<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みなさまごきげんよう。

えぇ天気ですなぁ…

こんな日はドライブにでも…

そう!

車で思い出した。

つい先日発売されたこの車…

b0148676_17164540.jpg


知ってます?

HONDAの車。

その名も『CR-Z』です。

ここ何年もの間、自分の車を愛しちゃってますので日本車であろうと外国車であろうと、

そんなに気にならなかった私ですが、こいつは違う。

なんせこの『CR-Z』

HONDAの名車 『CR-X』 の現代版という形での発表なのです。

『あらそう?』 なんて普通の顔してらっしゃるそこのあなた!

私は若干興奮しています(爆)

なぜなら私は過去に2台もCR-Xを乗り継いでいたのです。

『シビック』 の兄弟車種といえば分かりやすいですかね?

シビックがファミリーをターゲットにしていたのとは逆に、CR-Xは独身の若者(恋人同士)をターゲットに売っていたと思われます。(後部座席は無いに等しいのです)

顔つきこそ 『シビック』 と同じですが横から後ろにかけてはまさに 『イタリアンデザイン』

当時の日本車のデザインのレベルからすると、かなり斬新なデザインでした。

いえ、今見ても全く見劣りしないデザインだと思えます。

うわさによると、あの 『ピニンファリーナ』 が基になるデザインを作ったのではないか?とまで言われていました。

しかし当時はまだ二十歳そこそこ。

『いいなぁ…』

『いいなぁ…』

と、カタログを眺める毎日でした。



しかしある日!

知り合いの板金屋さんに格安のCR-Xがあるとの情報が!

b0148676_1728810.jpg


高嶺の花 『二代目CR-X』 でした。

車は事故車ということもあり格安で手に入れることができました。

若かりし頃は 『事故車』 かどうかなんて関係ないです。

まずは 『形』 です(笑)



そしてその数年後。

中古車雑誌で 『変なもの』 を見つけてしまうのです。

b0148676_17332349.gif


初代CR-Xです。

二代目に乗ってから初代へいくなんておかしいですよね?

中古車雑誌にはこう書かれていました。

『HKSスーパーチャージャー付き、足回り強化済み!』

ただでさえ軽量パワフルなCR-Xにスーパーチャージャーなんか付けちゃったら、もう大変です。

最終的に、その車も大変な事になっていなくなってしまいましたが…(爆)



と、まぁ私の青春時代に長きに渡って存在した 『CR-X』 というわけで、

今回の 『CR-Z』 の発売はデザイン的に見てもコンセプトから見ても、

『青春』の再来なわけです(苦笑)

やはりHONDAも 『CR-Z』 に関しては、メインターゲットは子離れをしたCR-X世代の40代からを見込んでいたそうです。

しかし、予約を開始してみると予想に反して20代~30代の男性が多かったそうなのです。

エコロジーな車とはいえ、見た目はスポーツしています。

やはり車は格好なのですよ!

『若者の車離れ』

ではなくて、魅力的な物作りがなされていなかったんじゃないのかな?

CR-X万歳です!(爆)




車の話だと長くなりすぎる傾向がありますね…

ここから始まる 『今日のナイスシミ抜き』 なのです!(苦笑)

b0148676_18315466.jpg


『バーバリーのコート』 をお預かりしました。

『うっかり口紅をつけてしまった』 という事です。

お家でシミ抜きをされたそうです。

『クレンジングオイルを使って落ちが悪かったので中性洗剤を使ってみた』

と、お聞きしました。





『おしい!』

この状況を見ていただければ分かります。

b0148676_18374324.jpg


あと少しです。

中性洗剤へ移る前にもう少しクレンジングオイルで

『トントン』

を続ければ取れていたと思われます。

『ゴシゴシ』

は絶対ダメですよ!

白いキレイな布にオイルを付けて優しく 『トントン』 してください。

割り箸なんかの棒状のものに布を巻きつけて行うとやりやすいでしょう。

シミがキレイになれば、すぐによく濯いで、乾いたタオルで水分をある程度吸着させてからドライヤーで素早く乾かしましょう。

しかしこのバーバーリーの生地。

輪ジミになりやすいので、お家ではちょっと大変かも知れませんね。



お客様がほとんどシミをキレイにしてくださっていたので、私の処理は簡単でした。

b0148676_18575749.jpg


ご自分でシミ抜きされたということで少し心配していた生地表面の 『白け』 もなくキレイになりました。

これはお客様が慎重に処理をなさっていたからです。

お客様の 『ナイスチャレンジ』 に感銘を受けております。



それでは 『むぅ…あとちょっとなのになぁ…』 と夕日を見ながら物思いにふけっている方に贈るエール!

『ドンと来い!お家で落とせなかったシミ!』

御利用ありがとうございました。



それでは『今日のナイスサウンド』で締めくくりましょう。



The Carsの『Hello Again』だぁーーーーー!

よく聴いてるカーズですが、ここんとこ車ネタが多いので今日も聴いてみました(笑)

そして、このPVで驚くべき事実に気付いた人はエライ!

もともと訳わかんないPVですが登場人物に…

鬼才『アンディ・ウォーホル』がっ!(知らない方はクリックね)

POPアーティスト+POPロックでえらい事になってますね。




キタヤもクリーニング+シミ抜きで『スゲェ』ことになってますよ!



