カテゴリ:Removing stains( 178 )

今年最後の週はずっと天気が悪いですな。

今日は朝から雨や霙が降り続いている岐阜でございます。

私的には悪天候で寒いほうが年末って気がしますね。

普通の月で雨が降ると、途端にお客様が減ってしまいますが、

年末の悪天候は、お客様に 『待った』 の信号を出さないようです(笑)

今日もたくさんのお客様にお越しいただき、ありがたい限りでございます。



それでは今日も

『今日のナイスシミ抜き』

ご覧くださいませ。





前置きがつまらないのは

忙しい証拠と思ってください(爆)


b0148676_1753327.jpg


地元中学校の体操服ですが、

『ミートソースが付いてしまった』 ということでお預かりです。

たぶん、一度お家で洗われてると思います。

すっかりミートソースの赤みは消えていますが、

油染みがクッキリと残っていました。



昨日の血液と同じで、

付着したその日に、そして洗濯する前に

液体洗剤等を付けて揉むなりブラシでこするなりしておいて

洗濯機に放り込めば結構な確立で落ちるような気がします。



水洗い=家庭洗濯は、油汚れが苦手です。

各メーカーが食べこぼしや皮脂に強いといわれる洗剤を

どんどん発売していますが、

CMのようにキレイになる確率は

『冷水』 で洗っている以上、ほとんど無いのではないでしょうか?



ご家庭でキレイに洗い上げようと思ったとき、

必ず 『ひと手間』 工夫をしなければいけないのが現状です。

店頭でアドバイスを差し上げることもしばしばですが、

最後まで聞いていただいた後に

『やっぱめんどくさいからお願いします』

と、言われることがほとんどなのです(笑)



お任せください!

お客様が面倒と思うことを

私たちは仕事としています。



それでは参ります。

『ミートソース』

と聞いていなくても、このシミの具合を見れば

『油染み』

と、すぐに分かりますので

油性の処理からはじめました。

b0148676_175354.jpg


みるみる落ちてシミの部分は半分になりました。

そして続けますと…

b0148676_1753890.jpg


はい!お待ちぃー!(笑)

キレイになりました。



油染みはご家庭では面倒くさいシミの代表かもしれませんが、

(シミ抜きの出来る)クリーニング店にとって、

油染みは見事に結果が分かる楽しいシミ抜きの代表なのです(笑)



何度お家で洗濯しても薄くならない汚れは、

油染みかもしれませんね?

そんなときは、ぜひシミ抜きを得意とするクリーニング店へ問い合わせてみてください。

きっと、拍子抜けするほどにアッと言う間にキレイにしてくれることでしょう。



それでは参りましょう。

『ドンと来い!ミートソース!』


私もパスタ、大好きです。

ご利用誠にありがとうございます。




『今日のナイスサウンド』



Quiet Rioの 『Metal Health』 だぁーーーーーーー!

中学生のころ、

『ジャーニー』 『デフ・レパード』 とともに

散々聴きまくった 『クワイエット・ライオット』

当時、まだMTVは少し離れたレコード店でしか観る事ができない時代です(苦笑)

そしてまだ当時は

店員さんが平気で買わないお客さんや子供に

『シッシ!』(あっち行け!)

をやってる時代でした(爆)

何度 『シッシ!』  と言われても、

大好きなバンドの姿が見たくて、そのレコード店に通ったものでした。



今日のナイスサウンドである 『Metal Health』 も

いまだによく聴いているアルバムですが、

昨晩wowowで、ミッキー・ローク主演映画の

『レスラー』

が放映されていて、年老いた現役レスラー役の

ミッキー・ロークの入場曲が

『Metal Health』

だったわけです。

何度も何度も流れました。

いやーええね。

若干哀愁漂うイントロ部分が、

レスラー役のミッキー・ロークにどんぴしゃでした。

当然私にもどんぴしゃっと来たわけです(笑)

映画もなかなか面白かったですよ。



これからの時期、

k1なんかもテレビで放映されると思いますが、

私だけでしょうか?

いや、きっと世の男共ならきっとそうでしょう…



『俺なら〇〇を入場曲にするな』



って考えません?(爆)
[PR]

いやぁー師走ってだけで、気持ち的にバタバタしちゃうのに、

今年の12月はチョッピリ忙しいキタヤでございます。

今年に入ってからずっと

『不景気』

がキーワードで、

まさに猫も杓子も 『節約』

が当てはまる1年でしたが、

12月に入ってこの(クリーニングする)品物の動き様は何でしょう?

