カレーのシミ

ご家庭でもよくあるシミですね。
落ちないシミの代表でもあると思います。

今回お預かりした品物も、『こりゃ、すごいな』って言うくらいカレーがたくさん付いていました。

でも、シミ抜きをしていて気が付きました。

b0148676_17102284.jpg

そりゃ、そうだよね?
付くに決まってます。
カレー屋さんだもん。

このマークを見ただけで、『カレーが食べたいなぁ』とか、お腹が空いてくる気がするのはとても凄い事ですよね。

キタヤクリーニングのマークを見て『キレイに仕上げてもらえる』とか『何だかいけそうな気がするぅ~♪』と感じて頂けるように頑張っていきたいです。

何だかいけそうな気がする結果はご覧の通り。
b0148676_17172782.jpg

キレイになりました。

我が家では月に1度以上、宅配でカレーをお願いして食べていますので、今日はお役に立てて良かったかなぁ…なんて思ったりしています。
あぁ…今日も頼んじゃおうかな?(後ろで首を横に振る人が…)

さてさて、どちら様もおまっとさんでした。(キンキン風)
恒例のお時間でございます。
せーのー!
『ドンと来い!カレーのシミ!』
ご利用ありがとうございました。

ご家庭で落ちそうで落ちないシミも、ぜひキタヤクリーニングにお持ちくださいね。

いやいや、『アローン・アゲイン』から這い上がるのは大変でしたよ。
今日は元気に『今日のナイスサウンド』行ってみましょう!

HARRYの『放蕩息子』だぁーーー!

HARRYってあの『ストリート・スライダース』のボーカルだったお方ですよ。
解散後、ソロで活躍してるのは知ってましたが、『スライダースじゃないから…』と思ってチェックしてませんでした。
ソロになって光る人もいるでしょうけど、スライダースは自分の中でもイメージや曲等、かなり完成されたバンドだったので、ガッカリしたく無かったのです。

ある日、いや、ぶっちゃけ『洗濯王子の本』をポチッとした日、本だけでは送料かかっちゃうし…と思ってついでにCDも買おうと思って物色してたら、何の因果かHARRYの1st『Bottle Up and Go』
b0148676_1871221.jpg

に当たっちゃったのね。

目当ての物が特に無い時は、簡単にポチッと出来ますな(爆)

しかし、ポチッとして大正解!
さいこー!
スライダースの時より、いい意味で力が抜けてて大人なロケンローですよ、マジでこれは。

何でもっと早く買わなかったんだろ?

でもね、今で良かったと思う。
スライダースのつもりで買ってたら、ホントの良さに気付かずに『なんだよ、勢いがねぇな』とかブーたれてたと思います。
これが、ロックな巡り合わせの素晴らしいところです。

ずっと残っていただきたい、ロッケなボーカルです。
チャートのロックに飽き飽きしてる方は、ぜひポチッとしてみて下さいね。

キタヤクリーニングも『ずっと残っていただきたい、ロッケなクリーニング屋』と言われるように精進して参りたいと思っております。

…おいおい『ロッケ』は外していいのかな…(なんつって)
[PR]