白いダウンジャンバーのシミ抜き

うにゃー!

先日、色々壊れる話をしてたところなのに、

今日はパソコンの調子が悪いです。

そういえば予告してたな。

いつ止まるかわからない状態です。

大事なデータはすでに移動済みですので、

ま、なんとかなるっしょ(笑)




さて…

今朝の朝礼で、従業員の一人が子供のサッカー教室の夜間練習に行ってきたという話をしていた。

あまりの寒さに、親たちはみなベンチコートやダウンを着込んでいたそうだ。

昨夜は確かに寒かった。

今は何月?

五月でっせ?

もう、結構な数のダウンをクリーニングした覚えがありますが、

夜間や早朝の外へ出る機会の多い方は、まだ出せずにハンガーに吊ってあるんでしょうね?



いつもより長い期間着ていたダウンなら、いつもより汚れてしまっているかも知れませんね?

『今日のナイスシミ抜き』 は、ダウンの役目が終わったときの参考にしてみてください。(うまい!)

b0148676_18284286.jpg


白いプーマのダウンジャンバーです。

b0148676_18291725.jpg


エリには原因不明のシミ。

b0148676_18294267.jpg


腕周りは黒ずみ。

b0148676_1830565.jpg


スソも黒ずみが激しいです。



一概には言えませんが、同じ大きさの食べこぼしと黒ずみがあったとして、

どちらが落ちにくいかといえば、私のイメージの中では

『黒ずみ』 なのです。

ましてや生地の色が白となれば、圧倒的に黒ずみのほうが大変な作業になるものです。

…あくまで私の目安です。

食べこぼしは 『化学変化』 を応用する 『漂白作業』 でシミを落とします。

対する黒ずみは何らかの力を加えて 『揉み出す』 イメージの作業です。

漂白も当然デリケートな作業ですが、

『揉み出す』作業は、力を加えてキレイにするのに、生地にダメージを残さないようにしなければならないため、

体力的にも精神的にも大変なわけでございます。

って事で、大変だけどキレイになったダウンはコチラ。

b0148676_18482461.jpg

b0148676_18483817.jpg

b0148676_18493638.jpg

b0148676_18495351.jpg


ここまでキレイになったら儲けもんでしょ?(笑)

黒ずみは、長い時間をかけて起こる現象です。

まめにクリーニングすれば、ここまでひどくなる事は無いでしょう。

淡い色の服は 『着すぎない』 『まめにケアする』 事で、キレイな状態を長く維持できると思います。

ぜひ御参考にしてくださいね。

黒ずんでしまった衣類は、ぜひシミ抜きを得意とするクリーニング店に御相談ください。

岐阜にお住まいの方、そしてお近くにない場合は 『キタヤクリーニング』 に御相談くださいませ!



それでは、ここまで2時間近く(爆)

よくがんばってくれたパソコンと共に、例の合言葉と参りましょう!

『ドンと来い!黒ずみ!』

御利用ありがとうございました。




景気付けにたくさんCD借りてきたよぉー!的な 『今日のナイスサウンド』



Mötley Crüeの 『Dr Feelgood』 だぁーーーーーー!

もう!間違いないね!

最高です!

みんなえぇけど、やっぱドラム最高です。

クルクル回らなくても最高です!

クルクルはこちら。


ハッキリ言ってすご過ぎですけど…

意味はない!(爆)
[PR]