着地地点見つからず…(爆)
[PR]

先日、仕事を早引けして長男の学校行事に参加してきました。

その名も…

『2分の1成人式』


b0148676_10112253.jpg


小学4年生の大多数が10歳を迎えるということで、これまでの10年、そしてこれからについて考え

『将来の夢』 をステージ上で一人ずつ宣言するというもの。

そしてそれプラス、以前インフルエンザの流行により延期になっていた

『音楽発表会』 も、この機会におこなわれる事になりました。



ちょっとライトな 『フリー参観』 くらいですとパスする事もあるのですが、

大きな行事は必ず参加するようにしている私です。

長男が以前より

『音楽発表は見に来てね!』

と、自信ありげに言っていたので期待も高まります。



開会の挨拶が厳かな雰囲気で終わり、いよいよ音楽発表です。

合唱が始まって呆然!

やはり幼稚園の発表会とはわけが違いますよね?(笑)

『ウィーン少年合唱団』 とまではいきませんが、

合唱なんてそうそう目の前で見ることなんてありませんから感動です。

そして楽器演奏もしかりです。

みんな、よくぞここまでできるようになったもんだと感動です。

ここまでですでに

『2分の1成人』

コンプリートな気分です(爆)



音楽発表が終わると待望の 『将来の夢』 発表です。

みんなとても小学4年生とは思えない、しっかりとした 『目標』 や 『夢』 を語っていきます。



『今まで大切にしてもらった両親の役に立ちたい』

『誰にでも頼られる優しい大人になりたい』

『プロスポーツ選手になって夢を与えたい』




等など、私が彼らの親だったら泣いちゃいそうな素晴らしい発表です。

長男のクラスの子達も一様に素晴らしい。

よくぞここまで育ったとほめてあげたい。

そして期待?の長男の番がやってきた。

満面の笑みを浮かべ、なにを言うかと思えば…




『僕は美味しいものが大好きなので、グルメリポーターになりたいです!』




むぅ…

そ、そうか…

それならそれでかまわないけどさぁ…

息子よ…

言うほど『食』にこだわりがあるとは思えんのだが…

毎日メシを食うのが遅いと注意されてるし、好き嫌いは多いし…

『美味しいものが好き』

というより

『好きなものだけ食っていたい』

だけじゃないのか?(爆)




息子よ。

世の中にはとてつもなくまずくても 『うまい!』 と笑顔で言わなくてはならないときもあるのだ。

おかんが作った手料理を 『口に合わないから』 といって無言で手をつけずにいるのは



『グルメリポーター失格!』



である(爆)

まぁでもある意味オチをつけた息子は上出来だったといっておこう。

私の息子ですから。



親はね、どんどん子供に対してわがままになっていきますよ。

はじめは

産まれてきただけでありがたかったはず。

ヨチヨチ動き回るようになっただけで嬉しかったはず。

初めて声を発したときは感動したはず。

『すごいいね!すごいね!』

って、毎日ほめてたはずですよ。

ましてやうちの長男は5歳のときに交通事故で生死の境をさまよい

『後遺症もなく生還してありがとう』

のはずなのです。



それが知らないうちに

『自分の理想』を押し付ける毎日に…

『お前はそれぐらいできないのか!』ってね。

子供のことを思って言ってるはずなのですが、なんか逸れてる気もするのです。

年に何回か反省の私なのです。



…ん?

そうか!

私も今年で40歳。

この反省の気持ちは『2分の1成人式』ならぬ

『2倍成人式』


でも開催するか(爆)



もちょっと大人になれよってことですな(苦笑)

ま、こんな親父ですがいつだって

『ドンと来い!息子!』

なのです。

逞しく育ってくれい!



そして全ての人にありがとうの『今日のナイスサウンド』



レミオロメンの『ありがとう』(byみんなのうた)だぁーーーーー!

こんなときにこんな歌、泣けちゃってコメントできません。

くぅ…
















今日はロックじゃねぇな(苦笑)
[PR]

みなさまごきげんよう。

私、昨日はお休みをいただきまして、久しぶりに一日ダラダラごろごろ骨休めさせていただきましたの。

ごろごろしていると、ふっと思い出した。

ずいぶん前にやった

『血液検査』

の結果を聞きにいってない!

ある程度予想は付きますが、せっかく検査してもらったんだし、なんかあってもいけないので

とりあえず灯油の補充をしにスタンドへ行ったのち病院へ向かいました。



平日のしかもお昼近くだと、病院もずいぶん空いてますね。

5分ほど待って名前を呼ばれました。

結果は予想通り…

『尿酸値が高い!』


でした(苦笑)

大体自分でも分かってきました。

長期休暇などで体重が増加すると、決まって出る結果です。

太りやすい体質なのです(涙)



お医者さんは

『どぉする?薬を飲むか食事療法かしたほうがいいけど』

と聞いてきたので、すかさず

『大丈夫です!検査のあとダイエット始めましたから!』

と、少々自慢げに答えました(苦笑)

『あ、そう。んじゃ、来月中くらいにその成果を見せてよ』

と、先生より血液の再検査という名の決闘状が(爆)

むぅ…(まだあんまり成果出てないんだけどねぇ…)

『望むところだ!』

という言い方はしませんでしたが、来月、自分のためにも再検査してきますね。



病院へ行ったついでに先生に別の件で質問をしました。

私、仕事柄(シミ抜きや色かけ、ブログの更新等)毎日とても目が疲れて、ひどいと肩こりを通り越してめまいがしてしまうのです。

ということで、常用してるのがこれ。

b0148676_18415769.jpg


『ナボリンでなおりん♪』です(笑)

色々なビタミン剤を渡り歩き、これにたどり着いた、唯一効く!と実感した薬です。

しかしこれが高いの!

