<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

入学式シーズンです。
我が家も去年の春までは、バタバタといろんな式が続きましたが今年は小休止。
再来年まで小休止か。
後は三男が小学校の、長男が中学の入学式を迎えるまでは春のイベントも無しってことだね。

今年、長男は4年生、次男は2年生、三男が年中になります。
長男は、なんか早いねぇ。
三男は、なんかいつまでも小さいねぇ。
挟まれた次男は、何かいつの間にか2年生かぁ…って感じ。

ちなみに長男は、漢字ドリル、計算ドリルを期限までに終わらせることが出来ず…って言うか、ズルしてやってなかったんだけど、今頃家で『ヒーヒー』言いながら片付けている事でしょう。

『終わらせなければ、俺が4年生になる事を許さん!』

と、言い付けてあるのです。
『天才じゃなくて良い、みんながやっている事を同じだけやる事が出来れば良いのだ』
これが家のルール。

ちなみに

『最終的に男としてカッコいいかどうか?』

と言うのが家の『男家訓』である。

ドリルなんか、とっとと終わらせて何食わぬ顔して遊ぶのが男としてカッコいいと、伝えては見るのですがやはり遊びたい盛り、そんなの関係ねーって感じなんでしょうね。

と、言ってる自分は『そんなの関係ねー派』だったのですが…

しかし、グダグダ言われてる長男を見て育った次男三男は見事に上手に生きている。
1年生の次男は、ドリルをきっちり終わらせていたし、年少の三男も既にひらがなカタカナバッチリ読み書き出来るし、時計まで分かるときたもんだ。

親の俺じゃなくて、兄貴の背中を見て育ってんだね。

ま、ある意味間違いじゃないか…
頑張れ、わが息子たち。

…と、前置きが非常に長くなってしまいましたが、入学式シーズンに良く見られるシミ抜き事例のご紹介です。

b0148676_18503392.jpg

b0148676_18504647.jpg

逞しくなったとは言え、この間まではまだ幼稚園だったわけですから、これくらいのことはやっちゃいますよね。

お任せ下さい!
まだ使い道のある方も、記念にとって置かれる方も、しっかりキレイにしてお渡し致しますよ。

b0148676_18541852.jpg

b0148676_1854533.jpg

意外と手を焼きましたが、キレイになりました。

素晴らしい学校生活を、そして2度と戻らない幼少時代を家族で楽しくお過ごし頂けるよう、キタヤクリーニングは応援しております。

さて、長らくお待たせいたして申し訳ございませんでした。
全国100万人の『ドンと来い!』フリークの皆様、準備は万端でございましょうか?
それでは…
『ドンと来い!入学式!』
ちがうか?

ご利用ありがとうございました。

さて、こちらもドンといって見ましょう!

今日のナイスサウンドはもちろん、JUN SKY WALKER(S)の『START』だぁーーー!

なーんか、ジーンと来ちゃうね。

子供たちを見てると、まぁ一生親と子供の立場は変わらないんだけど、『子供』として一緒に居られる時間がどんどん少なくなってる事を考えた時、一日一日を大切に一緒に生きて生きたいなぁ…なんて。

時々、人間っぽい事も言うKC/DC会長なのでした。(爆) 
[PR]

いきなりだが、あの花屋はマジでやる。
絶賛に値する。
遠隔操作(携帯電話での手引き)で、うちのパソコンが治りました。

目の前にあるパソコンが治せる人も確かに凄いとは思うが、電話の向こうで状況を聞いて治癒の方向に持っていける人は尚更凄いって事になる。

今一度言おう。
『絶賛!』

ちなみにこの花屋、パソコンがプロフェッショナルで花が大した事が無ければオチが付いて面白いのだが、花は更に

『絶賛!』

なので、参ってしまう。

ホームページをご覧頂ければ、私の拙い説明は不要となろうと言うものです。
近くに良い花屋が無い方、遠方の方でも遠隔操作(電話注文)で『絶賛』を味わって頂ける事でしょう。
桜の舞うこの時期、お探しの方も多いのではないでしょうか?
送る側も、送られる側もシアワセになれるこの花屋をぜひチョイスの1つに入れてみては如何でしょうか。

絶賛つながりで、私のお勧めの『絶賛』を1つご紹介します。

みなさん、シャンプーはどうやって選んでます?
TVCM?
CMタレント?
赤札?
香り?

