カテゴリ:Removing stains( 178 )

先日、換えたばかりのiphoneの調子が突然悪くなりました。

ボタン操作がまったく利かず、何もすることが出来なくなってしまいました。

とりあえず、パソコンにつないで復旧作業をしてみましたが、

データを再入力するとおかしくなります。



仕方なく最寄のソフトバンクへ行き症状を説明。

3,40分待ったあげくに

『新品交換』

となりました。

新品になってちょっと嬉しい気持ちで家へ帰りました。



家に帰ってさっそくデータの再復旧を行いました。

ドンドン自分のiphoneがよみがえってきました。

もうすぐ同期が終了するその頃、

またおかしな行動を取り始める我がiphone。



『新品なのにこれはおかしい』



そう思ってすぐにソフトバンクに状況を電話しました。



『電話帳のデータが壊れている可能性があります。』

んじゃ、どうすれば良いの?

『手入力で一つづつ入力しなおしてください』

ゲロゲロ!(爆)

三日掛かってようやく使えるiphoneに戻ってきました。



今までの携帯はこんなことなかったのに…

当然ですが、

『普通の携帯に非ず』

iphoneでございます。



みなさんのiphoneにまつわるオモロー話、募集してます(爆)



さて、精根尽き果てたKC/DC会長がお贈りする 『今日のナイスシミ抜き』 のお時間でございます。(苦笑)

b0148676_1747248.jpg


可愛らしい 『コットンのワンピース』 をお預かりしました。

お腹の辺りにある食べこぼしのシミでお困りのようです。

b0148676_17482211.jpg


1度洗ってあるっぽい状態です。

食べこぼしのシミを気にされていましたが、チェックを進めていくと…

b0148676_1834511.jpg

b0148676_184288.jpg


両脇も黄ばんでいました。



似たようなケースでお悩みの方、たくさんみえると思います。

そして、

『シミ抜き』

と、店頭に掲示してあっても落とすことができないクリーニング屋は非常に多いと思います。

落とす事ができないといっても別に

『詐欺』

ではありません。

クリーニング店によって 『技術力』 は様々なのです。

ここがクリーニング店の分かりにくいところ。



ね?(苦笑)



キタヤクリーニングは 『シミ抜き』 を得意としていることを

このブログでアピールさせていただいております。

ちなみにワンピースは…

b0148676_18133626.jpg

b0148676_18135351.jpg

b0148676_18141316.jpg

b0148676_18143043.jpg


ね?(爆)

キレイになりました。



『あ!私のワンピースもこんなシミだわ!』

なんて気付いたそこのあなた!

今、感じている 『クリーニング』 とは、違う次元のクリーニングが全国に存在するはずです。

お近くの異次元クリーニング店はコチラから(爆)

『クリーニング店おすすめドットコム』

岐阜県にお住まいの方、お近くに探せない方はぜひ 『キタヤクリーニング』 にお任せ下さい。


それではあっさりと参りましょう(笑)

『ドンと来い!食べこぼし&脇汗!』

御利用誠にありがとうございます。


それでは 『今日のナイスサウンド』 もあっさり参りましょう(笑)



ユニコーンの 『Maybe Blue』 だぁーーーーーー!

ユニコーンは私の青春時代のバンドなので当然大好きなのですが、

この曲って、一番ユニコーンらしくない曲じゃないですか?

たぶん、飲み屋さんで一番歌う機会の多いユニコーンの曲です。

夜の盛り場が似合う曲です(爆)
[PR]

毎年このくらいの時期になると、お客様でもある 『イチゴ農家』 の方よりイチゴを格安で分けていただきます。

このくらいの時期といっても、今年は少し遅めです。

なんでも天候不良のせいか、イチゴの実を成らせるために重要な 

『受粉』 をしてくれるミツバチがあまり飛んでくれないそうです。

結果的に出荷時期も遅く、それでいて出荷量も少ないそうで、

どこもかしこも 『うーん?』 ってかんじですね。

っていうか、『ハチも不景気かっ!』 と言いたくもなります。(笑)



イチゴの画像は、すっかりお腹の中なのでございませんが、赤く甘いとても美味しい食べ物でしたよ(笑)

ありがとうハチ!

ありがとうイチゴ農家の皆様!



と、言うわけで、ナイスタイミングな 『今日のナイスシミ抜き』 は

『イチゴのシミ抜き』 でございます。

b0148676_1614038.jpg

b0148676_16141644.jpg


コーデュロイ生地のレディスジャケットにイチゴの果汁が付いてしまいました。

天然の植物から出る色素は、付着するとお家では簡単にキレイに出来ませんよね?

野菜ジュースもそう。

カレーの黄色はウコンの色です。

ワインはブドウの果汁。

ブルージーンズはインディゴ。

すべて自然界のものです。

そして、すべて家庭洗濯で落とせずに困った挙句に持ち込まれるシミなのです。

恐るべしネイチャー!(爆)



…爆笑している場合ではありません。



天然の色素は、基本的に 『漂白作業』 でキレイにすることが出来ます。

くどいようですが、市販の 『なんちゃらハイター』 ではございません。

漂白後のイチゴちゃんはコチラ(ちゃんて…)

b0148676_1626599.jpg

b0148676_16271111.jpg


キレイになりました。

色の濃い食べ物を食べるときは、気をつけてくださいね?