半月分で約¥3000!

病院だったら、似たような薬で保険がきいて安いんじゃないかな?と思って先生に

『この薬がよく効くんで薬局で買って飲んでるんだけど、なんせ高いから似たようなの処方してもらえません?』

と、現物を渡してみてもらったのですが、成分を見終わった先生が一言


『こんなん、普通にメシ食っとったら摂取できる量やで』


と、私のビタミン依存を玉砕!(爆)

『でもでも、おーねーがーいー!』

と、食い下がる私にしぶしぶ処方してくれました(笑)

価格も思ったとおり、いやそれ以上の6分の1程度。

ふっふっふっふ…

なんのこっちゃいな。

ただの自己満足ですな。




オーケー!

それでは『今日のナイスシミ抜き』は、あなたの目で診断してねっ?(爆)

b0148676_1984227.jpg


なんというタイムリーなっ!

昨日間近で見たばかりの『ナース服』でございます。(私が行った病院のものではないようですが)

たいへん汚れていますが、お客様は『今日お預かりの今日お渡し』を御希望です。

『えぇ~っ!』

これだけひどく汚れていると、もう少し時間が欲しいところです…

b0148676_19145789.jpg

b0148676_19151710.jpg

b0148676_19153549.jpg


が、しかし!

お客様の御希望にはなるべくお応えしたい!

昨日、ぜんぜん関係ないところとはいえお世話になった職種のものですし(笑)

ということで、頑張りました。



『インクのシミ抜きが問題だ…』

高濃度ではないにしろ、インクのシミ抜きは時間を要する事が多いのです。

しかし幸いな事に、ポケットのインクは『普通の油性ボールペン』のようです。

手間はかかりますが、意外と順調に作業は進みました。

インクとひどい黒ずみ部分を処理し、洗浄を行いました。

結果は…

b0148676_1926063.jpg

b0148676_1927372.jpg

b0148676_19272359.jpg

b0148676_19273971.jpg


き…

キレイになりましたぁ~!(涙)

『急いでいるので、シミが残っていてもいいです』

と、お客様より伺っていましたが、ほぼカンペキな状態でお渡しする事ができました。

また明日から

『白衣の天使』

再降臨でございます。(笑)

弱った人々を元気付けるために頑張ってくださいね。

別の意味で『よわった』私のような人間もよろしくです(爆)



それでは全国の『イヤーン、これじゃ白衣の天使っていえないじゃん!』とお困りの方にお贈りするエールに参ります。

『ドンと来い!ナース服!』

御利用ありがとうございました。




『ナース』と聞いてすでに決まってしまう『今日のナイスサウンド』



椎名林檎の『本能』だぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

『だぁー!』がいつもより長いです(爆)

その意気込みどおり、大好きな『椎名林檎』

隠してたわけじゃござんせん。

機会がなかっただけですよ。

男の憧れTOP10に入るであろう『ナース』姿でガラスをぶち破るこのPVは、もはや殿堂入りといっても過言はなかろう。

改めて観てみると『R15』指定くらい付きそうな内容ですな。

そして、歌っている『椎名林檎』に注目!

マイクを持つ手に無数の傷がっ!

インタビュー記事を発見しましたので以下を参照下さい。



~本能のPVは『無罪モラトリアム』のジャケットをデザインしてくれた方に作ってもらいました。

結構お金がかかっているのに、そう見えないのがいいですよね(笑)。

私が割ったガラスは外国製で、全部で25枚ぐらい割ったのかな?

お陰で手と足はキズだらけで、PVのテーマは“出血”になりました(笑)。~



ちなみに『ナース服』は自前でたくさん持っているそうです(爆)

部屋でのくつろぎ服だって、なにかのテレビで見た記憶があります。

総合すると、椎名林檎には

『突拍子もない行動』をしそうな

『ほっとけない』感じがしてしまうのです。

それでいて『よしよし』って可愛がろうもんなら

『ガブッ』

っと食いつかれそうな気がします。

そんな感じが好き。







私はアホですかねぇ?(爆)
[PR]

三寒四温というにはまだ早い時期ですかねぇ?

先週は温かかったと思いきや、今週は寒い日が続きそうです。

新聞の天気予報には金曜日に『雪』マークがっ!

とはいえ、真冬ほどの寒さじゃないので、あいかわらず『青いあんちくしょう』は快調にナイスサウンドを奏でている、嬉しい今日この頃でございます。



ところで、先日の『フィアット500』話の続き。

よく信号待ちとかで声をかけられました。

あるときはベンツにお乗りになった本物のおじさまに…



おじさま:『おいっ!』

   俺:『は、はい?何か御迷惑でも…』

おじさま:『違うがな、その車はなにっちゅうんや?』

   俺:『あ、あのフィアットです…』

おじさま:『ガハハハッ、そうか。頑張れよ』

   俺:『ありがとうございます!』

しかし、頑張れって…



そして一番思い出に残っている出来事は…

あるとき、親から用事をたのまれてフィアット500で移動中のときでした。

信号待ちのたびに、息を切らして横に並ぶ自転車の少年(中学~高校生くらいの歳だと思う)がいました。

最初は

『俺の車が遅いから、競争してるのかな?』

と思っていました。

しかし、かれこれ15分以上は走っているのにまだ付いてきます。

信号で止まるたびに

『ぜぇーぜぇー』

言っています。

さすがに鈍感な私も

『なんか変?』

と思い出しました。

最終的に目的地へ向かうため、わき道にそれ、スピードが上がったため少年はルームミラーから消えていきました。

『あいつはいったいなんやったんやろ…』

などと考えながら、目的地の駐車場で車に鍵をかけていると…

……

なんと!

