カテゴリ:Others( 57 )

またまた延期決定!

ぎふチャン 『ゴォール!FC岐阜』の2月26日放送予定の内容が変更になりました。
キタヤクリーニングは更に翌週の3月5日(木)に出演予定となりました。

ブルーレイに録画予約したそこの君!(いないっちゅーの)
3月5日に変更求む。

ま、同じ内容でニュースで流れたし、まぁいっかって気にもなってきましたが、散々告知しちゃったし…
担当者の口ぶりからすると、今年のFC岐阜は気合入ってそうですよ。
宮崎キャンプの内容が、今週分では放送し切れなかったそうで、俺的に『って言う事は、それなりにキャンプも充実してる』と受け止めたわけですよ。

うちの頑張りも、もちろん注目して欲しいと思ってますが、主役はあくまでFC岐阜。
FC岐阜あってのオフィシャルサポーターな訳ですからね。

みんなも、応援してね!

…キタヤを(爆)

FC岐阜に決まってんじゃん。

[PR]

by kcdc | 2009-02-21 14:24 | Others

先程、熱くブログを執筆中に岐阜テレビの担当の方より電話が入り、本日放送予定であった『ゴォール!FC岐阜』キタヤクリーニング出演分が2月26日(木)に変更になったと御連絡頂きました。

ブルーレイで録画予約を入れていた、そこの君!
26日だからね!

って言うか、そんな奇特な方いないと思いますが…

放送日が変更になっても、変な顔は変わらないと思いますが、御手すきでしたらぜひご覧になってくださいね。

以上、業務連絡でしたぁ~

[PR]

by kcdc | 2009-02-12 18:43 | Others

の代表みたいな感じで、岐阜新聞より電話での取材を受けました。
そして2/4の岐阜新聞で記事として掲載されました。

掲載内容はこちらをクリック!

FC岐阜のおかん、キタヤクリーニングです!


※上記に問題御座いましたら、FC岐阜関係の方コメント下さい。(なはっ)

今日のナイスおかんサウンド!

TV番組『誰も知らない泣ける歌』でも紹介された、かりゆし58の『アンマー』だぁーーー!

TVでゲストは誰も『知ってる』って手を挙げなかったけど、俺はすでにCD持ってたもんねぇ~
ハマル人にはハマル、泣け歌『アンマー』をぜひお聴き下さい。

ではでは…

[PR]

by kcdc | 2009-02-05 18:15 | Others

仕事納めです。
今年も、本当に多くのお客様にご利用いただきました。
星の数ほどある(ないと思うけど…)クリーニング屋から当キタヤクリーニングに御越しいただいたこと、心から感謝しております。

本当にありがとうございます!

星の数ほどある(だから、無いって)クリーニング屋にこんな奴がいても良いじゃない?(会えば驚くほど普通…と思っている本人)

思えば、6月から始めたこのブログ、ある友達から『お前はロック好き(なファミリー)なんだから、ロックな洗濯屋でいいじゃん』と、道を開いてもらったことから始まりました。

Let There Be Rock ロック魂
Let There Be Wash 洗濯魂

俺はロックな洗濯屋。
見た目はダンディな洗濯屋。(うそです)

来年も、パクリギャグと、ナイス一人突っ込みと、おかしな妄想と、すんげぇェシミ抜きビフォーアフター&今日のナイスサウンドと、それから、えっと、えっと…

今年も一年、有難う御座いました!
皆様、良い年をお迎え下さいませ。
そして…

b0148676_18431865.jpg

A Happy New Year!2009

Let There Be Washで始まったこのブログ、Let There Be Rockで締めくくりだ!

KC/DC…いや、もとい、AC/DCの『Let There Be Rock』が今日のナイスサウンドだぁ!

エビバデ、サンキュー!

[PR]

by kcdc | 2008-12-30 18:49 | Others

世の中山下達郎な雰囲気ですよね。
俺は今日、お休みをいただいて、何年か振りの大掃除中です。

むぅ…おわらねぇ

ま、子供にゃ関係ないね。
小3の長男は『サンタクロース』か『ブラックサンタ』かどっちが来るのかドキドキしてるみたいです。
俺に似て可愛いよな。(爆)

大人、子供、善人、悪人、働く人、働かない人、宗教すら関係なく、聖なる夜はやって来るってもんだ。

俺の今日のナイスサウンドは当然『山下達郎』じゃなく…

もちろん、佐野元春の『Christmas time in blue』です。
最高です。
この曲がかかれば、1年中どんな時でも『聖なる夜』を感じることが出来ます。

みなさま素敵なクリスマスを!