万が一こぼしてしまっても大丈夫!

お近くの 『シミ抜きを得意とする』 クリーニング店へレッツゴー!

岐阜にお住まいの方、お近くに見つけられないときは、ぜひキタヤクリーニングへお持ち下さい。



それでは、『イチゴって美味しいけど果汁がこぼれたら困っちゃうよねぇ』 と、

食べながら今、果汁をこぼしてしまったあなたへ送るエール!(自分で書いてておかしい奴やね)

『ドンと来い!イチゴ!』

御利用誠にありがとうございます。




あわただしい 『今日のナイスサウンド』



REBECCAの 『Raspberry Dream』 だぁーーーー!

NOKKOいいよねぇ…

むかしはみんなコピーバンドやってたな。



あ…

イチゴネタなのに 『ラズベリー』 って気付いた人いる?

















別にいいじゃん(爆)

さ、仕事仕事!
[PR]

おかげさまでパソコンの調子はまだ悪いですが、

なんとか更新はできる状態です。

日本語がおかしいですが、きっと

『岐阜のイケテル花屋』


のマスターが近いうちに何とかしてくれるはずです。

ね?



さて、公開催促が終わったところで 『今日のナイスシミ抜き』 に参りましょう(笑)

少し前のこと。

たいていどんなシミも 『ドンと来い!』 の精神でお受けしている私ですが、

中には一見して

『うっ!こ、これは…できないかも?』

と、言わざるを得ない状態の衣類もございます。

b0148676_19123567.jpg


確か、綿麻混のジャケットだったと思いますが、

b0148676_19133618.jpg


黄ばみを通り越して茶褐色になっていました。

これはいわゆる黄ばみの最終形態で、漂白をすることによって

生地がさらにボロボロに崩れてしまう可能性のある状態なのです。

よく見てみると、すでにひどい部分は破れが始まっていました。



お客様に 『キレイにしようとすれば生地がボロボロになる』 事をお伝えすると、

『構わないからキレイにして欲しい』

とのこと。



そういったことでしたらお任せ下さい!

可能な限りデリケートにキレイに出来るよう試みました。

ちなみにコチラのジャケット、エリだけでなく、袖もけっこうな状態でした。

b0148676_19211477.jpg




『破れてもいい』 とお墨付き?を頂きましたが、

『破っていい』 訳ではありません。

私にとってもいい経験となりました結果はコチラ。

b0148676_1926384.jpg

b0148676_19262339.jpg

b0148676_19263823.jpg


光の加減で茶色く見えますが、実際はほとんど分からない状態に仕上がりました。

気になる破れですが、どうしても着用時にスレが多くなる部分に

若干発生してしまいましたが、着用してしまえば全く分からない程度に収まりました。

強度的にもしばらくは問題ないようです。

今回は、見た目によらず脆化の進行が遅れていたようでした。



年に何着かは、こういった 『茶褐色』 のシミになった衣類に出会います。

必ず了承を得てからの作業になりますが、

『破れる』

と聞いて、持ち帰るお客様もお見えになります。

お客様からすれば 『シミ抜きができない』 言い訳に聞こえるかもしれませんが、

『シミ抜き出来るけどできない』



『シミ抜きに力を入れてないから出来ない』

の違いを御理解いただければ幸いです。



完全に脆化してしまった生地は、その部分を裂くように引っ張ってみれば

いとも簡単に破れる事でしょう。

以前には、私の留守中に受け付けた明らかにエリ部分が脆化している上着を

持ち上げただけで破れが発生したときもありました。



私がお客様の衣類を、

『これは脆化してますね』

といって、お客様の目の前で引っ張って破るわけにもいきませんので、

エリやわきが茶褐色になっている際のシミ抜き依頼は

『一か八か』

の気持ちで、御依頼下さいますようお願い申し上げます。



そして、『1年に何回も着ないけど、いざという時に着る服』 っていうのがきっと誰にもあると思います。

このブログを読み終わった後に、ぜひチェックしてみてください。

『黄ばみ』 ですんでいれば儲けもの!(笑)

茶褐色なら、一か八かでシミ抜きの得意なクリーニング店に御依頼下さい。



それでは 『ゲェ!見てみろって言われてみて見たらホントに茶褐色じゃん!』 と、

まるで私のことを超能力者扱いする事になる方々にお贈りするエール!(ないと思います)

一か八かで『ドンと来い!茶褐色!』(笑)

御利用誠にありがとうございます。




最近80’sロックがマイブームな私的 『今日のナイスサウンド』



Quiet Riotの 『Slick Black Cadillac』 だぁーーーーー!