子供の頃、うろ覚えではありますが、初めて自分で欲しいと思ったのは『ピンクレディー』が宣伝していた、シャワランビューティーとか言うシャンプーでした。(違ってるかも?)
次に、シャンプーの中に粒々が一杯入ってて頭をゴシゴシやる度にカプセルが潰れて臭いが出るシャンプーを使ったのを覚えています。
アイドル『早見優』の長ったらしい『なんちゃら恋コロンシャンプー』とか言うのも大ブレークしましたよね?

結局、TVCMやCMタレントでシャンプーを選んでいたって事です。

大人になって『あまり香りのきついものは好みじゃない』と言う風に変化したので、それを基準にシャンプーを購入していましたが、どれを使っても特に代わり映えしないと感じていました。

子供が生まれ、多少洗剤の事に気を使うようになりました。

長男の時は特に問題なかったのですが、次男はひどい乾燥肌。
シャンプーは美容室で使われる高級品を、ボディシャンプーはお肌に優しい『弱酸性』と言われるものを使ってみますが、一向にボロボロのまま。
風呂上りに乳液等付けて見たりもしましたが、それもあまり効き目はありませんでした。

あきらめつつも色々模索している中、灯台下暗し!自分が所属する『ダントツクリーニングクラブ』の会長『山崎勝』氏が経営する『アスパイラル』の『ありがとうシャンプー』に辿り着いたのです。

b0148676_1842523.jpg

早速購入して使ってみました。

自分の感じた使用感は…
〇1回の使用量、自分の頭でティースプーン1杯程度で、しっかり泡立つ!(経済的)
〇髪が乾いた時、断然サラサラ艶々!
〇顔や体も洗えて、しかも風呂上りにカサつかない!と言うか、むしろ今まで使っていたボディソープや洗顔料より断然良い!
〇石鹸を手に取ると、微妙に柑橘系の香りがするのですが、使用後は殆ど香らない!

そして問題の次男ですが…

使用して3日と経たずに肌はツルツルに近い状態になりました!
いつも、背中が痒くて壁にスリスリしていたのですが、今は殆どやら無くなりました。

『大絶賛!』

今は家族5人、頭も顔も体も『ありがとうシャンプー』これ1本です。
高価なシャンプーも洗顔料も『しっとり感』や『サラサラ感』とか『~感』を出す為に、本来なら良くない物質が含まれているんじゃないかな?と思います。
人や環境に優しく、シミを強力に落とすシミ抜き剤の開発に携わった『山崎会長』が作り上げたシャンプーは、やはり人や環境に優しく体の汚れをキレイにしてくれる究極のシャンプーなのです。

イメージやアイドルに流される事無く、本当に良いものを選んで頂きたいなぁ…

この『ありがとうシャンプー』は、宣伝広告一切なしで、驚異的な売り上げを記録しているようです。
そりゃ、そうでしょうね。
1回使ったら、ほぼリピーターですよ。
自分の回りの方たちも『次注文する時は一緒に』って言ってますもん。

本物は違うって事です。
気になった方、ぜひどうぞ!

今日の『絶賛』ナイスサウンド。

風味堂の『ナキムシのうた』だぁーーーー!

結構売れたと思ってるこの歌。
知らなかった人はぜひ覚えてね。
うちの子供も大好きさ。

『Everybody let's sing a song!』

さぁ、みんなでー!
[PR]

by kcdc | 2009-03-30 19:21 | Others

会社で使用しているパソコンが不調です。
なんでも、マイコンピュータを認識するための部分がおかしいみたいで、パソコンとしては機能するのに記憶喪失になっているかの様は、今観終わった映画『ⅩⅢ』(スターチャンネル)のようだ。

撮り溜めた、染み抜きビフォーアフターもこうなっては形無し。

只今、花屋なのにパソコンのスーパープロフェッショナルの友達に救済処置のアドバイスを御願い中です。

『ドンと来い!不発なり!』

全国の『ドンと来い!』フリーク達よ、しばし待たれい。

今日のバッドサウンド。

Pantera の"Mouth For A War"だぁーーーー!

