他のクリーニング店で落とせなかったシミ(お茶のシミ抜き)

なんとなく『ツイッター』が分かってきた今日この頃です(爆)

 『kitayacleaning

で、登録していますので、ツイッターをされてる方がこのブログを見てくれてたら、ぜひともフォローしてやってくださいね?




はい!

それではめずらしく前置きを短めに 『今日のナイスシミ抜き』 にドンと!参りましょう。(笑)

先日、キタヤのお得意様が

『他のクリーニング店に出して落ちなかった!』


といって、シミの残ったズボンをお持ちになられました。

b0148676_19292478.jpg


この画像からすると、まるでビフォーアフターの『アフター』のようですが…

b0148676_19311556.jpg


ありゃりゃ…

こういうことらしいです。(苦笑)



お客様は

『シミが落ちてない!』

といって、2回ほどそのクリーニング店にやり直しをお願いしての結果だそうです。

股間部分にこぼしてしまったお茶のシミはこちら。

b0148676_19305072.jpg


こんな所にシミが残っていたらいやな気分になっちゃいますよね?



いわゆる

『クリーニング店なんてこんなもん』

と思っている方にとっては、近所のクリーニング店に出して

『このシミは落とせません』

と言われれば、

『プロが言ってるんだから仕方ないか…』


とあきらめていると思います。



だけど、今回のケースは逆。

いつも出してるクリーニング店がシミをキレイにしてくれるから、

『どこのクリーニング店に出してもキレイにするものだ』

と思っていた。

一回目にやり直しを頼んだのは

『きっとシミを見落としたんだろうな』

と思ったに違いありません。

二回目にやり直してキレイにならなかったときに

『こりゃ、いつものクリーニング屋がスゲェんじゃないか?』

と悟ってくれたんだと思います(笑)

結果的に、キタヤへお持ちくださったのですからね?



もちろん!

その期待は裏切りませんです、ハイ。

b0148676_1952532.jpg


シミ抜き終了後です。

キレイになりました。



何度かお伝えしていますが、

『シミ抜き』

という作業は

『漂白』


が、できるかどうかで結果が分かれてきます。

今回の 『お茶』 のシミ。

何度やり直してもシミが落とせなかったというのは

『漂白』


が、できないからです。

ちなみに 『なんちゃらハイター』 ではありません。(爆)←くどいか?



ぜひとも 『漂白』 を得意とするクリーニング店を見つけてください!

お近くにないときは、ぜひ 『キタヤクリーニング』 にお任せくださいませ。

それではクリーニングに出してシミ抜きをお願いしたにもかかわらず全くシミが変わっていなかった方にお贈りするエールに参ります(息継ぎなしでなげぇよ)

『ドンと来い!他店で落ちないシミ(今回はお茶よん♪)』


御利用ありがとうございます。




それでは気分よく『今日のナイスサウンド』に参りましょう。



ストレイテナーの 『Toneless Twilight 』 だぁーーーーーーー!

待ってましたよ、ストレイテナー!

今回のニューアルバム、さらにパワーアップして捨て曲一切なし!

機会があったらぜひぜひ聴いてみてくださいね?

そいじゃ、また…
[PR]