Quiet Riotが人気を得た事で、当時はまだマイナーだった 『ヘヴィメタル』 というジャンルが

市民権を得るきっかけとなったといっても過言はなかろう。

ま、衣装の好き嫌いは置いといて…



しかし、昔からへヴィメタの人はみんな スキンズ履いてるねぇ(爆)



もぉ、ええか。(苦笑)
[PR]

うにゃー!

先日、色々壊れる話をしてたところなのに、

今日はパソコンの調子が悪いです。

そういえば予告してたな。

いつ止まるかわからない状態です。

大事なデータはすでに移動済みですので、

ま、なんとかなるっしょ(笑)




さて…

今朝の朝礼で、従業員の一人が子供のサッカー教室の夜間練習に行ってきたという話をしていた。

あまりの寒さに、親たちはみなベンチコートやダウンを着込んでいたそうだ。

昨夜は確かに寒かった。

今は何月?

五月でっせ?

もう、結構な数のダウンをクリーニングした覚えがありますが、

夜間や早朝の外へ出る機会の多い方は、まだ出せずにハンガーに吊ってあるんでしょうね?



いつもより長い期間着ていたダウンなら、いつもより汚れてしまっているかも知れませんね?

『今日のナイスシミ抜き』 は、ダウンの役目が終わったときの参考にしてみてください。(うまい!)

b0148676_18284286.jpg


白いプーマのダウンジャンバーです。

b0148676_18291725.jpg


エリには原因不明のシミ。

b0148676_18294267.jpg


腕周りは黒ずみ。

b0148676_1830565.jpg


スソも黒ずみが激しいです。



一概には言えませんが、同じ大きさの食べこぼしと黒ずみがあったとして、

どちらが落ちにくいかといえば、私のイメージの中では

『黒ずみ』 なのです。

ましてや生地の色が白となれば、圧倒的に黒ずみのほうが大変な作業になるものです。

…あくまで私の目安です。

食べこぼしは 『化学変化』 を応用する 『漂白作業』 でシミを落とします。

対する黒ずみは何らかの力を加えて 『揉み出す』 イメージの作業です。

漂白も当然デリケートな作業ですが、

『揉み出す』作業は、力を加えてキレイにするのに、生地にダメージを残さないようにしなければならないため、

体力的にも精神的にも大変なわけでございます。

って事で、大変だけどキレイになったダウンはコチラ。

b0148676_18482461.jpg

b0148676_18483817.jpg

b0148676_18493638.jpg

b0148676_18495351.jpg


ここまでキレイになったら儲けもんでしょ?(笑)

黒ずみは、長い時間をかけて起こる現象です。

まめにクリーニングすれば、ここまでひどくなる事は無いでしょう。

淡い色の服は 『着すぎない』 『まめにケアする』 事で、キレイな状態を長く維持できると思います。

ぜひ御参考にしてくださいね。

黒ずんでしまった衣類は、ぜひシミ抜きを得意とするクリーニング店に御相談ください。

岐阜にお住まいの方、そしてお近くにない場合は 『キタヤクリーニング』 に御相談くださいませ!



それでは、ここまで2時間近く(爆)

よくがんばってくれたパソコンと共に、例の合言葉と参りましょう!

『ドンと来い!黒ずみ!』

御利用ありがとうございました。




景気付けにたくさんCD借りてきたよぉー!的な 『今日のナイスサウンド』



Mötley Crüeの 『Dr Feelgood』 だぁーーーーーー!

もう!間違いないね!

最高です!

みんなえぇけど、やっぱドラム最高です。

クルクル回らなくても最高です!

クルクルはこちら。


ハッキリ言ってすご過ぎですけど…

意味はない!(爆)
[PR]

それは私だ。(笑)

GEKKO(月光)とは、私の大好きな服のブランドです。

ジーパン、パンツ類はほぼ全部このGEKKOを着用しています。

ジャケットも1着だけですが持ってます。

履き心地、着用時の見た目、すべてにおいて私を満足させる数少ないブランドなのです。

えらそうに言ってますけど(爆)



大好きなんですけど、なんせ高価ですのでオークションで購入する事もしばしば。

いつも毎日何か出品されていないか付け狙っています(笑)

GEKKOはマイナーなのか分かりませんが、自分に合うサイズが出てくる事はほぼ稀で、

オークションに出品される服は、意外と女性物のほうが多かったりします。

ときどき 『これはいい!』 と思った女性物の服を勝手に入札→落札して、奥様にプレゼントします。

御機嫌取りも兼ねています(爆)



今回購入したジャケットは定価でなんと! 『¥60000』 ということでしたが、

汚れが目立つと言う事で、これまた驚きの 『¥4000』 程度での落札となりました。

b0148676_17304991.jpg


届いたジャケットです。

『自分が女だったら…』 なんて思ったかどうか忘れましたが、予想通りナイスデザインです。

そしてシミの具合も

b0148676_1733872.jpg


b0148676_17332619.jpg


ナイスです(爆)

エリの内側のアップ写真を撮り忘れましたので、 『GEKKO』 のタグの奥に汚れを見つけてください(苦笑)



オークションを利用して欲しいものを購入する方は非常に多いと思います。

だけど新品ならまだしも、中古で購入する際はオークションの画像だけがすべての情報で、

実際届いた品を手にとって見たとき

『自分の思った通り』の品なら大成功!