なんてことを朝の会で話してたら、

従業員の一人から



『節約疲れ』



で、一般市民の財布の紐が緩んでいるらしい…

という話を聞きました。



聞き慣れないこのキーワード。

『節約』 って、無駄遣いを極力なくするように努めることだと思うんですが、

『不景気』 というキーワードに警戒心を高めて

『お金を使わない』 日が続いてしまったんでしょうね?

そして、長くお金を使わなかったため、

いい加減 『こんな生活、もういや!』 なんて思ったのでしょうか?(苦笑)

イトーヨーカードーの御節は

一段よりも、三段重が売れているらしいです。



『たまには豪勢に、そして楽をしたい』



これ、1ヶ月や2ヶ月単位なら 『節約』 と呼べると思うんですが、

1年は長かった(笑)

こんなことから 『節約疲れ』 なんて聞き慣れない言葉が出てきたんでしょうね。

キタヤクリーニングでも、冬休みに入った途端に

『学生服』 のクリーニングが山のように出てきました。

ここ数年のうちでもかなりビックリする数でした。



年末年始くらいゆっくりしたい。

そんな奥様お母様のために、キタヤはいます!

まだまだ年内間に合います。

ジャンジャンバリバリお持ちくださいませ(笑)




そして 『今日のナイスシミ抜き』

b0148676_16103291.jpg


b0148676_16103526.jpg


学生スカートをお預かりしました。

血液が付いてしまったので、

お家で洗濯と漂白をされたようですが、

キレイにならなかったということです。



例えばお家で血液をキレイにしようと思ったとき、

先に洗濯してしまうと、後で漂白をしたときに

効果が現れにくいことが多々あります。

学生スカートの場合でしたら、

血液の場合、付着してすぐだったら

流水でもむだけでキレイになることが多いです。

そういうもんだと覚えておいてください。

説明すると長いので(爆)




ってことで、キタヤでも血液は漂白をします。

プロの作業ですので、ご家庭で市販の漂白剤を塗るのとは

作業内容が異なります。

洗濯してあったとしても、

乾燥機をかけたり、根拠のないシミ抜きをしていなければ

比較的簡単にキレイにすることができます。

b0148676_16104664.jpg


それでは参りましょう。

b0148676_16105941.jpg


はい、キレイになりました(笑)



『家事』 『仕事』 『節約』

いろんなストレスがたまる前に、

『餅は餅屋』

『衣類をキレイにすることはクリーニング屋』

どんどんプロを頼ってくださいね。

みんなで節約しちゃったら、

誰も潤わないんだもん(笑)


ってことで、

『ドンと来い!血液のシミ!』

ご利用誠にありがとうございます。





おげ!

せわしない師走も

『今日のナイスサウンド』 で

ノリノリで参りましょう!



AC/DCの 『 Back In Black』 だぁーーーーーー!

あぁもーメッチャええわ。

なんも言うことないくらいカッコええですな。

いまだに衰えぬパワーには脱帽ですわ。

前にも書いたけど、一番の年長者は60歳超えてますから!(爆)

このパワーを少し戴いて、

この年末を駆け抜けたいと思います。



まだまだお仕事の方も、お休みに入ってる方も、

がんばっていきましょうね。



あら、今日はまとも(爆)
[PR]

大掃除…

師走のキーワード。

大掃除…

共働きで、暴れ盛りの野郎共が3人もいる

我が家にあって、

とても恐ろしいキーワードである。

とても1日やそこらでは終わるはずもないので、

12月に入ってから、

私一人でボチボチと進めている。

リビングと階段は恐ろしくキレイになった(爆)

今日も一人でボチボチとやるだろう。

大掃除…

おそろしや(爆)





んなこと言ってても仕方ないので、

『今日のナイスシミ抜き』

に参りましょう(苦笑)



キャップを2点お預かりしました。

b0148676_1631441.jpg

b0148676_1631662.jpg

b0148676_1631959.jpg


アルマーニのキャップです。

つばの部分が汚れています。

そしてもう1点は

b0148676_1642765.jpg

b0148676_1643063.jpg


Dsquared2のキャップです。

こちらもつばの部分が黄ばんでいます。

当然、額のあたる部分も汚れています。

どちらも1年以上洗った記憶がないと、おっしゃっていました。



赤や黄、紺色なんかのキャップですと、

私的には若干くたびれ感がある方が好きなんですが、

白いキャップですと、

やはり清潔なイメージで

『真っ白!』

じゃないと被れませんよね?



お任せください!

