他店で落とせなかった墨汁のシミ

いつも前置きが長すぎて、下手をすると前置きだけで終わってしまうことが多々ございます(爆)

いつも、シミ抜きビフォーアフターを投稿しようとしています。

シミ抜き以外のネタは、大抵の場合そういうことです。

話好きの男はお嫌いですか?(爆)





それでは前置きも短く 『今日のナイスシミ抜き』 に参りましょう。



キタヤのホームページよりお問い合わせがありました。


『一度も着用していない服に墨汁が付いてしまい、

すぐにクリーニングに出してシミ抜きをお願いしましたが落とすことが出来ず、

逆に少し広がって返ってきました。なんとか落とせないですか?』


ということでした。



墨汁のシミは何度か投稿させていただいておりますが、

難易度の高い場合が多いです。

墨汁の主な成分はほとんどの場合、炭素(カーボン)と膠(にかわ)から出来ています。

炭素はいわゆる『不溶性』(何にも溶けない)のシミです。

という事は、『漂白』のように化学変化で取り除けるシミでは無いという事です。

この場合は、黒ずみや泥汚れのように 『モミモミ』 と揉み出すしかない訳です。


その作業の際に起こるリスク、

〇生地にスレ(違和感)が発生しやすい

〇完全に取りきれない場合がある

〇すでにクリーニング店で作業を行っているため、着用できるレベルまでキレイにならない可能性もある

おおむね上記のことにご理解いただければ、少しの可能性にかけてキレイにしたい!

と、お伝えしました。




そして了承頂き、やってきた品物はこちら。

b0148676_19505657.jpg

b0148676_19513061.jpg

b0148676_19515230.jpg


確かに広がってますな。



シミ抜きに力を入れていないクリーニング店でしたら、

『墨汁』 と聞いただけで

『落とせません』 と言わざるを得ないシミの筆頭ではないでしょうか?

なのに…

b0148676_19532664.jpg


出ました!決まり文句。

そりゃないでしょ?アヒルちゃん!

ちゃっかりシミ抜き代金発生してるし…



確かに、墨汁のシミ抜きに関して言えば、『生地を傷める恐れ』 はあります。

私もそのリスクに関しては重々承知していますが、

それを最小限に抑えつつキレイにする方法はあるのです。

お客様のご理解と、クリーニング店の熱意があれば

現状よりキレイにすることは可能だと思います。




送られてきた服と一緒に手紙が入っていました。

御依頼主のお母様のようです。



『落胆している娘が気の毒で、貴クリーニングの技に希望を託しお願いするものです』



007.gifぜ、絶対キレイにしてみます!(涙)



大きな愛が私の心に感動と、闘志の炎を与えてくれました!


それでは作業に参ります。

異素材使いのカットソーです。

黄色の部分はポリエステルで、比較的容易にキレイに出来そうですが、

薄手の生地ですので、そこは慎重に。

胸元は綿+ポリウレタン。

シミのほとんどはこの部分ですが、やはりここが大変そうです。



特殊なシミ抜き剤を使用して、慎重に揉み出していきます。

やはり一度クリーニング、乾燥をおこなっていますので

シミの取れ方が遅いです。

それでもシミは徐々に浮き上がっていきますので、デリケートに作業を進めました。

そして、お母様のお気持ちをを受けて続けた結果は…

b0148676_20304813.jpg

b0148676_20311510.jpg


肝心の胸元は…

b0148676_20315483.jpg


キレイになりました。

厳密に言えば、黄色の部分はほぼノーダメージですが、

胸元は若干のスレが発生しています。

しかし、最初の状態と比べれば、まさに雲泥の差ではないでしょうか?




クリーニング店選びは本当に難しいですよね?

『クリーニング』 の看板は同じなのに、

どこのクリーニング店も同じレベルの仕事をするわけではないのですから。

ましてや

『価格』 に力を入れているのか

『早さ』 に力を入れているのか

『仕上げ』 に力を入れているのか

『キレイにすること』 に力を入れているのか

看板や店構えでは判断できないのですから。



キタヤもきっと、

ただ通りがかるだけでは、

普通にクリーニングに出しているだけでは

『キレイにすること』 

に力を入れているクリーニング店には見えないかもしれません。

何かの、そして誰かのお役に立てればと思い、ブログを書かせて頂いております。



今回のケースは、御依頼主、そしてお母様の、

お二人のお役に立てた気がして喜びも二倍でした。



忘れるところでしたが参りましょう(笑)

『ドンと来い!他店に出したけど落ちなかった墨汁のシミ!』

ご利用誠にありがとうございました。




それでは…

あいつ、今頃何やってんだろうなぁ…的な 『今日のナイスサウンド』



岡村靖幸の 『どぉなっちゃってんだよ』 だぁーーーーーー!



初めて聴いたのは遥か昔。

なんちゅーファンキー!(若干キモいですが)

日本にもこんな奴がいたのかと、嬉しく、そして聴きまくりました。

せっかくの才能なのに、何で3回もやっちゃうかなぁ?



『どぉなっちゃってんだよ』(爆)




反省して、早期復活を切に願う。
[PR]