DAKS メンズパンツの尿シミ

今日は息子の小学校の運動会でした。

相変わらず長男次男ともに、まだまだドンくさい感じですが、少しずつ逞しくなっている事に気が付き、嬉しさが込み上げて来ます。

ホォッホホ~

大きくなれよぉ…

丸大ハムでも食わしてやっか(爆)

あ!

あぶない。

あほな事ばかり言って、お休みの告知を忘れるところでした(すっかり忘れてて、後に書き足してます/爆)

キタヤクリーニングは9月20日より23日までお休みを頂いておりますので、宜しくお願いいたします!

皆様も、よい休日をお楽しみ下さいませ。

それでは、逞しい『今日のナイスシミ抜き』なぞ…(関係ねぇし)

b0148676_14372095.jpg

b0148676_14373366.jpg

名門『DAKS』のウール製メンズパンツです。

イギリス王室御用達の由緒正しきブランドです。

表から見ても、特に問題ないのですが裏を返すとチョと大変なことになっておりました。
b0148676_14403682.jpg

尿や汗のシミで、黄ばんでおります。

濃色の生地ですと、表にシミが見つけにくいですので、『大丈夫』と思って履き続けると後々生地が弱って、ポロポロと穴が開いてしまいます。

黄ばむ前に『ウェットクリーニング』を、黄ばみが目に付いてきたら早めに『シミ抜き』をお勧めいたします。

今回のお客様は、御自分では気にされていなかったので、シミの御説明を差し上げた後、了解を得てのシミ抜きとなりました。

部分漂白の後、アミノトリートメントを施してフィニッシュとなりました。
b0148676_14481124.jpg

b0148676_14482370.jpg

キレイになりました。

もちろん、手触り最高!の仕上がりです。

尿のシミは時間が経てば経つほど、キレイに出来る確率が低くなってしまいますので、早めの処理がお勧めです。

シミ抜きに力を入れていないクリーニング店ですと、殆んどの場合落とす事が出来ないと思われますが、キタヤクリーニングでしたらキレイに出来る確立もグンと上がる事間違いなしです。

お困りの方がお見えになりましたら、ぜひご相談下さいませ。

それでは連休前の一発、行ってみましょう!
『ドンと来い!尿のシミ!』
ご利用有難う御座いました。

それではスポーツの秋、食欲の秋、そして『今日のナイスサウンド』の秋も参りましょう!(苦笑)

THE RUNAWAYSの『CHERRY BOMB』だぁーーーーーーーーーーー!

稀少な日本来日時のインタビュー付ですよ。

なんちゅー時代を感じさせるインタビューでしょう。(笑)

それよりもスゴイのは、皆さんご存知かも知れませんが、THE RUNAWAYS結成当時の平均年齢は『16歳』そしてボーカル『シェリー』は下着のまんまのスタイルで熱唱!

そして、同じ頃私は7歳!(爆)

もひとつおまけに、デビューはパンクムーブメントを巻き起こした『セックス・ピストルズ』の1年前で、ラモーンズなんかと同期になる訳ですな。

ヴィジュアル的、デストロぉイ!的なパンクの元祖はピストルズかと思われますが、実質はラモーンズやこのTHE RUNAWAYSがパイオニアだったと言う訳です。

僅か3年程度で解散となってしまったTHE RUNAWAYSですが、後に残した功績は絶大でしょうね。

音楽的に見ても、未だに色褪せない勢いのあるナイスロケンローは、その事実を物語っていますよね。

当時7歳、現在40歳の私が言うんだから間違いない!(爆)
[PR]