[PR]

by kcdc | 2008-12-24 18:09 | Others

詳細は省きますが、昨日は東京の友達と遊んださ。
もちろん、東京で。
焼肉屋につれてってもらったよ。

米沢牛最高ぉ!


うまかった。
もちろん、飛騨牛も最高ですけどね。

ありがとう、友達。
最高の時間でした。
友達に会うと気持ちがとても上がります。
幸せな時間でした。

そんな友達の一人から、オモローなクリーニング?ねたが届きました。
『エクストリームアイロニングジャパン(EIJ)』ってご存知ですか?
ちょっと前にテレビで少しだけ話題になりました。

b0148676_18381313.jpg

断崖絶壁や山の頂上、果ては海の中でアイロンをかけ、如何に綺麗に仕上げるかという競技のようです。

なぜ?

そう思うのは俺だけではないと思いますが、それを言っちゃあ野暮ってものなんだと思います。

しかし今回、改めて記事と写真を読んでみると、何と言うか奥深さを感じてしまいました。
これは、クリーニング界にとっても、とても前向きなパフォーマンスになりうると。

『そこにシワがあるから』

なるほど。
俺のブログ的に言えば、『そこにシミがあるから』という事になる。
断崖絶壁でシミでも抜いてみるか…と思ったのは一瞬で、他に何か考えて見ます。

でも、間違いなく、刺激を受けたね。
クリーニング屋さんは、このネタを鼻で笑ってたらこの先ヤバイかもよ?

そして、今日のオモローネタ第2弾!
b0148676_18445188.jpg

うっ?!
呑んだら死んじゃう!ことは無い事はよく見たら分かりました。
中身はオレンジジュース。
カラメル色素で色付けしてあるわけね。
味は、至って懐かしいチェリオのオレンジ味。

どんな業界でも、こういう刺激は必要ってことでしょうね。

今日のオモロー…じゃなかった、ナイスサウンド!

ストレイテナーの『SAD AND BEAUTIFUL WORLD』
悲しくも素晴らしい世界ってところでしょうか?
不況という言葉が毎日流れる今にあって、人任せにしないで、こういう時こそ、『俺が』ってみんなが少しだけ思って頑張って行けば、何とかなることもあるんじゃないでしょうか?

俺も断崖絶壁でシミを抜き続けるのだ!(やらないけど)
[PR]

by kcdc | 2008-12-07 18:59 | Others

FC岐阜のユニフォームを『ただ』で洗わせて頂いておりますキタヤクリーニングです!(大き過ぎだよぉ)

サッカード素人の俺が言うのもなんだが、FC岐阜の試合の雰囲気はユニフォームを洗う時、何となく解るのだ。


チンタラやってる試合の時は、当然汚れが少ない。
俺が見に行って0vs6でぼろ負けしたセレッソ戦だって、もちろんそれ。
気合が入った試合の時は、『マジかよ!』ってくらい、草汁で緑に染まっていたり、泥が付いてたりするわけだ。

今回、試合結果も聞かずに受け取ったユニフォームを洗い始めて
『おぉ~ちったぁ気合入っとんなぁ』と感じたわけさ。
アウェイ用の白いユニフォームが緑汁で満載だ。
洗ってもちっとも落ちやしねぇ。
俺がユニフォームをハングアップしてる間に、奥様がシコシコと緑汁と格闘してました。

で、モロモロ終了後新聞を見てみりゃ、なんとグランパスとえぇ試合をしとりんさる。

常にこの闘志を!と思うのは俺だけじゃあるまい。

ガンバレFC岐阜!

