浴衣のシミ抜き

すごい天気でした。
雷が心配で、パソコンのスイッチを点けたり消したりノォー!
ま、過ごし易いと言えば過ごし易かったですね。

こんな天気ですので、御来店のお客様は少々少なめです。(文字にすると炒飯みたいやな)
…と、おもたら、支店より業務連絡。

明日までに御入り用の浴衣が20数点。
しかもそのうち10点近くは染み抜き依頼あり!
「何ですとぉ~!」

早く取ってきてぇ~(お前が行けよ!って話やな)

早速品物が届き、1点ずつチェケラッチョ。
むぅ…手強くはないけど広範囲だ。
これで忙しかったりしたら、部屋の隅で泣きじゃくって一晩を明かしてただろうけど(仕事しろ!)
何とかいけるかな。
んで、スイッチが入ってしまうと写真とかブログとか、一切忘れて仕事をしてしまうのじゃ。

はぁ~一番時間かかった浴衣も、すっかり綺麗にしてから「あっ!写真ん~!」と気付く始末。
とりあえず、最後の1枚で気付いたので記念撮影。

b0148676_1824286.jpg

カキ氷のイチゴかしら?
左半身ベッチョリング。

今日のナイスサウンドを口ずさみながら(ちょっと待っててねっ)
b0148676_1864127.jpg

ザザーン!
どうだい?

他にも、古~い黄変だとか、たぶんオイラの想像で…
~とある花火の日にカップルとかでさ~
女:「あ!フレンチドック食べるぅ?」
男:「あぁ、俺はいらないけど、食べなよ買って来るからさ」
女:「わぁい、ありがと」
男:「ほらよ。」
人ごみの中、急に押される男…
女:「きゃっ」
男:「ごめん、ごめん。」
べっとりと胸元にフレンチドックのケチャップが付いてしまう。
男はすかさず、ハンカチを取り出し、ケチャップをふき取る。
そして、胸のふくらみに顔を赤く染めるのであった。

あほー!あほや、俺。

きっと、その男は最後にこう言うのだ。
「大丈夫だよ、その浴衣、明日キタヤに出すからさ。」
満面の笑みで女は「うん!」と頷くのであった。

あほやぁ~俺。
まぁ、そんなシミも綺麗にしたって話だよ。

そんな甘酸っぱい思いにニヤニヤ…もとい、熱い夏の思い出をさらに熱くする今日のナイスサウンドはこいつだぁ!
b0148676_18215155.jpg

COMPLEXだぁ!

いやぁ、ビビッタね。
何がって、こいつらが組んで曲を出したってことさ。
名曲「BE MY BABY」のPVを観てぶっ飛びましたよ。
何だよ、こいつら。
二人だけでこの存在感。
しかも、布袋なんてギターなのに「吉川どけよ!」みたいな勢いで前面に出まくりジャン。
後に、仲が悪くなって解散したという噂を耳にした時は「やっぱり!」と思ったもんじゃった。
本来交わるべきではないものが、一瞬の勘違いで交わった時に出した最高の音楽。
メチャクチャ好きで付き合ってたけど、「こいつと結婚はありえねぇな」と思ってしまう男女関係のようではないでしょうか?

俺って、違いの解る大人じゃぁーん!(全否定)
[PR]