何をしてもダメな時は、ひたすら『ヘッドバンギング』するのみです。

…間違いなくクリーニング屋のブログです…のはずなんだけどなぁ…

[PR]

by kcdc | 2009-03-28 23:16 | Others

カレーとくればラーメン。
お次はハンバーグのシミ…はご用意できていませんので、あしからず。

意外と多いラーメンのスープのシミ抜き。
油系ですからね、家庭の洗濯機で冷たい水を使って洗っても、あまりキレイにならないかも知れませんね。

b0148676_16461814.jpg

b0148676_16463110.jpg

今回、ご依頼頂いたお客様は、『昨日ラーメンのスープが付いてしまって…』という事で、すぐに持って来てくださった様です。
インターネットで当店を調べて、遠方からお越しくださいました。

ありがとうございます!
星の数ほどある(ないか?)クリーニング店より、キタヤクリーニングを選んでお越し下さいました事、心より感謝しております。

お客様の素早いmove&choiceのおかげで、シミは意外なほど素早くキレイにする事が出来ました。
b0148676_1654732.jpg

b0148676_16541877.jpg


しょうゆ、味噌、とんこつ、何でもキレイに出来ますので、安心して美味しいラーメンを頂いて下さい。

それっ!
『ドンと来い!ラーメン!』
ご利用ありがとうございました。

急な仕事が入ってしまったので、駆け足でいきまっせぇ~
でも、サウンドはとってもいい感じでマッタリと名曲の『今日のナイスサウンド』だぜ!


Cyndi Lauper の"True Colors"だぁーーー!
シンディ・ローパーの曲の中で一番好きです。
西田敏行風に言えば『グググっと』来ますな。

歌ってるのは、『清水ミチコ』じゃないので、くれぐれもお間違えないようにね!

ばーい!
[PR]

by kcdc | 2009-03-24 17:06 | Cleaning

ご家庭でもよくあるシミですね。
落ちないシミの代表でもあると思います。

今回お預かりした品物も、『こりゃ、すごいな』って言うくらいカレーがたくさん付いていました。

でも、シミ抜きをしていて気が付きました。

b0148676_17102284.jpg

そりゃ、そうだよね?
付くに決まってます。
カレー屋さんだもん。

このマークを見ただけで、『カレーが食べたいなぁ』とか、お腹が空いてくる気がするのはとても凄い事ですよね。

キタヤクリーニングのマークを見て『キレイに仕上げてもらえる』とか『何だかいけそうな気がするぅ~♪』と感じて頂けるように頑張っていきたいです。

何だかいけそうな気がする結果はご覧の通り。
b0148676_17172782.jpg

キレイになりました。

我が家では月に1度以上、宅配でカレーをお願いして食べていますので、今日はお役に立てて良かったかなぁ…なんて思ったりしています。
あぁ…今日も頼んじゃおうかな?(後ろで首を横に振る人が…)

さてさて、どちら様もおまっとさんでした。(キンキン風)
恒例のお時間でございます。
せーのー!
『ドンと来い!カレーのシミ!』
ご利用ありがとうございました。

ご家庭で落ちそうで落ちないシミも、ぜひキタヤクリーニングにお持ちくださいね。

いやいや、『アローン・アゲイン』から這い上がるのは大変でしたよ。
今日は元気に『今日のナイスサウンド』行ってみましょう!

HARRYの『放蕩息子』だぁーーー!

HARRYってあの『ストリート・スライダース』のボーカルだったお方ですよ。
解散後、ソロで活躍してるのは知ってましたが、『スライダースじゃないから…』と思ってチェックしてませんでした。
ソロになって光る人もいるでしょうけど、スライダースは自分の中でもイメージや曲等、かなり完成されたバンドだったので、ガッカリしたく無かったのです。

ある日、いや、ぶっちゃけ『洗濯王子の本』をポチッとした日、本だけでは送料かかっちゃうし…と思ってついでにCDも買おうと思って物色してたら、何の因果かHARRYの1st『Bottle Up and Go』
b0148676_1871221.jpg

に当たっちゃったのね。

目当ての物が特に無い時は、簡単にポチッと出来ますな(爆)

しかし、ポチッとして大正解!
さいこー!
スライダースの時より、いい意味で力が抜けてて大人なロケンローですよ、マジでこれは。

何でもっと早く買わなかったんだろ?