キタヤはこういった小物系にも自身があります。

大抵の場合はキレイにすることができるのです。



皮脂と汗をキレイにした後、

黄ばみを漂白していけば…

b0148676_1644031.jpg

b0148676_1644334.jpg


アルマーニのキャップも…

b0148676_1645137.jpg

b0148676_1645428.jpg


Dsquared2のキャップも

キレイになるんです。

また来年の夏も、

爽やかにオシャレを楽しんでいただけます。



かるーくお伝えしていますが、

ぞんがい手強いシミ抜きだったことを付け加えておきます(笑)


それでは例の如く参りましょう!

『ドンと来い!白いキャップ!』

ご利用誠にありがとうございます。





聖者が街にやってくる?

『今日のナイスサウンド』



LAUGHIN' NOSEの 『聖者が街にやってくる』 だぁーーーーーー!

なんと!

PVを発見!

メジャーデビュー直後のようですが、

なんと懐かしい!

ただの砂丘っぽいんですが、

昭和の香りがプンプンです(爆)

大好きでした。

LAUGHIN' NOSE

ホンとはアルタ前でばら撒かれた

ソノシートヴァージョンが欲しかった

青い春ですな(爆)
[PR]

昨日はキタヤの忘年会でした。

場所は、以前従業員だった 『S子』 夫婦が営む

『rio norte casa mori』

大変おいしく、そして楽しくくつろげる空間です。

散々酔っ払っちゃって、画像は一切なし!(爆)

お店の設計は同級生であり友人である、

『スマイルスタジオ』

食事の際に着席すると、目の前に 

『岐阜城』

が浮かび上がったように見える小窓は、

なかなかすばらしい演出じゃ。

お伝えできないのが実に惜しい(苦笑)

ぜひ、ご自分の目でお確かめくださいませ。

『要予約』

でございます。




それでは

『なんかクラクラするな』

と、思ったら忘年会のせいか!

と、気付いた

『今日のナイスシミ抜き』

に参りましょう!(爆)

b0148676_16295920.jpg


シルクのドレスをお預かりしました。

車で小1時間かかる遠方より、ご来店です。

遠いところ誠にありがとうございます。

ご来店理由はこちら。

b0148676_1630230.jpg


出たぁー!

オバケ並みの扱いですな。(爆)



合ってるのは診断だけです。

b0148676_1630301.jpg

b0148676_16303284.jpg


両脇に汗染みと脱色が見られます。

そして前面には至る所にシミが見受けられます。

脇の部分は色修正が必要となりますので、

少々お時間を戴くとして、

他のシミはそんなに…

『これ以上シミ抜きすると生地が痛む』 ほどじゃないと感じました。

とりあえず、シミ抜き機を使って水性処理をしてみようと思いました。

b0148676_16304175.jpg


シルクガン(水)で軽くすすいで見ると

b0148676_16304378.jpg


あれ?

b0148676_16305068.jpg


まさかと思って他のところも同じようにしてみると…

b0148676_1631731.jpg


あれれ?

b0148676_16311287.jpg


世の中そんなに甘くないよな?

と思ってまたまた他のところをやってみると…

b0148676_16313381.jpg


あれれれ?

水だけでキレイになりました(爆)

b0148676_1647794.jpg


コレワナンデスカ?

ワタシニハワッカリマセーン。



その後、ウェットクリーニングで汗染みもすっきりキレイになりました。

残るは、脇の色修正です。



と、言ったところで、次回に乞うご期待!(爆)


おっと、忘れるところだった。

『ドンと来い!生地が痛みそうなシミ!』


生地が傷むようなシミなんて、ほんとに稀ですからね。

そこんところ見極めて、キレイにしてお渡ししたいと、

常々考えています。





それでは

最近毎日のように鈴の音が聞こえてくる気がする

『今日のナイスサウンド』



ELLEGARDEN の 『サンタクロース』 だぁーー0---!

かなり恥ずかしい内容の歌詞ですが、

ま、中学くらいの感覚で聴くと良し(笑)

自分にも、こんな甘酸っぱい感覚が備わってた時期が

あったかなーなんて気持ちになりますね。



私のサンタクロースはいずこ?!(爆)
[PR]

業者さんからカレンダーやお歳暮を頂く時期になりました。

『え?』

もうそんな時期?

お預かりする衣類も夏や秋を引きずっていますし、

ちっとも冬らしくないので

季節感をなくしていますね。

来週辺りガクンと冷え込むようですが、

週間予報もいたちごっこみたいに

ドンドンずれている気がします。

アパレル業界も、すでに冬物(の盛り上がり)を捨て、

春に目を向けていると聞きました。

異常気象は(神)と呼ばれる何かが人間を試している。

…と思うことにしましょう。

人が冬の時代を乗り越えるためにできることは何か?




