コートの黒ずみ

今日は暑いくらいの天気でしたね。
岐阜では、朝晩の暖房が要らなくなってきました。
当然、そうなるとコート類のクリーニングが『ドンと!』増えてきます。

お客様から『持って来るのが暑苦しいわ』と言う声も聞こえてきます。
あんなに恋しいコートも、春が来ればただの暑苦しい存在とは…ですよね?

だいじょうぶ!
キタヤクリーニングが『お疲れ様』と『愛』を込めてクリーニングしますから。

どんなに汚れていたって『シミ抜き』を依頼して頂ければ、来年もまた着られるようになるはずです。

b0148676_17234134.jpg

寒い冬は、コートを脱ぎたくないので、着たまま色々やっちゃいますよね。
b0148676_17245437.jpg

b0148676_1725589.jpg


こんなに頑固そうな汚れも、キタヤクリーニングはキレイにする事が得意なのです。
b0148676_172615.jpg

b0148676_1726153.jpg

b0148676_17263683.jpg

キレイになりました。

どんなに汚れたって処分する事よりも、まずはキタヤクリーニングを思い出してみて下さいね!
衣類も環境も喜ぶ、これがまさにエコロジーなのです。

さぁ、言ってみましょう!
『ドンと来い!黒ずみ!』
ご利用ありがとうございました。

さぁ、『今日のナイスサウンド』も行ってみましょう。

佐野元春の『グッバイからはじめよう』だぁーーー!

だぁーーー!って紹介するような曲でもないか…

春は、いろんな出会い、そして別れがやって来たりする事が多い季節です。
『別れ』に胸を痛めて、その場に立ちすくんでやしませんか?
思い出に縛られて、前を見ることを止めてやしませんか?

かの佐野元春氏もこう歌っておられます。

『終わりははじまり』と…

すっかり落ち込んだ後は、新しい希望を胸に、または故人の意思を胸に始めましょう。
人はゲームと違って『ゲームオーバー』はなくて、『始まり』の連続なんだと思います。
[PR]