さっきの少年がこっちに向かってくるではないかっ!

表面上は冷静を装い、気が付いてないふりをしてみた。

すると、やっぱり

『ゼェーゼェー』

言いながら私の目の前に止まったのであった。

冷静を装っている私だが、やはりビビッて声をかけられないでいた(爆)

少し間をおいて、少年がなにかを言いはじめた。



少年:『あ…あ…あのぉ…ゼェーゼェー』 

私:『はい?』

少年:『こ…こ…これって…』

私:『は、はい?』

少年:『こ…これってフィアット500ですよね?』

私:『そうだよ』

少年:『ル…ルパンの!』

私:『そうだよ』

少年:『あ、ありがとう』



そう言って、また元の道を戻っていく少年なのであった(爆)

無論、そんなうれしい事を言われてタダで帰すわけには行かないと思い、走り行く少年の背中に向けて

『ちょっとのぞいてみるか?』

と、声をかけたが、少年は振り返る事もなく手を振って、そのまま立ち去ってしまったのであった。

きっと少年は私と同じく『カリオストロの城』に激しく影響を受けていたのであろう。

憧れの車を目の前にして、無我夢中で追いかけてしまったのであろう。

きっと、数年後に手に入れて『ルパン』になっていたのであろう。

私はその後、1年と持たずに手放したが…(爆)



オッケー!

オチもついたところで、そろそろ本業のほうへ参りましょうか!(苦笑)

『今日のナイスシミ抜き』のお時間でございます。

b0148676_1825444.jpg


お預かりしましたのは『プーマのフリース』でございます。

『フリース』でしたらお家で洗えるものが多いですよね?

気軽に羽織れて温かくメンテナンスも楽。

それがフリースのいいところ。

しかし、背中側を観てみると…

b0148676_1853770.jpg


ベタベタです。

お客様によると『重機にもたれかかって油が付いた』そうです。

こうなると、お家での洗濯ではキレイにできないかも知れませんね。

油汚れですから、きっと『ドライクリーニング』でキレイになると思います。

しかし…

b0148676_18101025.jpg


フリース素材では、ほぼお決まりのこのマーク。

『ドライクリーニング不可』でございます。

範囲が小さければシミ抜き剤で処理しますが、あまりに広いのでドライクリーニングで何とかしたいと思いました。

『ドライクリーニングによってどんなリスクがあるのか?』

シミ抜き台で検討しました。

色落ち=問題なし

風合いの変化=若干あり

風合いの変化を元に戻すことは可能と踏んで、ドライクリーニングをおこないました。

b0148676_18163548.jpg


結果はご覧の通り、ばっちりキレイになりました。

予想通り『キシキシ』する手ざわりになりましたので、ウェットクリーニングで処理しました。

お預かり時よりも風合いよく仕上がりました。



『ドライクリーニング不可』の洗濯表示が付いていると、絶対に洗えないわけではありません。

もちろん、絶対洗えないものもあるとは思いますが、『ドライクリーニングによるリスク』を把握し、それを元に戻せる術があるとすれば、生地に余計な負担をかけることなく早くキレイにすることが出来るというものです。

それでは『おいおい、この汚れ洗濯しても落ちなかったし、ドライ×って書いてあるしどぉすりゃいいんだよ!』

と、お嘆きの方にお知らせするエールに参りましょう!(笑)

『ドンと来い!ドライ×の油汚れ!』

御利用ありがとうございました。




こんなに長い日でも『今日のナイスサウンド』はお決まりですので聴いてってくださいね?(苦笑)



HILLBILLY BOPSの『ビシバシ純情』だぁーーーーー!

フィアット500とか、懐かしい話を書いていると懐かしい曲を思い出してしまうってものです(笑)

高校のとき、学校帰りにレコード店によってシングルである『ドーナツ盤』を買いました。

とても気に入っていて、よく聴きました。

しかしボーカルの彼はバンドがこれから!ってときに自殺されてしまったんですよね。

変な意味で有名になってしまったバンドかも知れません。



高校のある日、同級生の女の子が、私が『ビシバシ純情』のレコードを所有している事を嗅ぎつけ、

『どぉしてもゆずって欲しい』

と、ウルウルした目で懇願されました。

ナウなヤングだった私は下心ありありで、無償でその子に譲り渡しました。

『ありがとう!』

満面の笑みで私からレコードを受け取った女の子。

…その後、なにもありません。

…なにもありません。



なんにも…


くぅ…

お金もらったほうがよかったな…


(爆)
[PR]

いやぁ~『ルパン三世』っていつ観てもいいですね。(水野晴郎かっ)

昨夜の映画『ルパン三世the Last Job』観ました?

ルパンの声がクリカンに変わってから若干の違和感を覚えなくもないですが、それでもルパン三世フォーエバーって感じですよ。

私が一番影響を受けたのは

『カリオストロの城』

でした。



なんせ私の初めてのマイカーはルパンがカリオストロの城で乗っていた

『フィアット500』


なんですの。

b0148676_18244013.jpg


ホイールは違うけど、ボディカラーと形はいっしょのこれに乗ってました。(どこぞから拝借しましたありがとう)

今考えても『ゾッと』するほど良い思い出です(爆)



エンジンは車名の通り『500cc』

馬力は『15馬力』程度と、当時の水準から言っても超非力でした。

軽自動車だって40馬力くらいありますからね?