私はシミ抜きを続けていくだけです(笑)

ってことで、

『今日のナイスシミ抜き』

ごらんあれ。

b0148676_17164475.jpg


『泥汚れって家じゃキレイにできないものね?』

と、お子さんのサッカーのユニフォームお預かりしました。



『はい。その通りです』



『友達のお母さんは漂白剤に漬け込んだらキレイになったって言ってたけど…』

と、おっしゃるので、

『そんな漂白剤なら私も欲しいです!』

つい答えてしまいました(苦笑)

泥汚れに有効な手段は

『手でもむ』

『ブラシでこする』

といった力技が必要になります。

たぶん、意外と汚れの少ない前側だけなら

やってみてもいいかな?

と思ったかもしれません。

b0148676_17164859.jpg


シミのチェックをさせてもらいがてら、

泥汚れに有効な方法をお客様に見ていただきました。

b0148676_1717288.jpg


指先くらいの大きさですが、いとも簡単にキレイにしています。

手もみに使用したのは、目の前においてあった

『キレイキレイ』

です(笑)

少し水道水で湿らせ、少しだけ石鹸をつけて揉んだ状態です。




しかし、背中側を見れば、

一瞬でそんな気も失せる…いえ、すでに失せていました(爆)

b0148676_17165466.jpg

b0148676_17165745.jpg


『どんだけ揉み続ければええのん?』

と、言いたくもなるでしょう(笑)



ご自身で揉み続ければ、作業代金は¥0です。

今回私が予想したシミ抜き代金は¥2000前後です。

あとは、お客様のご判断にお任せいたします。



『…じゃあ…お願いします…』

かなりお考えになられていたようですが、

ご依頼いただいたからには、

『明らかにキレイになった!』

と、判断できるところまで確実にキレイにさせていただきます。

『子供のだからこんなもんでいいかな?』

という気持ちは、私には無いのですから。

手もみの時間が浮いた分、

有効にご活用ください!



さてさて、ご期待を裏切らぬよう

シミ抜き開始です。

作業内容は、先ほど説明したものとほとんど変わりはありません。

①シミ抜き剤を塗布し、

②ヘラで汚れを浮かせ、

③シミ抜き機ですすぐ。

これの繰り返しです。

手もみでするよりは、10倍くらい早いでしょうかねぇ?(笑)

大方キレイになったところで、強力な漬け込みを行います。

もちろん、『漂白』 ではありません。

汚れを浮き上がりやすくするためです。

漬け込み後、さらに薄く残った部分を

①~③の繰り返しです。(苦笑)

プロの作業ですが、かなり手間がかかります。

もっと早く簡単にキレイにできる方法を知ってらっしゃる同業の方!

ただでおせーて(爆)



軽いジョークを飛ばしたところで、

そろそろ結果を見てみますか?







b0148676_1717732.jpg

b0148676_1717940.jpg

b0148676_17171219.jpg

b0148676_17171420.jpg


如何でございましょう。

キレイでございましょう(笑)

こういった作業のあとは、

かなり憔悴しております(苦笑)

もちろん、大きな達成感もございます。

そして、お客様に喜んでいただけたとき、

私は生かされるのであります。



そういえば、今回のシミ抜きをご依頼いただいた際、

『これがキレイになったら、クリスマスプレゼントにしちゃお』

と、たぶん冗談だとは思いますが、おっしゃっていました。

『クリーニング』 や 『シミ抜き』 が

プレゼントになる?

いや、ご依頼いただいた方、それを受け取る方が

笑顔になるなら、十分ありだな。

私はそう思いました。



シミができて着れなくなってしまった衣類。

自分へのちょっとしたクリスマスプレゼントに、

シミ抜きの出来るクリーニング店へ出してみるのも

ありではないでしょうか。



キタヤならきっとこう言うでしょう。

『ドンと来い!泥汚れ!』(爆)

ご利用誠にありがとうございます。






最近、どの曲をナイスサウンドにしたのか分からなくなってきた

『今日のナイスサウンド』

に参りましょう(爆)



レミオロメンの 『春夏秋冬』 だぁーーーーー!

