはご依頼の品物 『100点に1点あるかないか』 です。



話はこれから本題へと突入します(笑)



本日、1点のホワイトジーンズをお預かりしました。

『赤ワイン』 をこぼしてしまったそうです。

b0148676_19341369.jpg


すでに1度別のクリーニング店に出されたそうです。

b0148676_19371218.jpg

b0148676_19372877.jpg

b0148676_19374925.jpg


両足、そして股の部分にはまだしっかりとワインのシミが残っていました。



お客様のお話によると、地元の大手クリーニング店にクリーニングとシミ抜きを依頼したそうです。

引き取りに行くと、最初よりは薄くなっているがシミがまだ残っていた。

『シミ抜きはできないのですか?』

と、クリーニング店に訪ねると、

『このシミはどこのクリーニング店に出しても絶対取れません!』


と、キッパリ言われてしまったそうです。



ここでこのお客様は携帯電話を取り出し

『岐阜 ワイン シミ抜き』

と言う、キーワードを入れて検索されました。



そして見事に引っかかった 『キタヤクリーニング』 (爆)



ありがとうございます!

早速お電話でお問い合わせいただき、ご来店となりました。



私はどのようなクリーニング店でもバカにしたり、下に見るようなことはしていません。

皆さん、自社のポリシーに則って、お客様のためにより良いクリーニングを、とがんばっていらっしゃると思います。

得意分野があれば、不得意な分野も当然あります。

だけど、自社が手を付けていない分野、得意としていない分野のことで

お客様に後が無いように思わせることはしていただきたくありません。



せめて、

『当社ではここまでのシミ抜きしかすることができません。

他にシミ抜きのできるクリーニング店があるかもしれませんので、お客様の方で探していただけますか?』

くらいのことは言っていただきたいなぁ…



ゆえに、多くのお客様がシミの付いた 『お気に入り』 や 『大切な』 服をあきらめていると思います。

あきらめ切れないお客様が口コミやインターネットなどの検索で

『シミ抜きを得意とする』 クリーニング店を探し当てているのでしょう。

本当は 『そのシミをキレイにしてくれる』 クリーニング店があるのです。



今回お預かりしたホワイトジーンズは、今日お預かりした品物ですので、

シミ抜きの順番待ち具合から言っても、本来なら明日か明後日くらいから本格的に取り組む予定です。

しかし他店のあまりにも無謀な発言を聞き、その発言に相当

『カチン!』

と来てしまいましたので、少しだけ処理をさせてもらいました。



b0148676_20291226.jpg


シミ抜き台に乗せた股(お尻)部分のシミです。

キレイになることを証明しましょう。



シミ部分はすっかり洗浄されて(イヤミだよ)薄くなっていますので、『漂白作業』 を行いました。

それではご注目。

b0148676_20331018.jpg


このブログをご覧になっているあなたの目でご判断ください。

(キレイって言ってください) (爆)



それでは、いつものやつに参りましょう!

『ドンと来い!ワインのシミ!』 は後編で全部キレイにできたときに言う予定ですので、

今回は…

『ドンと来い!「どこのクリーニング店に出しても絶対取れません!」 的なシミ!』

イヤミだよ。(爆)

お客様に笑顔を取り戻せるようにがんばります!

後編に乞うご期待です!




誤解の無い様に申しておきますと、キタヤでも落とせないシミはあります。

『それはどんなシミか?』

と、たずねられても即答はできません。

その生地やシミに実際に向き合って見ないことには何も解らないのです。

本当に生地が傷んでいるのかもしれません。

私がまだ出会ったことのない未知のシミかもしれません。

そんなときでも 『今よりキレイにしてお渡ししたい!』 と言う思いは、

沸々と湧いてくるのです。

今、目の前にあるシミをキレイにして、自分自身が次のステージに進みたい!

そして、それがお客様の笑顔に変わるのなら、なんて素敵なことでしょう(笑)



そんな気持ちでこれからもがんばっていきたいと思っています。

長々と失礼いたしました。



それでもまだある『今日のナイスサウンド』 (爆)



WANDSの 『世界が終わるまでは』 だぁーーーーー!

最近、選曲権が従業員に奪われています(爆)

いつもメジャーじゃない曲を聴かされて

『はぁ…』

と、思われてしまっても仕事の意欲に関わります(苦笑)

今聴きたい曲があっても、そこは民主主義なキタヤクリーニング。

ブチョさんはグッと堪えるときもあるのです(爆)



だけどこの『WANDS』は別。

私も大好きなのです。

そしてこの 『世界が終わるまでは』 が流れれば、

顔を赤くして大熱唱が始まるのです。

シミ抜きもはかどりますよぉ~







え?