うちの奥様も埋もれそうな量のタオルやユニフォームをコツコツと畳んでます。

b0148676_18204144.jpg


ちなみに、キタヤへ訪れるお客様や、お客様のご子息の方々も、結構FC岐阜を応援しとりんさる。
店頭に設置されたJFL時代の募金箱に、お釣りの小銭を募金して頂けるのです。
ご子息に至っては、わざわざ自分で作った募金箱を満ポンにして『FC岐阜に渡してください』って持ってくるじゃなぁい。

泣けるぜ!

このお金が、血となり肉となりガソリンとなる(と思うんだけど)
『子供たちに夢を』
このグランパス戦で、何か光を感じたのは俺だけじゃないと思う。

そんなFC岐阜とKC/DCに応援ナイスサウンド!(絶対自分も応援するね)

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ヤ!!!!
(トリップさんの御好意により使用させて頂きました)

遂に来ました、我がKC/DCの真髄!

AC/DCのニューアルバム!
b0148676_18474358.jpg

昨日買っちゃった。(うふ)

これを聴くがよい!
"Rock 'N Roll Train"

さいこーーーーーーーーー!

9年待った甲斐があった。
当然捨て曲なしの最強ロケンロー!

ボーカルが61歳だって??!!

ヤバイ!ヤバスギデス!
『おじいちゃん』とは呼ばせない!

俺はそんなおじいちゃんになれるのであろうか?
[PR]

by kcdc | 2008-11-03 18:53 | Others

染み抜きなど等チョー忙しくて全然更新できまへん。
「写真撮ってぇ…」などと言う事を考えてる間も無いっす。

ロックな洗濯屋おやじ沈黙。

ま、そんな時期もあらーな。

いずれ、いずれに乞うご期待。

AC/DCでも聴いて待ってな。

[PR]

by kcdc | 2008-10-18 18:26 | Others

今日も友達紹介。
クリーニングネタが尽きた訳ではない…(絶対に)
キタヤを紹介するにあたって、絶対に言っておかなければならない事(自慢)がある。

また自慢か…(って言わないの)

KC/DCでは馴染みないかもしれませんが、表のページ『キタヤクリーニング』には正式なロゴとトレードマークがある。

b0148676_16467100.jpg

素敵でしょ?
これ、実はスゴーイ人に御願いして作って頂きました。
もちろん、凄くても友達&同級生よ。
知ってる人は知っている、知らない人は覚えてね。

その名は『antenna graphic base』である。
名前を見ても『ハイ?』って感じでしょうが、ホームページを見て頂戴。
ほらほら、そこのあなた!
なーんか、必ず見た事あるようなものが出てくるでしょ?

ドリカム、えーちゃん、パルコ、メンズビギ…
そんな凄い仕事してる人が実はキタヤのロゴも作っていた。

ドリカムとキタヤは肩を並べている…そう思っているのは俺だけですが。
しかし、デザイン負けしないように、これからもキタヤは突っ走っていくのだ!

…話が終わりそうになってしまったが、まだ続く。

キタヤは直営店3店舗と取次店2店舗からなっています。
その内4店舗は社長様が独断と偏見(は無いと思うけど)で造ったものなので、ふつーーーーーのクリーニング屋です。
しかし、『キタヤクリーニング七郷店』だけは完全に俺の独断と偏見(は無いですが)でプロデュースしたので凄い事になってます。
b0148676_17283014.gif

b0148676_17285885.gif

およそ、クリーニング屋とは思えないこのデザイン。

俺が作ったわけではない。(やっぱりか)

俺の友達(&同級生)に御願いした。
その名は『スマイルスタジオ

当時、クリーニング店といえば、ファッションを扱う仕事にもかかわらず、とてもダサいイメージがありました。
自分がクリーニング屋に就職したとき、それがとても嫌でした。
そんな時、支店を出す計画が浮上し、『俺にやらせてくれ!』と社長を説得し『スマイルスタジオ』に全てを委ねたのであった。

『10年先も新しいクリーニング店』

俺がスマイルスタジオに御願いしたのはその一言でした。
結果としては写真の通り『素晴らしい!』
仕上がった品物が、まるでショップに陳列されている商品の様。(どっかでも書いたな)
今、この店は8年目になります。
スマイルスタジオは、見事に俺の要求をクリアしてくれる事でしょう。
そして、先に紹介した『アンテナグラフィックベース』とのコラボ(もちろんこの二人も友達)も時々あるそうなのだが、結果的にキタヤもコラボ作品となった。
そしてまた、スマイルさんは輝かしい経歴にまた1つ花を添える事となりました。