でもね、今で良かったと思う。
スライダースのつもりで買ってたら、ホントの良さに気付かずに『なんだよ、勢いがねぇな』とかブーたれてたと思います。
これが、ロックな巡り合わせの素晴らしいところです。

ずっと残っていただきたい、ロッケなボーカルです。
チャートのロックに飽き飽きしてる方は、ぜひポチッとしてみて下さいね。

キタヤクリーニングも『ずっと残っていただきたい、ロッケなクリーニング屋』と言われるように精進して参りたいと思っております。

…おいおい『ロッケ』は外していいのかな…(なんつって)
[PR]

ぷんぷん!
俺は怒ってるぞ!

ぷんぷん!
クリーニングっていったい何なんだ!

ぷんぷん!
お客様からお預かりした品物を、キレイに仕上げてお渡しする。
これが普通だと思っています。
通常のクリーニングや簡単なシミ抜きで落とせないシミや汚れは、シミ抜きをお勧めしたりお客様から御依頼頂いたりします。

今回お預かりしたズボンは『他のクリーニング店で豆腐が付いてしまったのでキレイにして欲しい』と依頼されたそうなのですが、見事に『これ以上は落ちません!』と返されてしまったそうです。

b0148676_1693395.jpg


『豆腐?』

激しくべっとり付いた豆腐のシミを落とした経験は無いですが、ちょっと考えても水とシミ抜き機さえあれば特に努力も無くキレイにする事が出来ると思います。
最悪、シミ抜き機が無いとしても水で軽く揉み出す程度でキレイになるのでは???

そうそう、『お前は何に怒ってんだ?』という事ですよね?

世の中にはたくさんのクリーニング店があると思います。
特殊な製品をクリーニングするのが得意な店、シミ抜きが得意な店、特殊なシミ抜きはしないけど安く早く仕上げるのが得意な店、など様々だと思います。

『うちはシミ抜きはやらないよ』というクリーニング店は別にそれで良いと思います。
だけど、クリーニングを仕事にしている人が、ドライクリーニングで洗い上がったズボンに明らかに白い物体がべっとり付いているのを見て、『軽く揉んで少しでも薄くしてあげよう』とか考えないのかなぁ?と思ってしまうのです。

ここまでは、色々な意見が出てくると思われます。
大量に処理してる工場なら、うっかり気付かないこともあるでしょうし…

しかし問題はその後。

豆腐がべっとり付いてるのが分かっててプレスしちゃうって何事かっ!


『人として』どーだこーだと言える人間でもない自分だけど、なんだか寂しい気持ちで一杯です。

おかげで、『ど根性ガエル』の『ぴょん吉』がヒロシのトレーナーから剥がれるのに何十話とかかってしまったくらい、時間のかかるシミ抜きになってしまいました。(あ、ちょと大げさ)
b0148676_16324231.jpg

とりあえず、豆腐と聞いて水だけで処理してみました。

しかしこれが落ち切らない!

何と言うか、『たんぱく質の膜』みたいな感じで薄っすらと残ってしまうのです。(熱と圧力でプレスしたからだよっ!)
ですので、シミ抜き剤を付けて熱を加えながら、少しずつ落としていきました。

時間はかかりましたが、結果はこちら。
b0148676_1636911.jpg

まだ、仕上っておりませんが、シミはキレイになりました。

お客様の期待に応えることが出来て、ホントに嬉しいはずなのですが、やはりなんだか変な気持ちが残ります。

そんな事言ってても仕方ないので、キタヤクリーニングはホントは『クリーニングもシミ抜きも凄いんだぜっ!』ってことを皆様にお伝えするべく『ロック』に乗せて頑張って行きたいと思います!(乗せなくてもいいか?)

さて、気を取り直していってみましょう!
『ドンと来い!プレスした豆腐!』(メッチャ根に持ってるやん)

ご利用ありがとうございました。
如何様なるトラブルも、キタヤクリーニングでしたら『何だかいけそうな気がするぅ~♪』ので、ぜひご相談くださいませ。

さて、今日はやや怒り気味の自分を落ち着かせるための『今日のナイスサウンド』です。

ギルバート・オサリバンの『アローン・アゲイン』だーーーー!