坂道は上りきる前にスピードダウンしちゃうし、シグナルダッシュではスクーターにすら置いていかれる始末。

それでも本人は『ルパン』のつもりで毎日大満足です(爆)

あ、カリオストロの城に出てくるルパンの車が、突然スーパーチャージャーでメッチャ速くなるのですが、普通のフィアット500にはそんな機能は付いていませんので、あしからず!



トラブルは日常茶飯事で、誰か友達を誘って出かけるのが日課でした。

当時はそんな車のメンテをしてくれる店なんかどこにもなくて、1度も完調で乗った事はなかったのです。

少し陽気がいいとすぐにオーバーヒート。

ちょっとでも標高が高い場所になるとキャブレターがかぶってしまってエンスト。

なんかよくわかんないけどエンジンがかからない事なんてしょっちゅうでした。

そこで友達登場!(爆)

車に疎い人には全くわからないでしょうが

『押しがけ』

という儀式があるのです。

キャブレター式のMT車にしか有効ではないと思うのですが、何らかの原因でエンジンがかからなくなってしまった車のエンジンをかける方法のひとつです。

方法は

『クラッチを切った状態で1速または2速にギアを入れて後ろから車を押してもらいます』

『ある程度勢いが付いたところでクラッチを離します』

『ドンッと繋がってうまくいくとエンジンがかかります』


(爆)

現代の車から見れば、全く意味不明な行動ですが、フィアット500にはつき物の行為だったのです。

うそかホントか、押しがけしてくれた友達とは今も仲がいいです(爆)

持つべきものは友。

友よありがとう!

…この話、とても長いのでまた次回にでも…いい?




オーケー!

了解を頂きましたので『今日のナイスシミ抜き』いってみよう!(笑)

b0148676_1911430.jpg


サイズからして子供用のコートだと思われます。

アップにしなくても汚れ具合が分かる感じですね?

b0148676_19194094.jpg

b0148676_19195917.jpg

b0148676_19201857.jpg


ポリエステルの生地にポリエステルの中綿でできたコートですのでお家で洗えないことはありません。

しかし『真っ白に洗いたい』という事であれば、ここまでの黒ずみはなかなか難しいかも知れません。

そんなときの『ナイスチョイス』

キタヤクリーニングにお任せ下さい。

b0148676_19324324.jpg

b0148676_1933163.jpg

b0148676_19332086.jpg

b0148676_19333222.jpg


キレイになるととても嬉しいです。

それでは…

母:『あらぁもうこんなに汚れちゃったら着れないわねぇ』

娘:『いやだぁ!これ気に入ってるからまだ着るぅ』

と、もめている母子に送るエールに参りましょう!(爆)

『ドンと来い!黒ずみ!』

御利用ありがとうございます。





『今日のナイスサウンド』ももちろんありますよぉ!



水木一郎の『ルパン3世 愛のテーマ』だぁーーーーーー!

アニキはやっぱえぇ声しとる!

ルパンつながりのこの選曲ですが、私のカラオケレパートリーでもあるのです。

って、またカラオケですいません(苦笑)

しかしこの唄を歌ってるときは、本家『水木一郎』にも負ける気がしねぇ(爆)





私が『本家』じゃない時点で負けなんですけどね(爆)
[PR]

最近徐々に春っぽい匂いがしていると思いません?

空気感というか、空間の色合いというか…

足元からガツンとくる寒さも減ってきましたし。

『春が近い』という感覚は『春っぽい匂い』だけでなく、私が駆る『青いあんちくしょう』のご機嫌がすこぶる良いことでも感じるのです。

『排気音が良い』

『回転の上昇が軽い』


『ギシギシ言わない』(爆)


そんな、何気ない感覚の変化で春の訪れを感じることが出来るのです。

日本車やドイツ車じゃわかんねぇだろうなぁ…出来がいいから(爆)

『できの悪い子ほど可愛い』とはちょっと違うのですが、どちらかというと

『冬は寒いから機嫌の悪い彼女』

みたいな感覚かな?(激爆)

ま、春は生き物も、機械も待ち遠しいって思ってるというわけです。




それでは『今日のナイスシミ抜き』も待ち遠しかったでしょ?(苦笑)

b0148676_18234189.jpg


レーシングジャケットタイプの『ジップアップトレーナー』です。

お客様がご自分で『シミ抜き』をされたのですが、キレイにいかないということでお預かりです。

b0148676_18251384.jpg


首の付近になにやら黒っぽいシミです。

こちらはなにも手をつけていませんでした。

ぐるっと回って背中を見ると…

b0148676_18261310.jpg


背中には、お客様がギブアップしたシミが残っていました。

他にも数ヶ所ありました。

お客様がシミ抜きをおこなった部分は、若干生地が薄くなっているように見えました。

しかも、色が少しはげているようです。




『シミ抜き』ってどんなイメージがありますか?

専用の機械で『バチバチ』落とすシミ抜きは『黒ずみ』『泥汚れ』くらいなものです。

それも1つの工程なのです。

『食べこぼし』『黄ばみ』などのシミ抜きは、筆や綿棒を使って少しづつ慎重に行います。

意外と地味な作業なのです。

いつだってシミの具合を見計らって適切な処理を選びます。



お客様がシミ抜きをした痕跡からすると

『何かを付けて揉んだ』
のか『何かでこすった』

という感じでした。

私が処理を始めると『何となく血液のシミっぽい』と感じました。

少し時間の経った血液のシミだと『揉んでもこすっても』薄くなる程度で、キレイになることはないでしょう。

まさに、背中に残ったシミはそれを物語っていたのです。(って、ちょっとオーバーやな)




少し『水性処理』をおこなった後『漂白処理』をおこなうと、シミが薄くなり始めました。

慎重に『漂白処理』を続け、ウェットクリーニングをおこなった結果はこちら。

b0148676_18534638.jpg

b0148676_1854247.jpg


もうよくわかりませんね?(笑)

キレイになりました!