ま、年末ですからこんな感じっすね(笑)

レミオロメンはミスチルとはまた違ったええ歌を作りんさる。(岐阜弁)

正直な話、あまり本人たちを見ながら聴きたくはない(苦笑)

ドラムが 『米倉涼子』 に見えてしかたない(爆)

ベースは 『サンボマスター』 にいたような気がする(爆)

ボーカルは、なんだか昔、同級生の女の子にいたような気がする(爆)



それでも、私の心に

『スッと』 入ってくる曲が多いのは事実。

俺の心に入り込むなんざ、

ふてぇ野郎だ!



あ、女子だったら、いとも簡単かも(爆)
[PR]

午前中はドライクリーニングの品物を洗ったり、

勝負の早いシミ抜きを行っています。

午後からは腰をすえて強豪チームと格闘しています(苦笑)

b0148676_17515747.jpg


順番待ちの衣類たち。

キレイにしてお渡しできるよう、

全力で取り組んでいます。



おげ!

自分自身へ!

『ドンと来い!強豪チーム!』
(笑)





12月といえば 『今日のナイスサウンド』



SION の 『12月』 だぁーーーー!

アルバムのバージョンは全くと言っていいほど別の曲です。

CD化されて無いミニアルバムに、

ライブのアコースティックバージョンが入ってるんですけど、

最強にかっこいいのです。

b0148676_18292495.jpg

KNOCK ON THE HEART

メッチャいいのに…

何かの折に、抱き合わせでいいので、

再発求む。



ちなみに

LPは持ってます(笑)
[PR]

師走です。

師匠も走ります。

私は走りません。

師匠じゃないですから(爆)


くだらんこといっとらんと仕事しな。




それでは ブログを完全に放置しといたことには触れずに

『今日のナイスシミ抜き』

参りましょう!(爆)



クリーニング屋において、そして家庭洗濯において

ワイシャツの襟や袖の黒ずみは

ほんっと!強敵ですよね?

b0148676_17224125.jpg

b0148676_17344835.jpg


ご家庭で洗濯する際、

黒ずみが目立ち始めたワイシャツのエリに

CMのまねをして液体洗剤を

『ぶぁー』 っと

かけたのちに洗濯機を回して

『こりゃすごい!』

と、思ったことあります?



私は無い!(爆)



新品のうちからやってるなら、

意外とキレイは長続きしますが、

目立ち始めてからでは、すでに時遅し。

何をつけてもあんまり変化が無いので、

シミ抜きの出来るクリーニング店に

依頼しなくてはキレイにできません。



シミ抜きをすれば、とてもキレイになります。

しかし、ワイシャツの黒ずみや黄ばみって

専用の特殊な薬品があるわけでもなく、

至って普通に、コツコツとキレイにするしかないのです。

意外と手間と時間がかかるのです。


シミ抜き剤を塗布して、

染み抜き用の『ヘラ』を使って浸透させたり、

シミを浮かび上がらせたりしていきます。

b0148676_17471243.jpg


こちらが、シミ抜きに使うヘラである。

『使い込まれた良いヘラじゃ』

という声は聞こえてきそうにも無いですね(爆)



あ、ちなみにこのヘラは

『牛の骨』

でできています。



なんだか、このヘラとシミ抜き剤があれば

誰でもキレイにできそうな気がしてきたでしょ?


甘い!(笑)



ブログ放置の理由は

このヘラ使いを1から見直していたためです。

『どうすればもっと早く』

『どうすればもっと優しく』

シミ抜きできるか、そればかり考えていました。

黒ずみと黄ばみは、同じ場所についていることが多い汚れですが、

性質の違う汚れです。

黒ずみをしっかりとってやらなければ、

黄ばみはキレイになってくれません。



考えて、実行して、そしてまだまだ辿り着けやしませんが、

以前より確実に早くキレイにすることができるようになりました。

b0148676_17224125.jpg


黒ずみをしっかり落とし…

b0148676_17224497.jpg


しっかり漂白できることで…

b0148676_1722466.jpg


見違えるほどキレイにできるのです。

b0148676_17344835.jpg


今一度、黒ずみをしっかり落とし…

b0148676_17225781.jpg


しっかり漂白できることで…

b0148676_17225971.jpg


見違えるほどキレイになるのです。



2回言ってみた(爆)



キレイになるって素晴らしいですね。

そして、お客様に喜んでいただけたら、

それが私にとって最高の瞬間です。



『ドンと来い!ワイシャツの黒ずみ黄ばみ!』



ご利用誠にありがとうございます。




遊んじゃいられない 『今日のナイスサウンド』 



忌野清志郎 & 2・3'Sの 『 プライベート』 だぁーーーーーー!