『思ってた以上に程度が悪い』ときは無駄遣い

的な 『賭け』 になりがちです。



汚ければクリーニング店に出せばいい!

なんてお思いかも知れませんが、そのシミ、または汚れって近所のクリーニング店でキレイになる?

今回落札したジャケットは、

『クリーニングしましたよ!』

って、誇らしげに、クリーニング店のタグが付けたままでしたが、

汚れは落ちていませんでした。

だから、きちんと汚れをキレイにしてくれるクリーニング店さえ見つけられれば、

オークションだって怖くない!

…かも知れませんよね?(笑)



今回購入したジャケットはどうなったでしょうか?

b0148676_18452363.jpg


b0148676_18454993.jpg


キレイになりました。

あまり着用はされていなかったのですが、クリーニング後にしまってあったのでしょう。

汗による黄変だったと思います。

漂白でキレイになりました。

全体に黄ばみもチラホラありましたので、 『アミノトリートメント』 による漬け込み漂白も行っています。




パソコンの画像だけでは、そのシミがキレイになる!なんてことは断言できないですが、

もしも、楽しみに落札した衣類が、想像以上に汚れていたとき

それが無駄遣いにならないように、シミ抜きの得意なクリーニング店を知っていれば

きっと頼りになるはずです。

岐阜県近郊の方はぜひ 『キタヤクリーニング』 にご相談下さい。

全国のシミ抜きが得意なクリーニング店は

『しみNAVI』


こちらでお調べ下さい。

きっと頼りになるクリーニング店が見つかります!



それでは全国のオークションで気に入った服を落札したのに、実際届いてみたら 『えぇー!』

って思ってしまった方にお送りするエール(なげぇな)

『ドンと来い!意外と汚れてた服!』(笑)

御利用ありがとうございました…って自分のか(爆)




それでは久しぶりの 『今日のナイスサウンド』 も聴いてってちょうだい。



Cantaの 『1400Km/h』 だぁーーーーー!

『Canta』 ってだれだ?

とりあえずクリックしてみて分かんない方へ…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CANTA(カンタ)は、日本のロックバンド。2002年結成。

ルーク篁(元・聖飢魔II)を中心に、雷電湯澤(RX、元・聖飢魔II)とMASAKI(アニメタル)の

トリオ・バンドとして結成される。

ボーカルはルーク篁が務めているが、ルーク本人は元々ボーカリストを他人に頼もうとしており、

散々探し回ったが結局見つからず自分が歌うことになったという。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以上、ウィキペディアより引用

???

ルークと雷電が素顔でバンドやってるぅ!(笑)

気付くのが遅い私?

ヴォーカルが良い悪いは置いといて、なかなか素敵なロックを聞かせてくれます。

本人たちの生コメントは見たことないんですが、今でも 『悪魔』 だって言ってるんでしょうか?

デーモン小暮は未だに悪魔だもんねぇ…



話し変わりますが、デーモン小暮が日テレ系の宣伝で

『閣下の悪魔パワーで視聴率を100%にしてください!』

っていうの観たことあります?

デーモンが

『それは無理だよぉ』

って言ってるのが、妙に笑えます。

悪魔パワーがあるかどうかわかりませんが、気持ちは分かります。

もしも私が、テレビの取材で

『キタヤさんはシミ除去率100%いけますよね?』

って言われたら、

『それは無理だよぉ』

って言いたくなりますよ(爆)




言いたいけどな…
[PR]

今日は、キタヤの従業員の一人が、円満退社を迎える日です。

貴重な戦力 (本人がいないときはこう言っておこう) がいなくなってしまうのは、この時期とても辛い。

しかし、幸せな旅立ちだ。

みんなで快く送り出してあげたいのである。

b0148676_1411266.jpg


キタヤの昼時。

なんちゅーゴージャスな!(笑)

おまけに…

b0148676_14173098.jpg


結婚式か!、誕生日か!(爆)

ローソクはいらないと思いますけど、他の従業員たちが 『どぉしても』 と言うので、点火しています。

『ル・バニーエ』 さんに無理言ってお願いしたスペシャルなケーキまでも卓に並びました。

とどめは…

b0148676_14222542.jpg


『カラカラン』 の親分に無理言ってお願いした プリザーブドフラワーを贈呈 (贈呈って…)

みんなに愛されてる従業員でした。

何もかもカンペキと言う人間ではありませんが、それ以上に色んなものを与えてくれる素敵な人でした。

素晴らしき 『第3の人生』 を!(第3ってとこがミソ/爆)



こんないいことしてもらえるなら、私も…

なんて思った従業員がいたら一言。

『あめぇ!』 (爆)




おげー!

『今日のナイスシミ抜き』 でごわす。

b0148676_14392498.jpg


『瞬間接着剤って取れますか』

との御依頼。

b0148676_14401811.jpg


瞬間接着剤は数多くのクリーニング店で、問い合わせを受けた時点で

『落ちません』

と、即答されるシミの代表格ではないでしょうか?

