浴衣に付いたチョコレート

ぷんぷん!

俺は怒ってるぞ!

ぷんぷん!

クリーニングっていったい何なんだ!


と言う書き出しで、以前も同じ様な内容で投稿させて頂いた事がございます。

今回お預かりさせていただいたのはタイトル通り『チョコレートが付いた浴衣』です。



お客様よりお電話にて

『クリーニングに出して落ちなかった浴衣に付いたチョコレートのシミは落ちますか?』

と、お問い合わせを頂きました。

『落とせると思いますが、1度現状を見せていただけますか?』

と、お返しして電話を切りました。

お問い合わせ後、暫く日のたったある日、そのお客様がお越しになられました。

車で1時間はかかる他県より、わざわざお越しいただけたようです。

b0148676_1851864.jpg

b0148676_1861271.jpg

b0148676_1863055.jpg


前身頃と袖口に結構な量のチョコレートらしきシミが付いています。

写真は前身頃と袖だけですが、全体に無数のシミがありました。

『クレープのチョコレート』だそうです。

チョコレートのシミでしたら、付いてすぐにキタヤにお持ちいただければ、何の問題もなく、キレイにしてお渡しする事が出来ると思います。

しかし現状は、クリーニングに出して落とせなかったシミがあるばかりか、見事に『プレス』まで終わっていました。

お客様によると、大手のクリーニング店に出す際

『チョコレートのシミは落とせますか?』


と、受付で確認したそうです。

返ってきた返事は

『ハイ、落とせますよ!』

だそうです。


…むぅ…

落ちてないじゃん…

落ちてないのに、ご丁寧にプレスまでしてあるじゃん…




お客様も、さぞかしショックだった事でしょう。

『落とせます』って言われたのに、何にも変わらずに戻ってきたんですから。

それを見た私もショックでした。

落とせないならまだしも、プレスなんかしたら落とせるものも落とせなくなってしまいます。

『ど根性ガエル』のピョン吉がひろしのトレーナーから剥がれなくなってしまったかの如く…

んん…失礼。

お客様に『プレスしてあるのでちょっと手強いシミ抜きになりそうです』と、お伝えし了解を得て、少しシミに触らせていただきました。

予想通り、ちょっと触った(処理する)くらいでは何の変化も見られません。

少しきつい処理をすると、少しづつシミが動き始めました。

『これは少し時間がかかりそうですが、何とかキレイにすることが出来ると思いますよ』

と、お客様に伝えると、

『娘が〇日に学校で使わないといけないのです』

とのこと。

『えぇ~っ!………が、頑張ります』







頑張りました。(笑)

b0148676_18492085.jpg

b0148676_18493830.jpg


メッチャ時間はかかりましたが、キレイになりました。

お母様にも、娘さんにも、喜んでもらえると良いな。

それでは、意気揚々と参りましょう!

『ドンと来い!プレスしたチョコのシミ!』


メッチャ根に持ってるやん(爆)

だけど、シャウトしないだけ大人になったってもんじゃ。(苦笑)

ご利用有難う御座いました。

今日は『今日のナイスサウンド』にシャウトしてもらいます。


Panteraの『Fucking Hostile』だぁーーーーーーーーーー!

昔々、この曲がカラオケに入ったとの情報を得て、友人等とカラオケ店に向かいました。

パンテラの曲がレパートリーに数曲入っていた事に興奮し、全曲リクエストしました。

最後にこの『Fucking Hostile』を歌ったのですが、その時突然店のお爺さんが入って来て、

『ぶちっ!』

とカラオケの電源を切ってしまったのです。

うるさかったみたいです。(爆)

とりあえず、いい所で切られてしまったので、電源をオンにして曲は入れずに

『Fucking Hostile!』


と、シャウトさせていただきました。

すると、速攻でドアが開き、お爺さんに睨まれてしまいました。

またやると思って待ってたんですね(爆)




遠い遠い昔々の話ですよ。

念のため。

そんな気分だったのか、ふと昔の事を思い出しただけです。

みんなも『シャウト』する時は気を付けよう!(しねぇよ)
[PR]