子供のジャケット

入学式シーズンです。
我が家も去年の春までは、バタバタといろんな式が続きましたが今年は小休止。
再来年まで小休止か。
後は三男が小学校の、長男が中学の入学式を迎えるまでは春のイベントも無しってことだね。

今年、長男は4年生、次男は2年生、三男が年中になります。
長男は、なんか早いねぇ。
三男は、なんかいつまでも小さいねぇ。
挟まれた次男は、何かいつの間にか2年生かぁ…って感じ。

ちなみに長男は、漢字ドリル、計算ドリルを期限までに終わらせることが出来ず…って言うか、ズルしてやってなかったんだけど、今頃家で『ヒーヒー』言いながら片付けている事でしょう。

『終わらせなければ、俺が4年生になる事を許さん!』

と、言い付けてあるのです。
『天才じゃなくて良い、みんながやっている事を同じだけやる事が出来れば良いのだ』
これが家のルール。

ちなみに

『最終的に男としてカッコいいかどうか?』

と言うのが家の『男家訓』である。

ドリルなんか、とっとと終わらせて何食わぬ顔して遊ぶのが男としてカッコいいと、伝えては見るのですがやはり遊びたい盛り、そんなの関係ねーって感じなんでしょうね。

と、言ってる自分は『そんなの関係ねー派』だったのですが…

しかし、グダグダ言われてる長男を見て育った次男三男は見事に上手に生きている。
1年生の次男は、ドリルをきっちり終わらせていたし、年少の三男も既にひらがなカタカナバッチリ読み書き出来るし、時計まで分かるときたもんだ。

親の俺じゃなくて、兄貴の背中を見て育ってんだね。

ま、ある意味間違いじゃないか…
頑張れ、わが息子たち。

…と、前置きが非常に長くなってしまいましたが、入学式シーズンに良く見られるシミ抜き事例のご紹介です。

b0148676_18503392.jpg

b0148676_18504647.jpg

逞しくなったとは言え、この間まではまだ幼稚園だったわけですから、これくらいのことはやっちゃいますよね。

お任せ下さい!
まだ使い道のある方も、記念にとって置かれる方も、しっかりキレイにしてお渡し致しますよ。

b0148676_18541852.jpg

b0148676_1854533.jpg

意外と手を焼きましたが、キレイになりました。

素晴らしい学校生活を、そして2度と戻らない幼少時代を家族で楽しくお過ごし頂けるよう、キタヤクリーニングは応援しております。

さて、長らくお待たせいたして申し訳ございませんでした。
全国100万人の『ドンと来い!』フリークの皆様、準備は万端でございましょうか?
それでは…
『ドンと来い!入学式!』
ちがうか?

ご利用ありがとうございました。

さて、こちらもドンといって見ましょう!

今日のナイスサウンドはもちろん、JUN SKY WALKER(S)の『START』だぁーーー!

なーんか、ジーンと来ちゃうね。

子供たちを見てると、まぁ一生親と子供の立場は変わらないんだけど、『子供』として一緒に居られる時間がどんどん少なくなってる事を考えた時、一日一日を大切に一緒に生きて生きたいなぁ…なんて。

時々、人間っぽい事も言うKC/DC会長なのでした。(爆) 
[PR]