今現在はどうかな?

たぶん変わってないと思うけど。

そこでキタヤは一言。



『んなこたぁない!』
 (爆)


生地によっては難しい場合があるかも知れませんが、

よくある学生服や背広に付いたものでしたら、たいていの場合キレイにすることが可能です。

衣類に付いた瞬間接着剤は、指につけてしまったときのように、

お湯でモミモミしても取れません。

そればかりか、揉んだり擦ったりすることで生地にダメージを与えてしまいますので、

物理的な方法は控えたほうがよさそうです。

時間だけがすぎるばかりで、思うほどの効果はありません。

瞬間接着剤のシミ抜きは、如何に傷をつけずにキレイにするかがポイントです。

傷は元に戻すことができませんので。



ある薬品を使うと、意外なほど効果的に瞬間接着剤を取り除く事ができます。

脱色やその他の生地の変化がないことをテストした後、シミ抜きを行いました。

b0148676_15125135.jpg

b0148676_1513983.jpg


シミ抜き後 『アミノトリートメント』 でウェットクリーニングもおこなっていますので、

つるつるサラサラ気持ちいい仕上がりで、もちろんシミもキレイになりました。



むかしは私も 『瞬間接着剤』 のシミをキレイに落とす事ができませんでした。

無理をして生地に負担をかけ、良い状態でお渡しできない事が多かったのです。

時は流れ、横の繋がりや情報を元に、ここまでキレイにできるようになったことに感謝しています。

そして、御依頼くださったお客様方にも感謝です。


それでは、感謝の意もこめて全国の 『瞬間接着剤』 関係でお困りの方にお送りするエールに参ります。

『ドンと来い!瞬間接着剤!』

御利用ありがとうございます。



キタヤを卒業するあの子の 『今日のナイスサウンド』



ガガガSPの 『卒業』 だぁーーー!

あんま内容は関係ないけど(笑)

名曲です。

今日は時間ないから、ここまでよ。

みなさんも、春はバタバタと色々あると思いますが、お体に気をつけてがんばってね!
[PR]

友人の何人かに、所用があって電話をかけると、出る人出る人みな鼻声。

そういう私も今日は鼻声(爆)

こう、落ち着かない気候だと風邪もひくわな…

などと思っていると、ふと 『師匠のブログ』 を思い出した。

あーいとぅいまてーん!(古っ!)

気合入れなおします。

みなさんも、お体大切に。



『今日のナイスシミ抜き』

b0148676_158479.jpg


『新品の服を着用前に洗ったら色が出てしまって…』

との御相談。

b0148676_1593114.jpg

b0148676_1594848.jpg


赤いラインからいたる所に色が広がっていました。

b0148676_15162833.jpg

b0148676_15164893.jpg


腕周りももちろん、

b0148676_15173283.jpg


背中にまで移っています。




よくよく見ると、このブランド…

イタリアンモーターサイコーの 『AV AGUSTA』 じゃないですか!

こんなカッコいいデザインのブルゾンがあるなんて!

と、思ったら、やはり海外で買われたようです。




海外製品でのこういったトラブルは意外によくあるのです。

お客様は

『普通に洗濯機で洗っただけ』

と、おっしゃっていましたが、クリーニング店で普通にクリーニングをおこなったとしても、起きてしまったトラブルでしょう。

正規で輸入されていない衣類ですと、日本での洗浄テストを受けていないので、どのような変化が起こるのかわかりません。

しかし、最近では日本語の洗濯表示が付いていたとしても、起こり得るトラブルなのです。

『淡い地色に濃い色のワンポイントが入った衣類』 をはじめて洗濯される場合は、

他の衣類と一緒に洗わずに、単品でデリケートに洗うことをお勧めします。

最悪の場合でも、少しの色移りで済むと思われます。




さて、今回お預かりの品物は、どうなったでしょうか?

作業を始めると、流れ出た色は少しづつキレイになるのですが、

もとの赤いラインからも、ドンドン色が流れてきます。

油性の色止めをしてみましたが、油分に反応して、さらにひどくなる始末。

ラインから離れた部分だけを一通りキレイにして、漬け込み出の処理をおこないました。

すると…

b0148676_1537932.jpg


なんということでしょう(爆)

b0148676_15383223.jpg

b0148676_15384457.jpg


両袖も

b0148676_153910100.jpg


背中もキレイになりました。

かなり大変な作業でしたが、ここまでキレイになれば清々しい気分です。



先程も触れましたが、最近では色の出やすい衣類も多く流通しているようです。

今回は、水性の色止めで色をとめて、なんとかキレイにすることが出来ましたが、

以前あつかった品物では、何をしても全く色の止まらない衣類もありました。

そのときはメーカーに連絡を取り、よい方向に対処をしていただけました。

輸入メーカーの方も、その事実を把握していたからです。

みなさんも、正規輸入の衣類で 『家庭洗濯』 できる洗濯表示が付いた衣類で、

色移りなどのトラブルが起こってしまった際には、まず洗濯表示に記載されているメーカーに

連絡を取ってみる事をお勧めします。



それでもうまく対処がなされない場合は、ぜひキタヤクリーニングにお任せ下さい。

確立としては 『五分五分』 としかお伝えできませんが、

色をうまくとめる事が出来れば、キレイにしてお渡しが可能です! 



