ラメ入りワンピースの脇の黄ばみ

あっという間に秋の香りですな。
朝晩、めっきり肌寒くなってまいりました。

毎年、甲子園が終わると一気に夏の終わりを感じますよね。
夏って終わりが近付くと、ふと『やり忘れた事はないかな?』と思ってしまうのですが、それは私だけ?

…夏だけじゃなくて、毎日か…
失礼しました。

それでは今日のナイスシミ抜きをご覧あれ。

b0148676_17345977.jpg

b0148676_1735913.jpg

b0148676_17352665.jpg

ワンピースに出来た脇の黄ばみのシミ抜きでございます。
当ブログでも、何度も取り上げているシミでございます。

額に汗してお見えになる男性の方はごく普通ですが、額に汗してお見えになるご婦人の方はなかなかいらっしゃいません。
ご婦人は、男性に見えないところからそっと汗を放出しているのです…と、私は勝手に考えております。

ですから、キタヤクリーニングではドライクリーニングの際には、婦人物の衣類の脇には必ずといっていいほど水溶性の前処理をしております。
さらに、ドライクリーニングの洗浄液には水溶性の汚れが落ちやすい洗剤(ソープ)を使用しておりますので安心です。

しかし、石油系溶剤のドライクリーニングでは大量にかいた汗(水分)は落としきる事ができません。
『結構汗をかいちゃったな』と思われた時は、迷わず『ウェットクリーニング』をご利用下さいませ。

夏は毎日が『結構汗をかいちゃったな』状態ですので、着用頻度に応じて月に1度以上はウェットクリーニングをお勧めしますよ!

さてさて、本題のワンピースですが…
こちらの黄ばみは、水溶性前処理とドライクリーニングでは全く動きませんでしたので、漂白処理を行いました。
量はさほど多くないのですが、全体にラメがちりばめられていますので、慎重に漂白を行いました。
もちろん、黄ばみが発生するという事は、汗が残っていたという事ですので、漂白後キタヤ自慢の『アミノトリートメント』でウェットクリーニングさせていただきました。
結果はこちら。
b0148676_1851654.jpg

b0148676_1852621.jpg

b0148676_1853589.jpg

キレイになりました。

クリーニング店はどこも同じではございませんので、黄ばみが心配なお客様、黄ばみが発生してお困りのお客様は、ウェットクリーニングやシミ抜きの得意なクリーニング店に御依頼下さいませ。
もちろん、キタヤクリーニングでも、常時受付中でございます。

それでは、皆様参りましょう!
『ドンと来い!脇の黄ばみ!』
ご利用ありがとうございました。

夏の終わりの今日のナイスサウンド!

曽我部恵一BANDの『思い出のアルバム』だぁーーーー!

日産のミニバン『セレナ』のCMで流れてるのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

私自身は、このCMを観るまでこの曲は知りませんでしたが、どうやら周りでは皆さん、子供の頃覚えた歌だそうで、私は『へぇー』って感じでした。

基本的に以前紹介した『ポニョ』の如く、子供の歌をロックにしたり、静かな曲をパンクにしてしまうような手口が大好きなのです。

今回の『思い出のアルバム』を工場で流したところ、従業員のマダムたちにはなかなか好感触でしたが、以前、好んで聞いていた『ポニョ』やその他色々は、散々たる批判を受けてましたねぇ…

いいと思うんだけどなぁ…

分かるかなぁ…わかんねぇだろうなぁ…イェイ!(爆)
[PR]