お家でシミ抜きをされる方が増えてきていると感じています。

たいへん嬉しく思っています。

『自分でできることは自分でする』

たいへん良いことですよね?

きっとうまくいくことも多いでしょう。

うまくいかなかったとき…

そのときのために『キタヤクリーニング』があると思っています。

自分でやった事があるからこそわかる『良さ』があると思います。

ご自分でシミ抜きをしてうまくいかなかったとき、あきらめる前にぜひ『キタヤクリーニングに御相談下さい。

あ!

そうそう!

ご自分でシミ抜きされたいお方に、シミ抜きバイブルである『シミ抜き事典130』
があれば『鬼に金棒』になること間違いなし!

店頭在庫も残り少なめですので、『キタヤへゴー!』でございます(笑)



それでは『むぅ…自分でシミ抜きしたけど、もはやここまでかぁ』と、遠くの空を眺めているあなたへ送るエールです!

『ドンと来い!お家で落ちなかったシミ!』


御利用ありがとうございました。





それでは『今日のナイスサウンド』もまた先日のカラオケ特集です(爆)



BOOWYの『CLOUDY HEART』だぁーーーーー!

歌謡ロック路線になりはじめのころの曲ですな(苦笑)

わたしゃこれ以前のBOOWYが好きでした。

歌謡ロック調も好きですけどね。

カラオケでみんなでいるときは、多少気を使うので(みんなが知ってるほうが盛り上がる)これ以降の選曲になりがちです。

ホントは





とか






とか

歌いたいねぇ…



でもよく考えたら『CLOUDY HEART』歌ったの、私じゃなくて『いかした花屋のだんな』でした(爆)
[PR]

雨ぇーーー

でございます。

昨夜は例の『一張羅のアルマーニ』を配達に『福寿堂』に行ってきました。

友人同士の飲み会込みです(笑)



しかし私、誰にもないしょですが…

絶対言っちゃダメですよ!

トマトダイエットしているのです。(公言してるし/爆)

夜ご飯は『トマト2個』

美味しい美味しい『福寿堂』にいったにも拘らず、ここはゆずれません。

福寿堂にて『トマトスライス』をふた皿注文。



『うまい!』



いや、そりゃそうですけどね。

近所のスーパーで買ってくるわけじゃないですから。(スーパーでも美味しいのはあると思うけど)

ま、でも、友達が頼んだ(頼ませた)『うに』や『トロ金目』も少し摘ませていただきました。



『うまい!』



ガッツリ食べたいもんです。

春くらいまでには…ね?





さぁさぁ、それではどちら様も寄ってらっしゃい観てらっしゃい!

『今日のナイスリペア』の始まりでーい!

先日お預かりしましたスカートがございます。

b0148676_15362510.jpg


お預かりする際、一瞬違和感を感じました。

するとお客様から

『このスカート、クリーニングに出したらペシャンコになって返って来たんです』

と、教えていただきました。

『なるほど!』

ふんわりしているはずのものがペシャンコになっている違和感でした。

b0148676_15394973.jpg


アップで見るとよく分かります。

きっと『ズボンプレス』を使って一気に押してしまったんでしょう。

わざとふんわりさせるためのデザインですから、生地の行き場がなくなってしわが寄ってしまっています。

まるで『トムとジェリー』で指をピアノに挟んでしまったかのごとく『ペランペラン』です(爆)



これはかわいそうです。



お客様だって、もちろんスカートだって。

お客様の依頼は『なんとか元の形に近付けて欲しい』でした。

違和感に気付いた私も、早い段階で『元に戻したい』と考えていました。



細かなプリーツをプレスで伸ばしてしまった場合ですと、ほぼ元に戻すことは出来ないでしょうが、今回の場合でしたらヒダ?が大きいので何とかできそうです。

ウェットクリーニングをおこない、特殊な加工剤に漬け込んで乾燥後、ハンドアイロンでプレスラインを取り除いていきます。

するとどうでしょう!

b0148676_154932100.jpg


いかがでしょうか?

これが本来の姿ではないでしょうか?

可愛らしいスカートに舞い戻りました。



さきほどお客様が受け取りに見えました。

『これならまた履けます』

と、仰っていただけました。

『感無量』の瞬間ですな。



実際、処理は1度ではキッチリ行かず、2回おこなっています。

『何でもかんでもプレスするんじゃねぇ!』

と、どこのクリーニング店に言っていいか分かりませんが、思い違いは誰にでもありますからね。

受付とお客様とのコミュニケーション、そして受付と工場のコミュニケーション。

個人の思い込みでは安心なクリーニングは成り立ちません。

私共も、更に初心に帰ってこれからも最良のクリーニングを目指して行きたいと思っております。



それでは『なんだよぉペシャンコだよぉ』とお嘆きのレディス&ジェントルメンにお贈りするエールに参ります。

『ドンと来い!ペシャンコ!』


御利用ありがとうございました。





それでは『今日のナイスサウンド』は昨夜のカラオケから選出ですよ。(爆)



奥田民生の『さすらい』だぁーーーーーーー!