それでは、全国の色移りでお悩みの方にお贈りするエール!

『ドンと来い!止まらない色移り!』

御利用ありがとうございました。




風邪気味に活を入れる 『今日のナイスサウンド』



LIMP BIZKITの 『FAITH 』だぁーーーーーー!

元歌は、みなさん御存知 『ジョージ・マイケル』 のフェイスです。

ジョージ・マイケルのお尻が素敵! なんて聴いていた淑女のみなさまも多いかと(笑)

しかし、リンプが料理するとこんなにもイカシタヘヴィロックに早変わり。

お尻は素敵じゃないけどね(笑)



ま、こんなん聴いてがんばってまーす!

…こないだも書いたか?
[PR]

今日は暑かったですねぇ…

ようやく『春です!』と、大きな声で言える陽気になりました。

思えば何度『もうすぐ春』と書いたことでしょう(笑)

今年の春はありがたいですね。



って事で、皆さんもそろそろ『ころもがえ』したくなってきたでしょ?

で、皆さんはどういう基準でクリーニング店を決めていますか?

『安い』

『はやい』

『うまい』

って、これは牛丼ですな(爆)



『安い』

『早い』

『近所』



大体この中から選んでませんか?

もちろん、チョイスはお客様しだいですので、私がどうこう言っても仕方のないことかも知れません。

では、上記の三項目を除いて、クリーニングに何を求めていますか?



① 『洗って仕上げてあればよい』

② 『キレイに洗ってキレイに仕上げて欲しい』

③ 『キレイに洗ってキレイに仕上げるだけでなく、シミがあればシミもキレイにして欲しい』



①を選んだ方は、もう全国どこのクリーニング店でも、間違いなく満足される方です。

②を選んだ方は、三項目の中から何かをあきらめなければならなくなるでしょう。

③を選ばれた方ですと、日本全国の中からクリーニング店を探す事から始めないといけませんね。



クリーニングはどこに出しても同じではありません。

クリーニングを利用するお客様が、自分の要求に見合ったクリーニング店を探さなくてはならないのです。

当然、今あなたが利用しているクリーニング店が 『クリーニング』 のすべてではないのです。



『クリーニングってこんなもんなの?』



と、思われているあなた。

ころもがえの際にはぜひ 

『クリーニング店おすすめ.com』

こちらで、近くのクリーニング店を探してみてください。

きっと

『へぇ~クリーニングもなかなかやるわね』

なんて、思っていただけるのでは?

もちろん、岐阜県にお住まいの方はぜひとも 『キタヤクリーニング』 をお試し下さい!

なかなかえぇ感じよ。(笑)




おげー!

久しぶりです 『今日のナイスシミ抜き』 いってみよー!(おー!)

b0148676_19403944.jpg


コットン100%のメンズコートです。

b0148676_19412696.jpg


『インクが付いたんだと思うのですが…』

という事で、お預かりです。

b0148676_19421952.jpg


インクにしては、付き方が何となく違う感じです。

b0148676_1943840.jpg


裏地まで染みていました。

染みていたと言うよりは、表と裏のシミは違う種類のものに見えました。

若干位置がずれてるようですし…

ま、考えても仕方ないのでさっそく作業開始。



インクのシミ抜き、しかもコットンに付いたものだと相当面倒な事になりそうです。

しかし、作業を始めると意外に…

b0148676_1947452.jpg


かーんたーん!(笑)

b0148676_19474991.jpg


かーんたーん!にキレイになってしまいました。

裏地はポリエステルでしたので、さらに

b0148676_19484791.jpg


かーんたーん!(爆)

キレイになりました。



この 『かーんたーん!』 の基準は キタヤクリーニング独自のものですので御了承くださいませ。

難しそうで実は簡単なシミ、簡単そうで実は難しいシミ、シミにも色々ございます。

今回の作業は意外にスムーズに進み、お客様にもキタヤにも嬉しい結果となりました(笑)

それでは…

『ドンと来い!インク!』らしきシミです。

御利用ありがとうございました。




それでは、春で浮かれた『今日のナイスサウンド』に参りましょう(笑)



MONKEY MAJIK の 『空はまるで』 だぁーーーーー!

えぇ曲作りんさるね、この方たちは。

じゃまにならない、それでいて耳に残るサウンド作りは、探すとなかなかいないタイプです。

うるさくて、いつまでも亡霊のように頭の片隅に残る私のようなタイプとは正反対です(爆)


しかしこの方たちの曲。

とてもいい歌で、サビもキャッチーなんですが、そこに行くまでがかなりテクニカルな内容の曲ばかり。

けっきょくカラオケでセレクトしても、サビしか歌えやしねぇ!(爆)

もちょとシンプルにおねがいできませんかねぇ?
[PR]

ずいぶんと放置プレイをしてしまいました。

皆様御機嫌麗しゅう?

