食べこぼしのシミ

と言っても、何が付いたかわかんなぁ~い。
でも、そんなの関係なぁ~い。

b0148676_1753458.jpg

b0148676_17543839.jpg


順を追って処理をするだけさ。

b0148676_17573947.jpg

キレイになるのさぁ~

今回は、油性処理後漂白しました。
作業時間は乾燥時間も入れて約3分。
まだまだ超が付くくらい遅い俺なのさぁ。

それでも、シミ抜きに力を入れてないクリーニング屋じゃ落とせないシミなのさぁ。

例えば車。(いきなりやなぁ)
原因不明のトラブルで、ディーラーに駆け込む。
マニュアルを見ながら、なんやかんやいじくって『多分これで大丈夫と思います』と言われる。

お金は取られたが、結局直ってねぇ!

憤りを感じつつ、ある日うわさを聞いて、とあるアニメ好きでパソコンおたくのトリップさん(仮名/46歳)が営む修理工場を訪れる。
『はぁ~ん、なるほど。順を追って考えたら、ここが悪いね』と意図も簡単に修理が完了、そして完治。
『ありがとうございます!おいくらでした?』

『え~っと。こうこうこうで…¥〇〇だな。』

『げげっ!ディーラーと同じ金額?直ったけど、作業時間はディーラの時の半分じゃないですかぁ…もうチョイ安くても…』

『バカやロー!時間工賃て知ってるか?ディーラーと同じ作業内容を俺が半分の時間で出来るだけの話だ!これで、ディーラーと同じ時間かかったら倍の金額だぜ!俺には、それだけの知識と経験(及びスピードと正確さ)、それに見合った特別な作業道具、その他モロモロがあるのだ!』

『な、なるほど!ありがとうございます!』

以上は、私の経験に基づいた作り話です。(と言う事にしときましょうよ)

これ、クリーニングで言ったら、裏の話なので、お客様には結び付け難いでしょうが、結果として考えて頂ければ、アホなブログで紹介してるシミ抜き事例も、知識と経験の賜物であるっちゅう事ですねん。

『ドンと来い!シミ』(範囲がでかいな)
どんな品物でも、まずキタヤにお持ちくださいね!
店では異常なくらい謙虚です。(メイビー)

あい、飛ばしてくぜぇーー!

今日のナイスサウンドはTHE POGOの『1990(待ちわびた時)』だぁーーーー!
ボーカルは今も『ジグヘッド』と言うバンドで活躍中!
しかし、いつ聞いてもかっけぇなぁ。
日本のパンク系では一番聴いてるバンドかも知んない。
ライブも何度か行ったなぁ。
いまだに俺のベストバンドトップ3に入ってます。

元気になりたきゃ、聴いてみな。(保障なしです)
ばーーい!
[PR]