独身の頃は、お酒の席に『女子』がいなけりゃ何の意味もねぇ!と思っていましたが、今は気の合う仲間と談笑しながらのお酒が非常にいいですね。(苦笑)

仕事について、人生について、アホな話もまじえながらカラオケタイムに突入です。

必然的に、仲間に贈る歌を選びます。

ま、2,3曲贈ったら後は適当なんですけどね(爆)

そんな真剣で楽しい時間でしたが、自分の歌った唄で心に残ったのがこの『さすらい』でした。

現実逃避の家出はあきまへんが、男なら人生をさすらうのも大切な時間なのでしょうね?





OH!まともな事言っちまったぜ!(爆)
[PR]

by kcdc | 2010-02-11 16:14 | Repair

『新世紀エヴァンゲリオン』

って御存知ですか?

パチンコをやられる方のほうが馴染み深いのかな?

もはや15年位前のアニメなんですけど、未だにテレビで見ない日はない!ってくらい露出してます。

私はDVDをすべて所有しています。

かと言って、特別アニメオタクでもありません。

単純に好きなだけです。(それがオタク?)

オンエア終了後に出会い、そこからせっせとDVDを集める事となりました。



『オタク』といわれそうなアニメ話ですが、そう単純ではないのです。

色々な出会い。

それは歌にしても本にしても、そのときの心の状態でとても感動的になるか、通り過ぎてしまうかが決まると思いません?

『エヴァンゲリオン』は主人公『碇シンジ』の心のストーリーと、私は捉えています。



『自分は必要な人間なのか?』

『しかし必要とされたい』




誰しもが生きていく上でぶち当たる問題(悩み)なのではないでしょうか?

『ただのロボット格闘アニメ』として観始めたこのアニメは、そのときの私の心の状態ゆえに深くのめりこむのであった。

『リンクした』って言うんでしょうかね?

ま、全部見たってけっきょく自分の事はすっきりしないんですけどね(爆)



そんなに深い話はするつもりなかったんですが、何が言いたいかって…

このエヴァンゲリオン、まだ終わってはいないのです。

去年は『新劇場版』の第2章的なものが公開されたばかりですし、続きがありますから。

おまけに最近『エヴァンゲリオンクロニクル』なんてメッチャ楽しそうなものが創刊しちゃうもんだから、たまったもんじゃない!(爆)



『観たい!』

けど

『まだ続くのかよ!』



っていう『碇シンジ』ばりの葛藤が、今また私を襲う!ってことが言いたかっただけです。

御興味のない方には、お手間を取らせて『どぉーもすいやせんでした』(爆)





それでは『今日のナイスクリーニング』も見てってちょうだい!

先日『ウェブデザイナーでありながらテコンドウの先生』という奇妙な友人より『あるもの』をクリーニングして欲しい』と依頼を受けた。

手元に届いた『あるもの』とは

『着ぐるみ』

でした。

キタヤクリーニングでは『着ぐるみ』のクリーニングはそんなにめずらしい事ではありません。

裏の『モレラ岐阜』の依頼で(着ぐるみの名前は明かせませんが)何度となくキレイに洗っていますし、その他にも結構、そしてなぜか依頼が多いのです(笑)

しかし『私物』の着ぐるみは初めてだな(爆)

しかも伝言で



『着てもいいよ』

『ブログに載せてね』




ってことでした(爆)



ってことは、必然的にこうなる。

b0148676_16322832.jpg


当社自慢の美人親子従業員です。(爆)

親子ってところがすごいですよね?

美人はなにやっても絵になります。(苦笑)

そして…

b0148676_16355818.jpg


似合いすぎの洗い場担当。

『いやです!』ってメッチャ断ってたんですが、無理やり着て頂いたら、案外ノリノリです(爆)

みんながあまりにも楽しそうなので…

b0148676_17624100.jpg


私も着てみました(爆)

着てみると意外と楽しいもんですね?

どんどんノってきます。

b0148676_1794366.jpg


青クマッチVSピンククマッチ(爆)

b0148676_17105323.jpg


プロレス技『ボーアンドアロー』から素早く『ボストンクラブ』へ移行です(激爆)

b0148676_17121823.jpg


最後に『キャメルクラッチ』を決めようとしたとき、ゴングに救われるピンククマッチでした(爆)

最後は仲良く…

b0148676_17133564.jpg


疲れて記念撮影です。



そして、ここで注目なのが、足の裏の汚れ。

こういう汚れもキレイにしますよ。

キレイになった『クマッチ』はこちら。

b0148676_17145070.jpg

b0148676_1715651.jpg

b0148676_17152289.jpg


足の裏も含め全体にスッキリキレイになりました。



どんなものでも洗えるというわけではありませんが、洗えるアイテムが多いのも事実です。

『洗いたいけどどうなのかしら?』なんてお悩みの品物がありましたら、ぜひお問い合わせだけでも大歓迎ですので、御連絡くださいね!

それでは『着ぐるみって楽しいけど、結構汗かいちゃったなぁ』って思っている全国の着ぐるみ所有者に告げる!

『ドンと来い!着ぐるみ!』


御利用ありがとうございました。




それでは『今日のナイスサウンド』も聴いてってちょうだい。



新世紀エヴァンゲリオンOP高橋洋子の『残酷な天使のテーゼ』だぁーーーーーー!

分かりやすすぎ。(笑)

グレンラガンとこのエヴァだけはOPを早送りせずに歌います(爆)

アニメでもドラマでもこのOPって大事じゃないですか?

