今だから良いのだ。

今日は1日本降りで、憂鬱な気分にでもなるってもんだ。
なぁんかロックな気分でもないしなぁ…と思いつつ手に取ったのがこのアルバム。

b0148676_18512318.jpg

THEピーズの4枚目「とどめをハデにくれ」です。
何で手に取ったか?
ぜんぜん聴いてなかったんですね、買った当初から。
1~3枚目までのアルバムは、バカバカしい日常的な内容の歌詞と痛快なロックンロールで、最初からずっとノリノリで聴けるんですよ。(独特の世界観ではありますが)
しかし、この4枚目ときたら最初っから最後まで、ゆるーいんですよね。

だけども、だっけっど♪

今日、15年振りに改めて聴いてみたら、どうだい?
とっても素敵なロケンローじゃないですか!
聴く人によっては、素敵と言う言葉は当てはまらないです。
やりたいことはあるのに気力がなかったり、何かにぶつかってるのにどうして良いか分からなかったり、ラジ…(ダメダメ!)そんな誰しもが1度は経験のある日常を、ゆるーいロックとともに歌っています。
15年前はリアルすぎて受け入れられなかったのかな?
ただ単に理解できなかったのかな?
こんなに良いアルバム!って感じてる今の自分がいます。

これを聴いて、自分はダメ男と開き直っちゃいますか?
ノンノン!
自分をさらけ出して、今の自分を確認したら、自分のできる事をコツコツとやっていくしかないんですよ。
名曲「シニタイヤツハシネ」を聴き終わったら、また明日から自分のできる事を少しづつやっていくんですよ。

アホなブログをね。
[PR]

by kcdc | 2008-06-29 19:42 | Others