言わずと知れた名曲ですな。
俺も大好きさ。
初めての出会いは映画『めぞん一刻』のテーマ曲だったこと。
アニメじゃなく実写版よ(爆)
知らない方も多いのかな?
凄いキャスティングは以下の通りです。

  * 音無響子 - 石原真理子
* 五代裕作 - 石黒賢
* 四谷 - 伊武雅刀
* 六本木朱美 - 宮崎美子
* 一の瀬花枝 - 藤田弓子
* 七尾こずえ - 河合美智子
* 茶々丸マスター - 深見博
* 一の瀬賢太郎 - 中垣克麻
* 惣一郎(犬) - :アンジェラ (犬)
  他、田中邦衛・萬田久子・有島一郎・大滝秀治らが出演。

凄いキャスティングでしょ?
これを観ずに死ねるか!くらいの奇妙なキャスティングです。
実際、原作とは趣の異なる映画だったと記憶しています。
伊武雅刀の四谷さんがメチャクチャ良い味出してるところは超お勧めです。

そして映画のラストに流れる『アローン・アゲイン』
一聴して『これは名曲!』と感じました。
すぐにCDを借りに行きました。
なんと!あの『来生たかお』も、もろにギルバート・オサリバンの影響を受けているそうです。
なるほど!
なんか分かる気がするね。

この名曲『アローン・アゲイン』
きっと、詩の方も最高なんだろうなぁ…と思い訳詩を見てみると、ちょー暗いッす。
『アローン・アゲイン』なんだから、当然か?

怒りを静めるどころか、深過ぎる歌詞に落ち込んじゃいますよぉ~
[PR]

『今はベンジンをシミ抜きに使わないの?』
友達からの質問でした。

ベンジン?

ベンジンと聞いて自分が真っ先に思い出すのは『カイロの燃料』
今の人は知らないだろうな。
こんな事知ってるだけでも、あたしゃ十分古い人間なんでしょうね。

そんなカイロの燃料『ベンジン』は油性のシミ抜きに有効なのです。
今回の口紅やその他マジック、ファンデーションなんかにも有効でしょうね。
割り箸等の棒の先にきれいな白い布を巻きつけて、そこに少しベンジンを沁み込ませた後、シミの部分を『トントン』と軽く叩いて見ると落ちていくと思います。
シミが落ちたらドライヤーで素早く乾燥してください。

だけど、この方法は生地の色落ちやベンジンの付着部分に輪染みが残る可能性があります。
必ず、見えない部分でテストしてから行ってくださいね。

ちなみに、お家でのクリーニング方法を模索しているあなたに朗報!
本日発売になったナイスブックがあるのです。

b0148676_18162336.jpg

同じクリーニング研究会に所属している超有名人『中村祐一』さん著の「洗濯王子に教わる おうちで快適クリーニング!」でございます。
わたし、この方とちっとも知り合いじゃないんですが、先日、同じ空間に居た事実はあるのです(爆)

凄腕クリーニング士(しかも若くてカッコいい)が書いたこの本をゲットしちゃった日にゃぁ、お家での洗濯が楽しくて仕方なくなっちゃう事請け合いさ。

ちょっと自信が無いし時間も無いわ、というお客様は、素早くキタヤクリーニングにお持ち下さい。
b0148676_1824213.jpg

b0148676_1833960.jpg

ベンジンは使いませんが素早く、安全にシミをキレイにすることができます。

さてそれでは、参りました洗濯王子…違う!
参りましょうか…
『ドンと来い!口紅!』
ご利用ありがとうございました。

家庭洗濯のアドバイスはキタヤクリーニングも惜しみませんので、何なりとご質問くださいませ。

さて、お待ちかねの今日のナイスサウンド行ってみましょう。

ビースティ・ボーイズの『Fight For Your Right (To Party)』どぁーーーー!

今でこそロック+ラップのカテゴリーはうんざりするくらい氾濫してるけど、このビースティ・ボーイズこそパイオニアなのだよ。
この曲が入ったアルバム『ライセンス・トゥ・イル』は
b0148676_1901923.jpg

ラップのアルバム(純粋なラップを愛する方からは非難を浴びそうですが…)として初のビルボード1位を獲得したそうです。
この1曲のおかげでロックの幅も相当広がったのは間違いない事実だと思います。

『ロックなクリーニング屋』と言うカテゴリーを築き上げるには…

ま、100年経っても無理かいねぇ?
[PR]

昨日は雨、そして今日は風が冷たいですが、確実に春がやって来ています。

なんつうか、空気の臭いが違いますよね?

皆さん、春の準備はオッケーですか?
春の準備と言うより、冬の後片付けみたいな感じになっちゃうか。

っていうことは、春の準備のメインは衣替えってことですね。
衣替えだけじゃなく、春はイベントが目白押し!