この曲がいいと気持ちも盛り上がるってもんです。

集中して観る気にさせるといいますか…ねぇ?



まだご覧になってない方でしたら『たかがアニメ』と思わずに、ぜひ観てみてください。

『売れるには訳がある』と思いません?

その『訳』はぜひご自分で探してみると良いかも知れません。


…別に『ガイナックス』の回しもんじゃござんせん(爆)
[PR]

by kcdc | 2010-02-08 17:44 | Cleaning

雪じゃー!

岐阜もボーボーに降ってます。

積もっていないのが幸いかな。(書き始めて2時間後に積もり始めてます/爆)

昨日も岐阜は雪でボーボーの1日だったらしいのですが、私は従業員を引き連れて『晴れてる三重県』に居りましたの。

そお!

『厄払い』をかねて(便乗してと言ったほうがいいか…)伊勢神宮周辺へ『日帰り慰安(祈願)旅行』です。



私がハンドルを握り、総勢7名で早朝6時に出発です。

途中サービスエリアで朝食を取りながら、『伊勢西インター』に8時30分くらいに到着して、まず目指したのは…

b0148676_16581488.jpg


伊勢志摩スカイラインにある『金剛證寺』

写真はスカイラインにある展望台にて…です(笑)

今回の厄払いツアーは私が本厄ということもあり、ふだん出来ないフルコースでの参拝ツアーとするべく、

伊勢神宮の鬼門を守る寺である

『金剛證寺』を皮切りに
b0148676_17102166.jpg

『猿田彦神社』
b0148676_17103741.jpg

『外宮』
b0148676_17105050.jpg

『月夜見宮』
b0148676_1711467.jpg

『おかげ横丁』
b0148676_17134563.jpg

『内宮』
b0148676_17112124.jpg

『月讀宮』
b0148676_17113596.jpg

という順に、計6ヶ所(プラスお楽しみ1ヶ所)を回る参拝フルコースを完食いたしました。

内宮に至っては『厄払い』だけでなく『式年遷宮』に奉賛して特別参拝をさせていただきました。(文字をクリックで詳細見れますよ)

『特別参拝』とは簡単に言うと神宮に寄付をさせていただくと、特別に普段は入れない正宮の門の向こう側での参拝を許されるというものです。

寄付をした証のスペシャルチケットはこれ
b0148676_17461862.jpg

参拝済みのスタンプが押してあります。

普段から『R&Rクリーナー』を押し通している私ですが、このときばかりはただの迷える子羊です(爆)

この『特別参拝』は一言で言えば

『厳か』

もう一言付け加えるならば

『清々しい』

こんな言葉がぴったりと当てはまります。

門の外で参拝している方々の視線が非常に熱いです(笑)

ひとつ重要なのは、中に入る際にはバブル全盛期のジュリアナなみの『服装検査』があるのです(爆)

これはカジュアルな『普段着』なんてもってのほか!

ちょっとかしこまったつもりの『ジャケットにチノパン』も絶対NG.

ちなみにスニーカーもアウトです。

『親戚の結婚式』に出席するくらいの正装でない限り、絶対に特別参拝は許されないのです。

私が参拝中も、参拝後にも服装チェックに引っかかり、まさに門前払いのオジサマたちの多かった事!

完全なる正装でない限り、聖域に立つ事は許されないということを覚えておいてくださいね?



そして、特別参拝における肝心の願い事といえば…



厳かすぎて、なんも浮かんできやしねぇ!(爆)



完全に『無』の境地です。

時間にして1分程度でしょうか。

心の中で自分の名前が言えたかどうか?も解らないくらいでした。

だけど『残念』とか『後悔』みたいなものは一切ありません。

参拝後はさきほど言ったように『清々しい』気持ちでいっぱいでした。

ロックな私も、これはお勧めです。

神がかり的なことなんて一切関係なく、なんとも特別な空気感はぜひ機会があれば味わっていただきたいなぁって思います。



現地に9時くらいに到着して、帰りは目いっぱいの5時出発でした。

今回の参加者は男2名、女5名で平均年齢は10代が一人いたためグッと下がって36歳程度。

ここだけの話、女子は殆んどが50代ですよ!

歩き回って結構大変でしたが、ホント女性の生命力というかパワーみたいなものには驚かされまくりでした(笑)

歩きながらずーっとしゃべって、お腹が空くと黙る。(爆)

この繰り返しです。

一番疲れてたのは10代の男子従業員でした。

当日は大丈夫そうだった私も、今朝は起きれませんでした(苦笑)




今回の『伊勢神宮界隈フルコースツアー』

壮大な景色に始まって厳かで終わる。

東海地方周辺の方でしたら、気軽にドライブがてらに回る事もできるはずです。

けっこうリフレッシュにもなるはずですから、ぜひ行ってみてくださいね。

それでは『ちょっと面白そうだし、いってみるか』と感じたあなたにお送りする今日のエール!

『ドンと来い!厄年!』

ぜんぜん関係ねぇし!(爆)



それでは『神様』つながりの『今日のナイスサウンド』



MIYA&YAMI の『神様の宝石でできた島』だぁーーーーーー!

私のカラオケ18番です(爆)

えぇ歌です。

かれこれ20年ちかく歌い続けています…



それはボーカルである『宮沢和史』の台詞ですね(爆)



ま、自分の歌と勘違いしちゃうくらい好きな歌です(んなこたぁない)
[PR]

by kcdc | 2010-02-06 19:11 | Others