ラメプリントのセーター

やっと春らしい気候が戻ってきましたね。
…と思ったらもうじき春も終わりじゃないですか。

クリーニング屋の春はあっという間に過ぎてゆきますな。

今日の『ナイスシミ抜き』は『ラメのプリント+スパンコール』の飾りが付いたセーターです。

b0148676_187519.jpg

コットン100%ですが、とても薄手に作られており手触りスタイルともにオシャレな感じです。
b0148676_18953.jpg

しかし、いいところにシミが付着しています。

軽く処理を始めてみますが、薄くなっただけでしっかりと残ってしまいます。
漂白するしかありません。

しかし『ラメの漂白』は普通ではあり得ません。
下手をすれば、スカッとさわやか!シミもラメもキレイに消えて無くなってしまいます。

それでも、この世にシミがある限り立ち向かっていかなければいけないのです!

さて、それでは漂白して参ります…

あ!
そういえば、新しい漂白剤を入手したんだった!

ムフッ…
b0148676_1824453.jpg

おぉっ!
キレイになりました。

シミを綺麗にするために、常に余念のないキタヤクリーニングなのです。
新しい漂白剤を手に入れた事により、効率アップはもとより、生地に優しいシミ抜きが可能となりました。
そして更に皆様のお役に立てる事を願って止まないのでございます。

さて、ご無沙汰しておりました。
久しぶりに参りましょう。
『ドドンと来い!ラメの漂白!』
ご利用ありがとうございました。

さぁてと、今日のナイスサウンドも行きましょう。

Blankey Jet Cityの『ガソリンの揺れかた』だぁーーー!

まぁ何と言うかっこいいタイトルでしょう。
ブランキーは今をときめく『イカ天』で一躍有名(デビュー)になったバンドなのですが、私、イカ天に出演してる頃の、しかも出演した翌日のライブに行った事があります。

そりゃ凄いの凄くないのって…(どっちやな)

私は前売りを購入していたんですが『まぁまだ動員数も大した事ないだろ』と思ってたら、あんた!
息も出来ないくらいギューギュー詰めじゃあーりませんか!

『自分だけが知っている』なんて事はそうそうないって事です。(爆)
皆さんいち早くブランキーの魅力を見抜き、そしてとりつかれていたのでしょうね。

デビュー直前ではありましたが、間違いなくカッコよかったです。
そしてまた新しい『ブランキー・ジェット・シティ』と言うロックンロールの始まりでもありました。

それまでのロックにはなかった『ナイーブ』な心(表現)がこのバンドを唯一無二のものにしたと感じています。
後世まで語り継がれるロックであると思います。

似たもの同士は惹かれあう…
キタヤクリーニングも、今までにはなかった『ナイーブ』で『ロック』なクリーニング屋として後世まで『アフォや』と語り継がれる事必至でございます(爆)

息子たちよ!
もし引き継いだらフォローを頼むッ!

こんなオチでいいのか?
[PR]