最近はこの曲が頭の中をリフレイン(笑)

ありきたりなコメントで恐縮ですが、

この曲を聴くと、

『まだまだこんなもんじゃねー!』

と思わせてくれます。

偉大な曲を残してくれた

偉大なキヨシローに感謝です。



さぁー!

もう一仕事…


せずに今日は帰ります(爆)
[PR]

ちっとも寒くなりませんな。

冷え込まないために、我がキタヤクリーニングが拠点とする

岐阜県本巣市の特産品である、

『富有柿』

の出荷が大幅に遅れています。

冬なのに 『柿(夏季)休暇』 で休んでる

キタヤの従業員が言ってました(笑)

笑い事ではありませんな。

おまけに、出荷量も大幅減だって。



氏神様の日に近所の農協へ

榊を購入しに行くと

2,3ケースの柿の前で

2,30人の方達が

ウヨウヨしている光景も目にしたことがあります。



柿自体の金額はそんなに高騰してないようですが、

こないだの 『秋刀魚』 といい、

今年の日本の旬のものは

かなりプレミアムなものになってる感じです。



食べたいときに食べられない。

イライラしてしまいますけど、

『普通』 がありがたい。

そんなことを教えてくれているのかもしれませんので、

気長に参りましょう。

ね?



ちなみに、ありがたいことに

私は柿が好きではありません(爆)





おげ!

それでは、オチたのかオチてないのか分かりませんが、

『今日のナイスシミ抜き』 

に参りましょう(笑)



今もなお、夏の名残のシミ抜き依頼が後を絶ちません。

b0148676_17565490.jpg


『クリーニングに出さずにおいたら黄ばんでしまった』

メンズジャケットをお預かりしました。

b0148676_1757180.jpg

b0148676_17571256.jpg

b0148676_17571553.jpg


人間は1年中汗を掻きますが、

夏ともなれば汗の量は半端ないっす(笑)

乾いてしまえば、何も汚れてないように見えてしまいますが、

時間がたてば、今回のように黄ばみになって現れます。

さらに気付かずに時間がたってしまえば、

キレイにできる確率も下がってきます。



今年も黄ばみ、今年のうちに!(爆)



b0148676_1757225.jpg


油性・水性処理の後、漂白を行うと

『スカッ!』 とキレイに落ちていきます。

毎度の通り黄ばみをキレイに漂白し、

最後に全体漂白を行うと…

b0148676_17572610.jpg

b0148676_17573292.jpg

b0148676_17573595.jpg

b0148676_17573874.jpg


おぉ!

モーレ…

キレイになりました(爆)

夏の黄ばみはビフォーアフターで比べてみると

とても気持ちがいいので今一度。

b0148676_17565490.jpg

b0148676_17572610.jpg


キレイになって本当によかったです。



みなさん、大掃除の前に

今一度たんすの中を確認してください。

『クリーニングに出したのに!』

『そんなに着てないのに!』

もしも、お気に入りの服にシミができていたら、

慌てず騒がず

シミ抜きを得意とするクリーニング店へ急げ!(爆)



もうしばらくすると始まるであろう

『今年の汚れ、今年のうちに』

のCMは、お部屋だけにあらず。



それでは元気よく参りましょう!

『ドンと来い!黄ばみ!』


ご利用誠にありがとうございます。




『今日もナイスサウンド』(笑)



OKAMOTO'Sの 『 笑って笑って』 だぁーーーーーー!

すばらしい!OKAMOTO'S!

なんたって全員20歳!

それでこの音鳴らすって、すばらしい!

バンド名の由来は、全員が岡本太郎好きで、

ラモーンズのように全員がオカモト姓を名乗る (爆)

ところから来ています。



ちなみにCD買ってから気付きましたが、

ベースギターは お笑いコンビ 『ダウンタウン』 の浜ちゃんとこの長男で、

『ハマ・オカモト』

ドラムスは 『THE PRIVATES』 のボーカル延原達治の長男

『オカモトレイジ』

であることが判明!

『ハマ・オカモト』 はよく見りゃ、メッチャお父ちゃんに似てるし(爆)

『オカモトレイジ』 にいたっては

自宅出産のため血液型不明と来たもんだ!(爆)

ロックだ!



まぁ、おまけが大きすぎて

バンドは大丈夫か?

