コーヒーのシミ抜き

今テレビでは『FC岐阜vs名古屋グランパスエイト』が行われています。

もぉーーー後半2点も入れられちゃって残りはロスタイム3分!

素人目に見てもゴール前での動きが遅いよぉ…

ボールを持つ時間が長すぎです。

せっかくのチャンスなのに、あっという間にグランパスの選手が寄って来ちゃうもん。



おっと、ホイッスル。

結局3-0で負けでした。

体力もカンペキ劣ってるよねぇ。(あきらめが早いの?)

設備とかお金の問題は関係なさそうです。



やる気(目標)と練習(経験)でしょう。

サッカーじゃなくたって、シミ抜きだって同じですから。

これで勝てば賞金も入ってチームが少しでも楽になれば…そんなハングリーさは私には見えません。

応援している皆さんが『頑張れ!』って適当に言ってるわけじゃないよ。

たくさんもらった『頑張れ!』は結果でお返しするのがプロの仕事。

今後に期待です。

しかし、数あるチームの中から準々決勝まで勝ち抜いてきた事は、今年の賞賛に値すると思っています。

おつかれさまでした。



…っていうか、明日くらいに今日のユニフォームが入ってくるんだけどねぇ(笑)

キレイにしちゃうから、またそれを着て頑張ってください!

しつこいようですが、キタヤクリーニングはFC岐阜のユニフォーム練習着タオル等などタダでクリーニングしています!(爆)




それでは寒暖の差が激しい今の時期のような気持ちを残したまま『今日のナイスシミ抜き』へ参りましょう(笑)

b0148676_17244350.jpg


麻のジャケットに付いた『コーヒーのシミ抜き』でございます。

b0148676_1726984.jpg


たっぷりとこぼしてしまいましたね。

キタヤは『全国でたったの2%しかない』シミ抜きの得意なクリーニング店ですからお任せ下さい。(あくまで推測です)

コーヒーのシミは、ドライクリーニングしても落ちる事はまずないでしょう。

ウェットクリーニングが出来るクリーニングでしたら、かなりいい所まで行くかも知れません。

キレイにシミを落とすなら『漂白処理』を得意とするクリーニング店しかないでしょう。

『漂白』といっても『なんちゃらハイター』は使いませんので、決してご家庭でマネをしないようにしてくださいね?



漂白作業はシミ以外にも染色が抜けてしまう可能性もありますし、生地が弱っていれば穴が開いてしまう可能性もあるのです。

多くのクリーニング店では、これらのリスクを伴う作業ゆえ、漂白を行わないと思われます。

ちゃんと勉強してやれば落ちるのにねぇ?(苦笑)




慎重にシミと生地の状態を見ながら漂白、そしてウェットクリーニングを行えば…

b0148676_17445864.jpg

b0148676_17451237.jpg


キレイになりました。

写真の色合いが違うのは撮影時刻(照明)の違いです。

カメラはまだまだ素人ですな(苦笑)



落ちないシミの代表として黄ばみがあげられますが、コーヒーもまたかなりの上位を占めているものと思われます。

そんな家庭でキレイに出来ないシミを、プロであるクリーニング店が落とせないなんてありえないでしょ?

という気持ちで、シミ抜きさせていただいております。

『クリーニングに出す』という行為は『家事』の1つですから、利便性が重視される事が多いですよね?

自分の行動範囲にあるクリーニング店が一番ベストです。

だけど、クリーニング店も様々ですから、今日持って行ったクリーニング店に落とせないシミがあったとしても、クリーニング店はそこだけではないということを覚えていてください。

きっと、その落ちなかったシミにお役に立てるクリーニング店があるはずです。

キタヤクリーニングも、その1つなのです。



それでは、今日も声高らかに御唱和願います!

『ドンと来い!コーヒーのシミ!』

御利用ありがとうございます。


んじゃま、もう一発いって見ましょか。

『今日のナイスサウンド』のお時間です。



Sleepの『Dragonaut』だぁーーーーー!

ただただ、遅く、重く、暗くそして、刻み込まれるヘヴィリフは快感すら与えます。

現代のブラック・サバス的存在か。

もういないんだけど。

私の場合、ブルーズとかロックンロールとか好きなんだけど、聞いてると飽きちゃいます。

だけどこの手の音楽は、聴けば聴くほどはまっていく感じ。

何のうんちくも語れませんが、私にとっての心地いい音楽なのです。



昔、テクノとかのクラブへ行ったとき、その場所はみんなで『ワーッ!』って盛り上がるのではなく、個人個人で自分の世界に陶酔しきるスペースだったってことに驚きました。

私がこういう音楽が好きなのも似た感じを受けます。

決して変態じゃぁござんせん。(爆)
[PR]