今日はまたずいぶんと冷え込んでいるようですが、春はすっかり目の前…と言うことを忘れてやしませんか?

今年はまた 『花粉』 が少ないようで、ここ数年のうちに 『花粉症』 デビューした私もほとんど症状が出ない毎日を送っています。

そういえば、来店されるお客様を見ていても 『マスク』 でガードされてる方をほとんど見かけませんね。

『花粉症』 にならないと春が来ないと思っているそこの あ・な・た・!



それは お・れ・か・?(爆)



ころもがえの準備は大丈夫ですか?

たいていの場合、お客様がころもがえのためにクリーニングに出しに来て下さる時期は重なります。

みなさま 『ドッサリ』 とお持ちいただけます。

しかしキタヤクリーニングでは、受付の際に衣類一点一点を小まめにチェックしながらのお預かりとなっています。

『虫に食われてやしないか?』

『シミは付いていないか?』

『生地の状態はどうか?』

『破損箇所はないか?』

『ポケットに何か入ってはいないか?』


ざっと挙げただけでもこれくらいはチェックしています。

1点だけお預かりでしたら、ものの1分程度で終わることかも知れませんが、これ10点だったら結構なお時間を取ってしまいます。

常にお忙しいみなさまの事ですから

『そんなのチャチャッと見てやってくれればいいわ』

と、仰るお客様もお見えになります。

しかし、確実にお預かりする今よりもよい状態でお渡ししなければ、クリーニングに出していただく意味がございません。

受付とお客様、いっしょに一点づつ確認していく事で、今まで気にならなかった汚れやシミ、虫食い穴や破損箇所を発見する事も多々ございます。

クリーニングだけで取れないシミや汚れは 『シミ抜き』 を。

直す事のできる破損箇所は 『リフォーム』 を。

次の冬に見つけてガックリしないためにも、受付の検品時間にはぜひ御協力下さい。

また、店頭で長時間にわたって待たなくてもいいように、今のうちから着なくなった衣類を順番にお持ちくださるのがベターかと思います。

キタヤからのお願いねっ!(ちゅっ)


…えぇ…

ぜ、ぜひ宜しくお願い致します。



おーげー!

それではおまっとさんの 『今日のナイスシミ抜き』 でございます。

それはある小春日和の午後、突如として現れた…

っていうのはうそ(爆)

普通に参ります。



『とても古いシミなんですが落ちますか?』

と、お預かりした可愛らしいスカートです。

b0148676_20232530.jpg


パッと見、どこにシミがあるかわかりませんでした。

b0148676_20253251.jpg


アップで見ても、わかんない人にはわかんないです。(俺か?)

同系色のシミになっています。

このスカートは3段のフレアスカートになっていますが、2段めのフレアをめくると…

b0148676_20293095.jpg


シミがくっきり。

んでまた、3段めをめくると…

b0148676_20302918.jpg


なるほど、こんな感じに貫通していました。

シミを確認しましたので、早速作業に取り掛かります。



『古いシミ』 といっても結果は生地の状態によって大きく変わってきます。

シミが付いてから長期にわたって放置していれば、鉄が錆びてしまうように生地は 『脆化』 してしまいます。

今回お預かりしたスカート。

少しシミの部分をチェックしてみると、意外に生地の状態がよかったのです。

油性処理、水性処理、そして漂白までおこなった結果は…

b0148676_2050437.jpg

b0148676_2051133.jpg

b0148676_20511682.jpg


キレイになりました!

ってか、ひょっとして見当違いの部分を写真にとってしまったかも知れません?

それくらい跡形もなくキレイになりました(苦笑)



『古いシミ』
 だからとあきらめている衣類はありませんか?

『これ以上落ちません』 とクリーニング店で言われてあきらめている衣類はありませんか?

本当に難しく、落ちないシミというのはごくわずかです。

全国のクリーニング店がすべて 『シミ抜き自信あり!』 であれば、私がこんなブログをすることもありません(苦笑)

落ちるはずなのに 『落ちません!』 と言われるこの現状を何とかしたい一身で、みなさまにお知らせしています。

今回のお客様の経緯は存じ上げておりませんが、キタヤにお越しいただけたこと、心より感謝しております。

シミでお困りの方がお見えになりましたら、ぜひともシミ抜き(漂白)の得意なクリーニング店を探し出してください!

お近くに見当たらないときは、ぜひキタヤクリーニングに御相談くださいませ!

きっと、今よりいい結果をお見せする事が出来ると思いますよ。



それでは…

『あぁ…いつか着ると思って仕舞っておいた服にシミができてるぅ~!古いシミは落ちないって、クリーニング屋さんが言ってたわよねぇ…』

と、手にした服で涙を拭きそうになっている全国のレディースに捧げる勝利の合言葉! (だから長ぇって!)