と、一瞬思いましたが、

このロックを聞き直せば、

そんな思いが大きなお世話ということに気付きます。



久しぶりに 『やりたいことを追求してる』

若者に出会ったような気がします。

流行の音楽ではないでしょうけど、

長く続けてくれると、おいたんは嬉しいな(爆)
[PR]

11月22日

『良い夫婦』

の日です(笑)

普通に仲良くやってらっしゃる夫婦の方、

奥様に 

『今日は何の日だ?』

と聞かれ、『ギクッ』 とする方(爆)

色々いらっしゃると思います。

こんな日は、仲良く 『すき焼き』 でも食べて、

ホッコリしていただきたいですね。

ちなみに、『すき焼き』 ネタは

先ほどおかん(妻)が子供たちに

『今晩は何が食べたい?』

と、電話したところ、

『今日は良い夫婦の日だからすき焼き!』

と、言っていたところからヒントをもらいました(爆)

我が家はすき焼きではありません!

そんな甘い話は無いのです。

子供たち!

今夜は 『おでん』 だよ(爆)





おげ!

小ネタが終わったところで 『今日のナイスシミ抜き』 の時間だよ(笑)

b0148676_18444571.jpg


レースのブラウスをお預かりしました。

『タンスから出してみたら黄ばんでいた』

ということです。

上の画像は 『アイボリー』 っぽいお色のブラウスに見えますが、

実際は白だったのです。

b0148676_18444816.jpg

b0148676_18445159.jpg

b0148676_18445615.jpg


エリと両脇もしっかり黄ばんでいます。




これから冬だというこの時期、

キタヤでは毎日のように、エリや脇の黄変処理をしています。

『洗ってしまっておいたのに!』

『そんなに汚れてなかったのに!』

そんな風に言われるお客様がたくさんお見えになります。

『石油系溶剤』で洗うドライクリーニングだけでは汗はキレイになりにくいですし、

ご家庭での洗濯では汗はキレイに落ちても、

皮脂が残ってしまう可能性がございます。

お気に入りの 『夏の衣類』 をしまう際には

『ドライクリーニング』 & 『ウェットクリーニング』

をお勧めしております。



ドライ&ウェットですと、

どうしても追加料金が発生してしまいますので、

シミが目に見えていない状態ですと、

なかなか割高に感じてしまいますが、

来年もまたスッキリ着られることを思えば、

とってもお得ですよ!

それに、ウェットすることによって

とっても着心地がよくなります。

キタヤのウェットクリーニングは

『アミノトリートメント』

という商品名です。

年々ファンが増え続けています。

最近ではこちらからお勧めしなくても

『全部アミノで!』

といわれるお客様が増えてきました。

こちらから

『かなりお高くなりますよ?』

と、お伝えしても

『いいから!凄く気に入ってるからお願いします!』

といわれることもしばしばです。



おありがとうございます(笑)



料金を超えるプレミアムな何かがある

キタヤのウェット 『アミノトリートメント』

大好評受付中です!



…と、宣伝が終わったところで、

黄ばみの処理に参ります(爆)

まずは、やさしく水性・油性処理をして

黄ばみの動きを確かめていきます。

あるポイントで

『漂白よ!』

と、服が言ったかどうか分かりませんが、

漂白を始めると

b0148676_1845017.jpg


キレイになっていきます(笑)

これをエリ、脇、そして黄ばみのひどいポイントにおこない

最終的に全体の黄ばみをとるために 『漬け込み漂白』

をするってぇと…

b0148676_1845448.jpg

b0148676_184583.jpg

b0148676_18452038.jpg

b0148676_18452292.jpg


いかがでしょうか?

キレイになりました。

今一度、全体のビフォーアフターをご覧ください。

b0148676_18444571.jpg

b0148676_1845448.jpg


おぅ!モーレツゥ!(爆)

失礼しました(もう分かる方も少なくなってきましたかね?)




今回のブラウスは(前回キタヤでお預かりしているわけではありません)

もしも 『アミノトリートメント』 をおこなっていれば

¥500前後のプラス料金ですんだはずです。

全体にひどい黄ばみの処理は

このようなケースですと¥2000前後の料金になってしまいます。

シミが見えないうちに処理しておくか、

シミが見えてから処理するかは

お客様の自由でありますが、

どちらがお得かは上記の通りでございます。

大切にしている衣類は

衣替えの際にぜひウェットクリーニングをお勧めいたします。





それでは、気持ちよくキレイになったところで参りましょう!

『ドンと来い!全体の黄ばみ!』

ご利用誠にありがとうございます。




『今日のナイスサウンド』



大槻ケンヂと絶望少女達 の 『林檎もぎれビーム!』 だぁーーーーーー!