なに?





『うるさい!』





ごめんなチャイ。(爆)
[PR]

蒸しますなぁ。

当然クリーニング店ですから、外に比べて工場内は蒸し暑さ200%増しでございます。

これからの時期は、クリーニング店で働く者にとって大変な季節になってきます。

かといって、誰一人痩せないのはなぜでしょう?(爆)

健康的な従業員たちに感謝です。




おげー!

ご無沙汰してます 『今日のナイスシミ抜き』 のお時間でございます。

b0148676_16224430.jpg


お客様より

『昨夜食べたハヤシライスが付いちゃったんだけど、家で洗濯しても取れないものねぇ』

と、シミ抜きのご依頼を受けました。



カレーやハヤシライスって、日本人はよく食べますよね?

私も自分で作るぐらい大好きですから。(笑)

だけど、この料理は服にこぼすと後が大変な料理でもあります。

お家の洗濯機に洗剤と一緒に放り込んでもキレイになることはないでしょう。

カレーやハヤシライスのシミは大きく分けると

『染料』



『油』

のシミになります。

どちらも市販の洗剤では落とすことはできないでしょう。

そして、どちらのシミもご家庭での洗濯で困った挙句に持ち込まれるシミの代表格なのです。



シミ抜きの際は、まず油性水生処理を行い、落ちが悪ければさらに色素の処理を行います。

b0148676_16361975.jpg


キレイになってきましたが、やはりまだ残っています。

ちょっとシミ抜きができるクリーニング店ならここまでは落とせるかもしれません。

しかし、あとちょっとがなかなか落とせないものなのです。

この先が、『シミ抜きを得意とするクリーニング店』 の真骨頂なのです。

ここまで薄くなれば、後は 『漂白作業』 の出番です。



見た目は白い生地に見えますが、実はほんのりピンクなので、闇雲に漂白剤を使用してしまえば、

そこだけ真っ白!

なんてこともありえます。

慎重に漂白をしていきます。

するってぇと…(笑)

b0148676_16421088.jpg


キレイになるもんです。



おかげさまで、キタヤクリーニングのシミ抜きはお客様よりご好評をいただいております。

今回の客様からも度々シミ抜きのご依頼を承っております。

ありがたいことです。



しかしといいますか、やはりといいますか、中には大体のシミ抜き料金を聞いて

『ぎょっ』 とされたり、

持ち帰られる方もお見えになります。

きっと、ほかのクリーニング店と比較されたり、家庭洗濯の延長的に捉えたりして、

イメージとかなりかけ離れた金額となっているのかもしれません。



クリーニング屋が誰でも手に入れられるシミ抜き剤を使って、それを塗ればどんなシミでも落ちる。

そんなシミ抜きでしたら、きっと簡単にお安くできることでしょう。

しかし現実はそんな凄いシミ抜き剤もありませんし、簡単に落ちるシミばかりではありません。

数々のシミ抜き剤ももちろん重要ですが、それを用途に合わせて使い分けたり、使いこなすだけの経験値が必要です。

時には頭がおかしくなりそうなほど自分を追い込み、

そしてその壁を突き破ってクリアーしてきた数々のシミたち。

そんな経験値に裏付けされたシミ抜き技術は、

『落ちても落ちなくても¥100』 の適当なシミ抜きと同じにできるはずもありません。



そんな思いを、この 『お笑いロックンロールシミ抜きブログ』 から、やんわりと感じ取っていただければ幸いです(爆)



それでは 

男:『あ!こないだカレーが付いた服、まだ捨てずに取ってあったでしょ?』

女:『ん?そんなの捨てたわよ。』

男:『ゲロゲロ』

と、せっかく落としてくれそうなクリーニング屋を見つけたのにガックリしてしまったあなたに

嫌味のようにお送りするエールに参ります!(ぜってぇありえねぇ/爆)

『ドンと来い!ハヤシライス!』

ご利用誠にありがとうございます。



ジメジメする日はヘヴィロックに限る 『今日のナイスサウンド』



Barkmarketの 『 "I Drown"』 だぁーーーーーー!

はっきり言って私の中で、ヘヴィロックではベスト3に入るほど好きなバンドです。

ヴォーカルの『デイヴ・サーディ』は、バンドとしてはマイナーですが、

レッドホットチリペッパーズや、オアシスのプロデューサーとしてかなり名を馳せています。

こうやって書くと、わけのわからん『キューピーちゃん』のヴィデオも愛おしくなってくるでしょ?(爆)
[PR]