卒業式、入園入学式、初出勤…は違うか?
とにかく、きっちり決めないといけません!

何年か前に着たきりの入園式用のスーツ、入学式に着ようと思って前日に出してみたら…
「きゃー!」
なんて事にならないように、今すぐチェックしてみてくださいね?

去年買ったお気に入りの淡色のジャケット、デートに着ようと前日に出してみたら…
『きゃー!』
なんて事にならないように、今すぐチェックしてみてくださいね?

今回のお客様も、きっと出してみたら…
『キャー!』
って、心の中で思ったかもしれません。(紳士ものですけど…)

b0148676_17272998.jpg

b0148676_17275042.jpg

クリーニングに出されたのでしたら、包装のビニールは必ず外してしまって下さいね。
クリーニングに出す際には、着用状況を思い出してみて下さい。
目に見える汚れが無くても、汗は絶対かいていますから、もうしばらく着ないとなった時はぜひドライクリーニング+水洗いをお勧めします。

ここ最近、何度も書いていますが本当にこの時期、こういったシミ抜きが多いのです。
先に予防するか、シミが出てからまたクリーニングに出すか、それはお客様の判断で良いのですが、着用のタイミングを逃してしまったり、洗ったはずの衣類をまたクリーニング店に持っていかなければならないという手間が生じてくると思います。

ぜひ、衣替えの時期にはご一考お願い致します。

さて、エリの黄ばみです。
黄ばみを通り越して茶褐色になっていますが、ご安心下さい。
キタヤクリーニングはシミ抜きを得意としています。(ふっふっふ…)

毎度の事ながら、黄ばみのひどい部分を漂白していきます。
b0148676_174488.jpg

そしてほぼ取り切った後に全体の漬け込み漂白です。

するってぇと…
b0148676_17452391.jpg

b0148676_1745361.jpg

キレイになりました。

また今年も、春の心地よい日々をフレッシュな気分でお過ごし頂ける事と思います。

さて…という言葉が出て来ると『ドンと来い』の時間だと思ってしまうあなたは、もはやKC/DCの虜ですな。
『はい?』と思われたそこのあなた、今後ともヨロシクお願い致します。

では参りましょうか…
『ドンと来い!エリの黄ばみ!』
ご利用ありがとうございました。

お困りの品物がございましたら、ぜひ一度ご相談下さいませ。
きっと、春に間に合いますよ。

さて、それでは名物コーナー『今日のナイスサウンド』のお時間でございます。

リック・スプリングフィールドの『ジェシーズ・ガール』どぁーーーーーー!

くぅーーーカッコエェねぇ。
リック・スプリングフィールドは人気俳優で歌も歌っている。
基本的に、唄が上手くてカッコいい容姿のやつぁ嫌いだ。
福山雅治だって、人気俳優で歌も歌ってるけど、こいつに関しては歌は俺の方が上手いと思ってるので眼中になし。(福山ファンに殺されるな)
『今日のナイスサウンド』で紹介してきたナイスなロックたちも、この2つをクリアしてるものは殆ど無い。

リック・スプリングフィールド…変換がめんどくさくて、だんだんコピペになってきたが、こいつぁ文句無く両方良い。
語り継がれるロックかと言えば、全然そんな事はないのだが、間違いなく俺の青春においては光り輝いてる。
だからムカつくけど許す。

たぶん、こう、なんて言うの、ムカつく相手って自分に似てるから…って事あるじゃん?

『ちがうかっ?』
[PR]

『そもそもネクタイって洗えるんですか?』

…と言うお客様も中にはいらっしゃいます。

洗えますとも。

ルイヴィトンのネクタイだって洗えます。
シミ抜きも出来るのです。

b0148676_160516.jpg

b0148676_1613595.jpg


当然、デリケートな素材と染色ですのでクリーニングもシミ抜きも、細心の注意が必要です。

b0148676_1633895.jpg

如何でございましょう。
キレイに仕上りました。

さて、いつに無く前置きが短くて、読んでいるパソコンの向こうのあなたが『あれ?今日はあっさりしてるじゃん』とか考えてる間に…
『ドンと来い!ネクタイ!』
本来ならこれでいいのだと思います。

大切なネクタイが汚れてしまって、もう締められないと思っている方もぜひ1度後相談くださいませ。

ご利用ありがとうございました。

さて、今日のナイスサウンドもコンパクトにまとまってますよぉ。

トイ・ドールズの『ブルー・スェード・シューズ』どぁーーーーー!