大槻ケンヂはいい。

曲も詩もいいのだが、私が一番すごいと思うのは

楽器が全くできないってこと(爆)

できないのに、

『こんな感じで』

って、メンバーに伝えて曲を完成させるって、

よほどの伝達能力の持ち主か、

よほどの素晴らしいメンバーに恵まれているか

のどちらかしかありえません。

ま、両方ってのもありか。



何しろ、そんなフィーリングでできた曲を

フィーリングで生きてる私が好きってのも

うなずける話ってことです(爆)



ラウドロック好きな方、

メルヘンチックに毒づく歌詞に興味がある方にぜひ。
[PR]

今日、仕事をしていると古い友人から電話があった。


『油性ボールペンて、自分で落とせる?』


おぉ!

なんと言うありがたいお電話!(爆)

友達から仕事にまつわる質問をしてもらえるって、

とっても幸せじゃござんせんか?



と、思ったのも束の間、

すぐに、頭の中で

簡単で有効なボールペンの落とし方を探してみた。



きた!058.gif



『シミの部分を少し濡らしてから、固形石鹸をつけて揉んでみ』



そう告げて電話を切りました。

しばらくすると、今度は携帯電話のメール着信音がなりました。

メールをあけてみると…

b0148676_17261117.jpg


『キレイになったよ!』 って。


自分でシミ抜きしたよりぜんぜん嬉しかったかもしれません。

感動しました。

自分に(爆)

…いえ、うそです(苦笑)




『ちなみに、洗濯機で一緒に洗っちゃった朱肉は自分で落とせる?』

と、聞かれ、

即答で

『無理!』
(爆)

ボールペンと同じ方法で、少しくらいは薄くなるかもしれませんが、

完全にキレイにするのは無理と思います。

『ぜひ、キタヤクリーニングに送ってくださいね』



『替えが一枚しかないから、一日でやってくれる?』

え?

『無理!』(爆)




あ?

そういえば、以前同じようなシミ抜き依頼があったっけ…

と、いうことで、『今日のナイスシミ抜き』 です(笑)

b0148676_17261585.jpg


『お家で朱肉と一緒に洗ってしまいました』

と、いうことでお預かりの看護服です。

アップにしなくてもどこにシミが付いているか分かるくらい

激しく付いています。

b0148676_17261958.jpg

b0148676_17261774.jpg


でもアップにしてみました(笑)

笑ってる場合じゃありません。

お客様のリクエストは、

『明日のお昼までに仕上げて欲しい』

ということでした。



…むぅ…



最近、お忙しい方の依頼が多いな(苦笑)

範囲が狭い場合や、薄っすらと擦ってしまったようなタイプのシミでしたら、

自信を持って

『分かりました!』

と、お伝えするかもしれませんが、

『暴発』 タイプの大量に付着した場合ですと、

ニントモカントモ(忍者ハットリくん)、お時間を戴きたいことがほとんどです。



お客様の了承を得て、少しシミをチェックさせてもらいました。

時間にして1,2分。

試してみると、意外にシミの動きが良い。(落ちやすそう)

と、いうことで、

お客様には

『ひょっとすると、完全に落ちきらないかも知れませんが…』

という了承を得て、お預かりとなりました。



さてさて、くだらないジョークを飛ばしてる暇はありませんよ(爆)

早速シミ抜きです。

b0148676_17262160.jpg

b0148676_17262495.jpg


キレイになりました!(爆)

いわゆる、本物?の朱肉ではなく

スタンプ系のインクでしたので、予想したシミ抜きよりも、

スムーズに作業が進みました。

時間に間に合って本当によかったです。



それでは、問合せをくれた友人のいる関西方面に向かって高らかに参りましょう!

『ドンと来い!朱肉!』


ってことで、友人よ。

二日くれ(爆)

あ、お客様、ご利用誠にありがとうございます。




それでは気分よく 『今日のナイスサウンド』 に参りましょう!



SHACHIの 『孤高の花』 だぁーーーーー!

たくさんの愛と勇気と感動を与えてくれた SHACHI は、

なんと今年いっぱいで解散!

なんという悲しいことでしょう。

『気分よく今日のナイスサウンド』 って言ったはずなのに(爆)

今日の選曲は SHACHI と決めていたんですが、

曲を選んでいて、そこのコメントで気付いたのです。

メジャーなバンドではありませんが、

ヒットチャートを賑わしている、

『ポッ』 と出ては消えていく心に残らない曲に比べれば、

SHACHIの多くの名曲は

誰かの人生さえ救っていることでしょう。



テレビやラジオに出てくるものが、

すべての音楽にあらず。

みなさんも、自分の心を揺さぶる1曲に出会えることを願っています。

あぁ、音楽って、ロックってすばらしい(笑)
[PR]