『ドンと来い!古いシミ!』

御利用ありがとうございます。




それでは恒例の 『あれ』 もいっちゃう?

『今日のナイスサウンド』 のお時間でございます。



レミオロメンの 『3月9日』 だぁーーーーーー!

もう3月も終わろうとしていますが、私の中で 『3月』 と聞くと真っ先に思い出すこの曲。

レミオロメンを知ったのもこの曲からでした。

レミオロメン自体は全体的にあまりロックな印象を受けないんだけど、ぽつぽつと名曲を出してきますね。

って、『お前は何者だ!』 と言われそうですが…(苦笑)

ま、先日の 『ありがとう』 と言い、心に響く曲が多くて好きですよ。

いつか誰かの結婚式にでも歌ってやろうと、秘かに練習しているんですが、周りを見渡しゃこんな年で誰もいやしねぇ!(爆)
[PR]

みなさまごきげんようなう。

ツイッターかぶれです(爆)

はまっちゃう人ははまっちゃうツイッター。

私も若干はまり気味。

やってらっしゃる方も、これからはじめようと思ってらっしゃる方もぜひ、

『kitayacleaning』

をフォローしてやってください。

キタヤクリーニングは、基本 『春のセール』 はおこないませんが、ツイッター上での

『ころもがえなう』

でおこなう予定ですので、ぜひお見逃しなく!




それでは 『今日のナイスシミ抜き』 に参りましょう!(前置きが短くてホッとしてないかい?/爆)

もう本格的な春も目の前。

そろそろ薄手の淡い色の衣類にころもがえですね?

去年、クリーニングに出してしまってあったはずの春物衣料。

すぐに着れますか?

今回お預かりしたベネトンの 『スプリングコート』 はこんな感じになってました。

b0148676_16411590.jpg


全体的に見ても、ぼんやり黄色っぽく見えますね。

b0148676_1642443.jpg

b0148676_1643053.jpg


両肩も黄ばんで大変なことになってます。

b0148676_16435960.jpg


エリも、背中も黄ばんでいるのが分かります。

こちらのお客様は、きっとハンガーに吊ったまま部屋の片隅に放置されていたのではないでしょうか?

部屋も服もキレイと思っていても、ちょっとした埃や日光、そして微量に残った汗でも黄ばんでしまいますよ。



たとえクリーニングしてあったとしても、包装のビニールをつけたまま収納してあると

黄ばんでしまうことがありますので、必ずはがしてから仕舞ってくださいね。

もちろん、クローゼット等の通気は定期的におこなってくださいね。

これは、これからしまう冬の衣類も同じ事ですから、覚えておいてくださいね。

ね?(笑)



それではスプリングコートのシミ抜きアフターです。

黄ばみのシミ抜きは基本的に

『漂白』


をおこないます。

先日も言ったように『漂白』ができなければ、シミ抜きの 『し』 の字もできません(笑)

キタヤクリーニングは 『漂白』 を得意とする数少ないクリーニング店です。

それではご覧下さい。

b0148676_165192.jpg


白さが分かりにくいといけないので今一度 『ビフォー』 の画像もご覧下さい。

b0148676_16565162.jpg


お分かりいただけると思います。

もちろん両肩も…

b0148676_16583180.jpg


キレイになりました。

おっと、忘れちゃいけねぇエリの部分も…

b0148676_16593517.jpg


キレイになっております。



いつも簡単そうに 『ビフォーアフター』 を投稿していますが、

白いものを白くするのは意外と大変なのです。

今回のコートは、お家で水洗い可能なアイテムでした。

かと言って 『なんちゃらハイター』 を使ってもキレイにならないと思います。

それでキレイになるなら私も使います(爆)

一筋縄ではいかない、シミ抜きの奥深さでございます。



さて、それでは 『そろそろ春物着ようと思ったら真っ黄きじゃん!』 

と季節変わりの強風に吹かれながら立ち尽くしている方にお贈りするエールに参ります。(そんな人いるか?)

『ドンと来い!黄ばんだ衣類!』

御利用ありがとうございます。




それでは歓喜とショックの 『今日のナイスサウンド』 に参りましょう。



AC/DCの 『Shoot to Thrill』 だぁーーーーーー!


わたくし、KC/DCともあろうものが、神である

『AC/DC来日』

に、つい最近まで気が付かなかったなんて一生の恥!

だって岐阜じゃ告知してなかったんだもんなぁ…

してたかも知んないけど、私がテレビやラジオを聴いてる時間にはやってなかったです。

音楽情報誌とかも買わないし…

3月はじめにクリーニングセミナーで東京へ行ったとき、友人宅に泊めてもらった際にテレビから流れてきた

AC/DCの来日追加公演の告知。

もう愕然です。

次ってあんのかなぁ…

次ってみんな70歳近いだろうなぁ…



しかし平均年齢60歳近いのに 『第52回グラミー賞 最優秀ハードロック・パフォーマンス賞受賞』

ってのも、すごい事実です。

どこまで行くのでしょうか、このお爺さまたちは(爆)


あたしゃ、まだまだ若造ですよ。
[PR]