グッチのシャツ

大変長らくお休みを頂いておりました。
忌々しい『椎間板ヘルニア』と言うやつです。

動くことも出来ず、椅子に座るなど究極の拷問。
棒立ちか横になるのが、一番楽な姿勢なのです。
以前、ぎっくり腰を発症した時も同じ状態だったのですが、多少若かったお陰か4日もすればケロリと治ったのでした。

今回は『ぎっくり』してないにも拘らず、じくじくと痛み始め次第に動くと激痛が走るようになってしまったのです。

クリーニングと言う仕事は、腰を患っている方が多いと聞いたことがあります。
クリーニングし終わった品物をハングアップする作業は、腰の曲げ伸ばしの連続ですし、水に濡れた大量のワイシャツや毛布類を運搬する作業は、知らず知らずのうちに腰に負担をかけるのでしょう。

そして染み抜きに力を入れておられるクリーニング店でしたら、ほぼ1日中座りっぱなしという状況も珍しくありません。

『疲労と運動不足』

そんな事言われてもねぇ…
まだまだ気持ちは若いつもりなのですが、こういうところに出ちゃうってのを実感しております。

ここまで書いて、すでに腰が痛くなってきました…
そんなこと言ってても仕方ありませんので、じっくりしっかり治して行きたいと思います。
皆様も、疲労と運動不足を軽く見ないよう、健康管理には十分ご注意くださいね。

それでは、今日やったわけではありませんが、『今日のナイスシミ抜き』に参りましょう。

キタヤクリーニングでは、高級ドレスシャツのクリーニングが的確に出来ます!と言うことをアピールさせて頂いております。
その甲斐あってか、高級シャツの受注が多いクリーニング店だと思っております。

受付の際、普通のワイシャツ、オーダーワイシャツ、高級シャツ等を見極め、お客様にその工程の違いをご説明差し上げ、本来の状態で着用して頂けるようアドバイスさせて頂いております。

本来の状態…

今まで他店をご利用していたお客様のシャツに、オーダーシャツや高級シャツなのに普通に大型洗濯機を利用して高温で長時間洗ってしまった品物の多いこと…

せっかくのシャツが、襟やカフスがキュンキュンに縮んでしまって、何たる姿!
何回も繰り返し、普通に洗われてしまったシャツですと、完全に元の状態に戻すのは厳しいかもしれませんがそれでもかなり良い状態にしてお渡しすることは出来ます。

こういったお客様は、かなりの高確率で、キタヤクリーニングのリピーターになって頂けます。
シャツにこだわりありなのです。

私、こだわりの為に、普段からイタリアの高級シャツ『ルイジ・ボレッリ』を毎日着用しております。
こんな高級シャツ、普通で考えれば私なぞ、到底購入出来るような代物ではないのですが、新品の状態を知ることが出来なければ、到底『元の状態に戻す』ことは不可能だと思い、今に至ります。

今回お預かりした高級シャツは『グッチ』です。

b0148676_140454.jpg

ブランドにもシャツにもこだわりがなく、気にしていないクリーニング店でしたら『普通に洗っちゃえばキレイになるでしょ』と思ってしまうかも知れません。

普通に洗えば、見事に縮みます。

デリケートな素材を使用していますので、例えキタヤクリーニングが洗ったとしても、多少の縮みは発生してしまうのです。
それを仕上げで元の状態に戻すのです。

その前にご依頼頂いた染み抜きも行います。
b0148676_1442834.jpg

b0148676_1444042.jpg

汚れてしまったカフス。

もちろん、普通に洗って落ちるシミではありません。
染み抜きを普通に行っているキタヤクリーニングとしましても、多少厄介なレベルのシミでした。
b0148676_14122538.jpg

b0148676_14123986.jpg

キレイになりました。

直接肌に触れ、毎日着用するものですから、キタヤクリーニングはこだわり続けて行きたいと思っています。

シャツにこだわりのあるお客様でしたら、ぜひクリーニング店を選んでください。
探してもなかなか見つからない場合は、ぜひキタヤクリーニングにご相談ください。

さて…とくれば、あのお時間ですよ。
ホント、長らくお待たせしちゃいましたね?
こらこら、そこの君。
待ってないとか言わないの♪

それでは参りましょう。
『ドンと来い!高級シャツ!』
ご利用ありがとうございました。

さて、と2度目がくれば恒例のアノお時間ですよ。
レディスアンドじぇんとるめん、おとっつぁんおかっつぁん!
『今日のナイスサウンド』おまんたせいたすますたぁーーー!

プチ復帰第一弾は景気良く行ってみましょう!
THE ROCKERSの『可愛いアノ娘』どぉあーーーー!

ロッカーズ活躍当時は、わたくしバリバリのOI!パンクでしたので、MA-1にスキンヘッド(ただの坊主頭)、ロッカーズなんてチャラチャラしたもんわ、ありえんと思っていました。(実際はチャラチャラしてたはずですが)

しばらくして、ボーカルだった陣内さんが『ガッガッガッとギア!』の男用パックのCMで芸能界デビューした頃に、色気づいた私はようやくロッカーズが気になるのでした(爆)

いやいや、こりゃ人気が出るはずです。
ノリノリのロックに色気のある陣内さんのボーカル姿。
ちょっと前に公開された映画『ROCKERS』の影響もあって、今では子供を含め、我が家において外せない
ロックとなっています。

三男は若干4歳にして将来の夢は『ギターの谷君』だそうな。

すでにKC/DCの快進撃は始まってるぜぇ~!
って言うか、後何十年後?(爆)
[PR]