さいこう!
タイトルからもわかる通り、カール・パーキンスやエルヴィス・プレスリーで超有名な曲のカバーです。
やっぱり、トイ・ドールズだから普通のカバーじゃないけどね。
パンク=反抗じゃなくてパンク=悪ふざけで聴き手まで煙に巻いちゃう感じ。

オープニングで観衆が曇った低音で叫ぶ『トゥー・スロぉ~(遅すぎるよぉ~)』は、当時の連れの間でメチャクチャ流行りました。

子供がグズグズしてる時や、友達が遅刻してきたら言ってみよう!
『トゥー・スロぉ~』
[PR]

アルマーニを始め、プラダやマックス・マーラ等イタリアブランドの衣類は意外なほど『手洗いOK』の品物が多いです。
中には『ドライ×手洗い〇』なんてのもよく目にします。

購入された方は『ラッキー!019.gif』なんて思うかも知れませんが、間違いなく『手洗い』で洗ってくださいね?
洗濯機の『弱水流も』出来れば当てにしてはダメ028.gifです。
あくまでも、相手は『イタリアンブランド』なのですから。
以前の記事を参考にしてください。

今日のタイトルの品物はこちら

b0148676_180298.jpg

b0148676_1811659.jpg

アルマーニのコットンニットです。
こちらの品物は『ドライ×手洗い〇』になっています。
かと言って、家庭洗濯の事故品ではありません。
洗濯表示のところにそう記してあったので、見えないお客様のことが気になって書かせて頂きました。
今回の品物は、型崩れも無く大切に扱われているな…と思わせる品物でした。

一部を除いては…

まるで、ホラー映画のオープニングのような書き出しで申し訳ございません。071.gif
実はこちらなのです。(画像をクリックすると大きくなって良く解かります)
b0148676_1881641.jpg

きゃー!

違う!
だから、ホラー映画ではございません。
脇の脱色です。

推測するに、シミ等付けないよう注意しながら大切に着られているのですが、キレイに着用している為クリーニングに出される回数が少なかったのではないでしょうか。
ひょっとしたら、まめに御自分で手洗いをされていたのかも知れません。
繊細な衣料ゆえに、わずかな汗や着用時のスレで脱色してしまったのかも知れませんね。

直接身に着ける衣類は長期に渡った場合、思わぬトラブルになる可能性がありますので、まめなメンテナンスをお勧めしております。

今回のニットは、微妙な色合いでしたので多少難しいかな?と感じていましたが、始めてみると以外にスムースに行きました。
実は、写真を撮り忘れていますが、左右の脇が脱色していました。
仕上がりはこうです…
b0148676_18204497.jpg

b0148676_1845476.jpg

もう殆ど分からなくなりました。
また、気分良く着て頂けることと思います。

衣替えのシーズン、今、どんどん脇やエリの黄変や脱色のご依頼が増えてきております。
品物によっては大変時間のかかる修正が必要なものもございますので、早めにクローゼット等の中をチェックして、早めのご依頼をお願い致します。

さて、もはや絶対に無くてはならないお時間になって来た様な気がしなくない事も無い感じではないでしょうか。(なげぇよ)
前置きは短めに…
『ドンと来い!脇の脱色!』

ご利用ありがとうございました。

さて、日もすっかり陰ってしまい、少し寒さすら感じる時間となってまいりましたが、まだお時間は大丈夫でしたか?

あ、そう?
大丈夫。

それでは今日のナイスサウンド行ってみよぉー!(アラホラサッサー!)

カッコエェ!
ブライアン・アダムスの『ヘブン』だぁーーーー!

こいつぁシングルバージョンじゃなくて『アンプラグド』の時のもの。
もちろん、当時のアルバム『レックレス』
b0148676_18455238.jpg

で聴いた『ヘブン』も相当名曲とは感じましたが、アンプラグドを聴いた時にぶっ飛びました。
アンプラグドで聴くと、ブライアン・アダムスのハスキーボイスが更に引き立って、感動すら覚えます。
b0148676_18464555.jpg

ブライアン・アダムスのアンプラグド、なかなか名盤です。

さぁ、今日はオチが無いのでとっとと帰るぜぇ~

お疲れ様でしたぁ。
[PR]