体操服の黒ずみ&色移り

はぁーい!
すっかりご無沙汰マガジンです。(解る人だけ反応してね)
ホント、まめに更新できる方を尊敬します。
オイラの場合、『ノリ』と『オチが決まっている』この2つが揃わないと気合入れて書けないのがダメなんだよねぇ。

誰も『オチ』なんて望んでないと思われますが…

以前、『染み抜き依頼はまとまってやって来る』と書いたことがありますが、今日はまさにそれ。
運動会シーズンと言うこともあり、体操服が、パタパタっと入って参りました。

体操服って、クリーニングに出すかどうか迷っちゃいますよねぇ?
どうせ汚れるし、新しく買っても¥2000そこそこだもんね。
今回のご依頼は『中学3年生』『最後の運動会』『半袖はもう着ない』この3つのキーワード+移染(他の服からの色移り)と言うこともあり悩んだ結果、当店に相談に見えました。

最後の運動会かぁ…
よっしゃー!がんばりますぅ!

b0148676_18511647.jpg

とりあえず、漂白できる所はやりましたの図
赤い移染と黒ずみで表現しづらい色になってますね。
漂白処理した部分だけ、綺麗に白くなっています。
かと言って、勘違いしちゃいけねぇのが、漂白だけで白くなった訳じゃないって事。
以前も書きましたが、漂白剤は万能じゃありませんからね?

ちょっと話はずれるけど(いつもです)漂白剤は誰が悪いって訳じゃないけど、このネーミングの『白』ってのがいけないんだと思う。
何も知らずに見れば、『何でも白くなる』って思うわな。
漂白剤では体操服の黒ずみはもちろん、ゴルフやって付いたズボンの泥汚れや草の緑色もまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーったく落ちないからね!
そこんとこ宜しく。

んで、体操服。
移染処理、黒ずみの処理をして…
b0148676_1912332.jpg

綺麗になりました!
我ながら感動だね!
優勝してね!(いや、あの、頑張ってね)

ところで、黒ずみや泥汚れ。
散々漂白剤なんか無意味って言っといて、『じゃあどおすんだよ!』って事ですが…
意外と御家庭で出来ることもあるんですよ。
この汚れって、漂白で落ちるシミと違って化学変化で落とすシミではないのです。
泥汚れは不純物の汚れです。
何かで溶ける事の無い不溶性のシミなのです。
だから手順としてはいたってシンプル。

手で揉み出すのです!

固形石鹸でも市販の前処理剤でもいいです。
汚れた部分を湿らせて石鹸を塗ってモミモミして下さいーい。
イメージとしたら泡で泥を滑り出すって感じです。
爪は立てないで、手の平や指の腹で優しくやってみてね。
ちょっと多めに石鹸を使ったほうがダメージが少ないと思います。
んで、ときどき水で揉みながら濯いで見て。
『お!結構落ちてる』はず…多分…きっと…
あ、お湯のほうが良く落ちる気がするな。
ちなみに、上記の話は白っぽい服ということ前提にしています。
色が濃くなればなるほど色落ちのリスクが生じます。
心配な方は、ぜひキタヤへどうぞ。

あかーん!
今日は普通のクリーニング屋やぁ。
最後にロックなとこバチっと見したるでぇ!

へヴィロックで最も好きな曲パンテラの『ウォーク』でお別れだー!
b0148676_12254487.jpg

[PR]