学生服に付いたペンキのシミ抜き

自転車に乗っていると、普段車に乗っているときには気付かないものが見えてきます。

『ここはこんなふうだったんだ!』

なんて、新鮮な驚きの連続です。

しかし、時として驚きを通り越し

驚愕と地獄を味わうときもあります(爆)



先日、少し時間を戴いて岐阜市の北方向に位置する

『伊自良湖』

まで自転車で行ってみることにしました。

自宅からおよそ20キロ離れた湖です。

自動車免許を取得してから、軽くドライブするにはちょうどいい距離なので

昔からなじみの場所なのです。



その道筋を、自転車で走ると

とても新鮮で楽しかった…

初めのうちだけは(爆)

車で走っている分には気が付かなかったのですが、

どうやら伊自良湖までの道のりはほとんどが

『上り坂』

途中二回ほど、『諦めという名の休憩』 をとりましたが、

そのたびに 『他人に言えない事実を作ってはいけない』 と

自分を奮い立たせて、見事完走!(爆)

b0148676_15562512.jpg



完走すると、折れそうだった気持ちもどこへやらですな。

そして、嬉しい誤算に帰り道はほとんどが

『下り坂』(爆)

単純な私にとっては、大そうなご褒美となりました。

どうやら 『自転車ブーム』 なこの世の中。

みなさんもきっとこんな達成感が気持ち良いんでしょうね。





おげ!

それでは今日も、ささやかな達成感と大きな喜びを交えた

『今日のナイスシミ抜き』

に参りましょう!

b0148676_1555336.jpg


お電話にてお問い合わせいただきました。

『学生服にペンキが付いてしまったのですが、キレイにできますか?』

ということでした。

何度もキレイにした経験がございますので、ほとんどの場合はキレイにできますよ!

と、お伝えしたのはよかったのですが、

問題は時間。

『休みの日にしか出せないので1日でキレイにできませんか?』

というリクエスト。



むぅ…



どうしても電話だけですと、状況が把握しにくいですので、

『絶対にできます!』

とはお答えしにくいのが事実です。

可能な限りキレイにさせていただき、もしも残ってしまった際には

また次回のお休みに出していただく

ということで、ご了承いただきました。




そしてやってきた学生服。

御依頼主は、なんと!

車で1時間はかかる 『関の刃物』 で有名な関市からのご来店でした。

b0148676_1555999.jpg

b0148676_1555117.jpg


こんな遠方からキタヤに期待をこめていらした事に、

『感謝』ではなく、『結果』 でお応えせねば!

という気持ちでいっぱいになりました。



ペンキの正体は、『水性塗料』

水で混ぜることができるから、意外と簡単に落ちるのでは?

なんて思われがちですが、

ところがどっこいです(爆)

扱いやすくDIYではおなじみの水性塗料ですが、

完全に乾くととても強力な皮膜を張り、耐久性も抜群なのです。

壁に塗って耐久性抜群なのは、大いにありがたいことですが、

学生服に付着して、耐久性抜群なのは非常に厄介です(爆)



急いでシミ抜きすることによって

『生地に傷が生じやすい』 こと、

『ペンキが残る可能性がある』 ことを

ご了承いただいてのお預かりとなりました。



まずは袖のペンキと格闘します。

b0148676_1555161.jpg


外部から見にくい部分のシミ抜きをしてみて、

早く優しくシミ抜きできる方法を探りました。

b0148676_15551998.jpg


1箇所目はやや手こずりましたが、見つけた!

キレイに早く優しくシミ抜きできる方法を!

b0148676_15552788.jpg


b0148676_15553079.jpg


クリーニングと仕上げの時間を考えると、

約束の夕方5時までに、そんなに時間はありませんが、

なんとか間に合いました。

b0148676_15553472.jpg


キレイになりました!




お客様には大変喜んでいただけました。

1時間、いや往復で2時間かけていただいた甲斐があったと思います。

ありがとうございます。

こんな遠くのクリーニング屋に期待していただけたこと、

本当に感謝しています。




それでは、いつもの勝利の合言葉!(爆)

『ドンと来い!水性塗料!』

ご利用誠にありがとうございます。





それでは、こちらもおまっとさんの

『今日のナイスサウンド』



東京スカパラダイスオーケストラの 『 めくれたオレンジ』 だぁーーーーーー!

オリジナル・ラブの 『田島 貴男』 がボーカルをとるこの曲は

文句なしにカッコええですな。

オリジナル・ラブの方も大好きですよ。



しかし、あまり大きな声では言えませんが、

田島 貴男って…

関根勤がまねする 

『大滝秀治』 に

そっくりじゃない?(爆)



ってか、関根勤にも似てますね?
[PR]