ツバメと蛇

支店より1本の電話があった。

『ツバメの巣に蛇がいるので助けてあげてほしい』

ん?




いやだ(爆)




毎年、支店の同じ場所にツバメが巣を作っています。

10年は経たないと思いますが、この時期の風物詩になっています。

ヒナが 『ピヨピヨ』 言ってる姿がとても微笑ましいものです。

だから、そうも言ってられないので、朝から支店へ行ってきました。



到着すると、受付嬢が

『ヒーヒー』

と、言葉にならない言葉を発しています。(笑)

どうやら指差す方向に蛇がいるということらしい。

b0148676_18422443.jpg


いた!



電話で聞いてはいたが、この絵は想像してなかった。

勝手に想像の中で、『ツバメの巣を狙っている』 と勘違いしていた。

すでに 『ごちそうさま』 の状態でした。



私が巣に近付くと、ツバメの親鳥が

『私を蛇の仲間と思ったのか』

はたまた

『蛇退治の加勢に来たのか』

2羽で 『ビュンビュン』 飛び回ります。



おげ。

ツバメと蛇、両方が私の敵にならないよう願いつつ作業開始(爆)

ちなみに、写真を撮りながら作業したいのですが、

受付嬢は逃げ込んでしまって私ひとりでした(爆)




最初に脚立に乗って蛇をほうきで落とそうとしましたが、

蛇って意外と力あるのね(爆)

簡単には動きそうも無いので、ほうきの後ろで

『つんつん』

してみると、



『シャーっ!』



と、威嚇されてしまいます(怖)

至近距離は中止して、『高いところ用のほうき』 に変更しました。

距離を置けばもう怖くありません。

『シャーシャー』 言ってる蛇もなんのその。(爆)

威嚇で伸ばした首?部分を引っ掛けながら下に落とす算段です。




もうすぐ落ちる!

と思った矢先に、蛇は壁伝いにニョロニョロ行くではありませんかっ!

すかさずほうきで上から下へ落とそうと試みましたが、

なんということでしょう(爆)

蛇腹パワー恐るべし!

ちっとも落ちる気配はありません。






ここで途中経過を皆様にお伝えいたします。







蛇ってねぇ…







意外とすごいね(爆)





んな途中経過はいりません。

しかし、何度も 『つんつん』 しているうちにコツが解ってきました。

『落とす』

のではなく、

『巻きつける』

ほうが効果的です。(拍手)




早速やってみると、勝負はいとも簡単に付きました。

b0148676_1919121.jpg


地上へようこそ(爆)



あいかわらず 『シャーっ!』 とやってきます。

『シャーっ!』 の瞬間がなかなか写真に残せません。

ここに一番時間がかかってしまいました(爆)



『シャーっ!』 のシャッターチャンスをうかがっている時、気が付きました。

b0148676_19252346.jpg


お腹の一部だけ異様に太いことに!

ヒナを食っちまった後に、巣で消化を待ってるなんて…



ゆるさん!




蛇のお腹から

『ピヨピヨ』

声が聞こえるなら、

『トムとジェリー』

みたいに、尻尾でも踏んづけて口を開いたときに助け出したいくらいの気分でした。



悲しさのあまり、怒りがこみ上げてきて蛇を踏み潰してやろうかと思いました。

しかし、ふと思った。



『ツバメの巣は縁起物』



『蛇は神の遣い』



どっちがえらいの?
(爆)


ま、自然の摂理ですからね。

食っちまったもんを 『ギャーギャー』 文句言っても仕方のないことです。

とりあえず 『神の遣い』 には手を出せませんので、

b0148676_19391068.jpg


撤収です(爆)



このまま置いとくわけにも行きませんので、考えた末に

『市役所』

に連絡してもらいました。

すると、

『公共の場でしたらすぐに行きますが、各家庭にいるものは保健所に連絡していただきたい』

ということでした。

そして保健所の場合は持込のみの受付で、

『有料』

だそうな。

蛇持込って…



私は仕事がありますので、若干暇してる社長にお願いしておきました。

今頃は

『蒲焼』



『財布』



私の知る由もございません(爆)

とんだ捕物帳で朝から 『四倍のゲイン』 を使ってしまいました。(解る方だけ突っ込んでくださいね)


それでは、『朝から四倍のゲイン』を使っても元気になれる合言葉をお教えいたしましょう。

『レッドスネークカモン!』(爆)

まぁでも、直訳したら 『ドンと来い!赤蛇』 だもんね(笑)



達者で暮らしてくれい、蛇クン。

そして、また元気な卵を産んでくれい、ツバメさん。





そして 『スネーク』 といえば、私は真っ先にこれを思い出す 『今日のナイスサウンド』



スネークマンショウの 『咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3』 だぁーーーーー!

知ってる人は知っている。

知らない人は覚えてね?(爆)

メンバーは

アメリカを彷彿とさせる流暢な英語が印象的なDJ 『小林克也』

いい声と特異なキャラクターで存在感のある俳優 『伊武雅刀』

知る人ぞ知るクリエイター 『桑原茂一』

の、3人からなるユニットです。

まさに私の青春の一部ですな。

YMOのアルバムの曲間に収録されたコントは衝撃でした。


スネークマンショウの詳細は以下の動画で見ることができます。

お暇な方はぜひはまってください(笑)









スネークマンショー、最高でしょ?
[PR]

by kcdc | 2010-06-14 20:28 | Others