漂白剤で黄ばんだポロシャツ

まだまだ暑い日が続きますね?

そろそろ夏の疲れが出始めるころですので、

皆様ご自愛下さいませ。

私はあいかわらず、自転車通勤を続けていますよ。

とりあえず、夏休みが終わるまでは何が何でも続けてみようと思っています。

体重のほうは…

特に変化ないです(爆)

ダイエットではなく、あくまでも健康のためでございます。

みなさんも如何?




それでは、またまたご無沙汰してしまいました

『今日のナイスシミ抜き』 でございます。



『家で塩素系漂白剤を使って漂白したら黄色くなってしまった』

と、ポロシャツをお預かりしました。

b0148676_17143184.jpg

b0148676_17153022.jpg


ポケット口が黄ばんでいます。

そして

b0148676_17161063.jpg


こちらも黄ばんでいます。



黄ばんでいる部分は、汚れではなくいわゆる

『塩素焼け』

という黄ばみです。

白い衣類に特に多いのですが、

白をより白く発色させるために

『蛍光剤』

が加工してある衣類があるのです。

それが塩素と反応してしまい、黄ばみになってしまうのです。

蛍光剤を使用した衣類の洗濯表示には必ず

『塩素サラシ×』

と、入っています。

今回のようなトラブルの原因になるからです。



お客様は

『汚れの部分に漂白剤をつけて、さらに漂白剤の水溶液に漬け込んだ』

ということでした。

『洗い上がりを見ると黄ばんでいたので、もう1度漂白をしてみたが落ちなかった』

そうです。

『怒られちゃうからなるべくキレイにしてほしい』

とも。




家庭洗濯でのトラブルで意外に多いのがこの

『塩素焼け』

です。

洗濯表示に 『洗濯機マーク』 があるのを確認して、

ご家庭で洗われているかも知れませんが、

意外と他の表示は気にしていないことが多いのですね?

今一度、ご家庭で洗う衣類の洗濯表示を確認してみると、面白いかもしれませんよ?



さてさて、肝心の黄ばみですが大抵の場合キレイにすることが出来ます。

酸化漂白のひとつである塩素系漂白剤を使用して出来た黄ばみは

まったく逆の働きをする 『還元漂白』 でキレイになります。

濃度に注意して還元漂白をしてみると…

b0148676_1758244.jpg

b0148676_17583895.jpg


キレイになりました!

塩素系漂白剤はとても強力な漂白作用がありますが、

毒性もあり、使い方を間違えると衣類に及ぼす影響も大きいので、

取り扱い説明をよくお読みになり、用法容量を守ってご利用下さいませ。



それでは、最近メッキリ秋めいてきた夕日に向かってご唱和ください!(笑)

『ドンと来い!塩素焼け!』


ご利用誠にありがとうございました。



意味もなく 『今日のナイスサウンド』



ユニコーンの 『Pink Prisoner』 だぁーーーーーー!


先日購入した 『コブクロ』 のカヴァーアルバムに選曲されていたこの曲。

20代前半、カラオケで 『メチャクチャ歌ってたなぁ』 と、甘酸っぱい気持ちに。(笑)


歌はいい。


それを聴けば、その当時のことを思い出させてくれる。

イヤナコトモ(爆)



ま、それも思い出って言えるのが、大人ってことさ。
[PR]