2000-08 shoten-kenchiku (Japan) / 商店建築誌 掲載

2000-10 wall-paper (London,UK) / wall paper誌 掲載

2000 JCD Design award 2000, Be accepted / JCDデザイン賞 入選

スゲーな。
キタヤはワールドワイドに活躍中です。(スマイルスタジオです)

ホント、この二人始め、友達みんなに感謝です。
君がいるから僕がいる…って感じ。
キタヤはデザインの様に華々しくは無いけれど、地道に良い仕事をしていきたいと思っとります。

地道に良い仕事と言えば…
今日のナイスサウンド!
Corrosion of Conformityの『ワイズブラッド』だぁーーーー!


一般的には売れてないけど、あのメタリカや元パンテラのボーカルも影響を受けるほど、渋くカッコいいヘヴィーロックを鳴らしている。

そんなクリーニング屋に、俺はなりたい。(久しぶりに意味不明)
[PR]

by kcdc | 2008-09-23 18:19 | Others

雨だ。
雷もゴロゴロ言ってる。(更新してて良いのか?)

今日は友達の話。
友達と言っても、20世紀少年ではない。(観てぇけど)
俺の友達は、俺の憧れの的なのだ。

以前登場して頂いた、花と雑貨の店『カラカラン
俺より年下なんだけど、全然しっかりしてる。
もちろん、仕事は最高です。

b0148676_18363533.jpg

いきなり余談に入るのだが、去年友達がフランス料理店をオープンする際、カラカランにお願いして花を贈って頂きました。
後日、その店に料理を食べに行くと、『カラカランのオーナーがあなたには頭が上がらないっていってたけど、あなたはどんな凄い人なの?』と言われた。
『へ?』
多分(じゃなくて絶対)、意味が違います。
カラカランのオーナーは俺より年下なので、俺が先輩風を吹かしてるだけです。
送り先が、俺の友達と言う事もあり、気を使ってそう言って貰っただけの事です。
この会話からも、カラカランの立ち位置(知名度)がうかがい知れると言うものだ。

お店のオープン、親族、友達の誕生日など、何かと花を贈ることが多いのですが、カラカランにお願いした花は必ずと言って良いほど反響が凄いのです。
『凄く素敵』『今迄で貰った中で一番』等など、送った側、そして送られた側がこれ程までに良い気分になれる花屋は、俺は他に知らない…

いや、ある。
実は他にもあるのだ…

その名は『テラスフラワー
b0148676_1837161.jpg

俺の同級生のお店です。
元々は(凄腕)インテリアデザイナー。
その後花に興味を持ち、華麗なる転身を遂げるのであった。
花のセンスはもちろん抜群なのだが、男もググっと来る観葉植物のチョイスと品揃えは圧巻です。
こちらも何度も使わせて頂いていますが、反応はカラカランの時と同じなので省略。(していいのか?)

だってどっちに任せても間違いないんだもんね。
ただ困るのは、どちらにお願いするか?
ホームページを見て頂ければ解るけど…困るよねぇ~
良くて困るってのも幸せな事だよな。

実はまだある…

俺の釣りの師匠んとこ。
しかし生花店ではあるのだが、小売の花はお母様が担当で、師匠本人は葬儀担当なのだ。
菊の花の刺し方、花の向きの話をしだしたらちょっと止まらないぜ。
『むぅ…葬儀の花はこいつしかいないぜ』と思わせる。
なんか、オチっぽいけど…

つれに花屋が3人もいるなんて、幸せなやつだね。
冠婚葬祭困りません。
3人とも人として個性的、センス抜群、そしてそれが仕事として認められていってる。
自分に無い物を持つ人、それが友達とくればいつだって刺激を受けまくりです。
業種は違うけど、負けないように頑張らねば…

はい!今日のナイスサウンド!
こてこてだよ!友達と言えば…


パーソンズの『DEAR FRIENDS』でお別れだぁ~!
[PR]

by kcdc | 2008-09-21 18:50 | Others